オパールは非常に人気の高い宝石であり、オパールの中でもひときわ色鮮やかな青が印象的なブルーオパール。

ブルーオパールは、恋愛運UPとコミュニケーション力UPのための宝石として多くの人に愛されていますが、自分のことを表現するクリエイターからもお守りとされるパワーストーンです。
そんなブルーオパールの歴史的背景や魅力についてご紹介します。

歴史が古いブルーオパール

オパール自体の歴史はとても古く、今から6000年前にはすでに人工的にオパールを加工して装飾品として使われていたという歴史もあります。
角度によって色が変化するオパールは、古代より魔術や呪術としても用いられてきました。
オパールの光の神秘さに魅了された人たちは、オパールをお守りとして用いたり、神への捧げ物としたり、石自体に敬意を払うとともに、持ち主の霊感力、直感力を高める効果があるとして霊能力者から愛されたパワーストーンでもありました。

また、古代エジプトでは、ブルーオパールは「ホルスの眼」として讃えられていました。
ホルスとは、太陽神ラーの息子「天空神ホルス」のことであり、ホルスの眼は古代エジプトのシンボルでもありました。ホルスは古代エジプトにおいては王そのもの的存在であり、当時エジプト王であったファラオはホルスの化身と言われています。ホルスの母親イシスは、死者を蘇らせる魔術師でもあり、ホルスはエジプトにおいてはとても重要な役割を担う存在だったのです。
そんなホルスの目として例えられるブルーオパールも「神の目」として崇められました。

ブルーオパールのカラー

ブルーオパールには、鮮やかなブルーを始め、いろいろなカラーが見え隠れするターコイズカラーや、クリアで明るいスカイブルーまで、様々な色合いがあります。2つとして同じ色調の宝石はないため、宝石好きやコレクターの間ではとても人気があるクリスタルなのです。

幸せな恋愛を呼び寄せるブルーオパール

どこか懐かしいお気に入りの海を思わせるようなブルーオパールの石言葉は、爽やかな愛情。恋する人と結ばれるためのお守りとして、また新しい恋を引き寄せるお守りとして多くの人に愛されてきました。
好きな人との思いを成就させたい人や、パートナーとの幸せな結婚を望む人にもブルーオパールはお勧めです。
また、「別れを経験して、なかなか次の恋に進めない…」という人にも、ブルーオパールはお勧めです。ブルーオパールは、持ち主の傷ついた心を癒し、新しい人との恋愛を引き寄せる効果があると期待されています。

ブルーオパールには強い魔力があると云われており、持ち主の心を安心させ、魂の回復につながるような相手と引き合わせてくれるのです。
そのため、持ち主にとってこれ以上不必要な悲しみを体験させないように、心が通い合わない相手とのやりとりを省き、真の望みである本当のパートナーと出会うためのサポートをしてくれるのです。

ブルーチャクラとも連動するブルーオパール

そんなオパールの中でもブルーオパールは、人間の体のチャクラのブルーに値する喉のあたり、つまり人とのコミュニケーションを司っているブルーチャクラの強化に役立つパワーストーンでもあります。

名前にもブルーがつくように、ブルーの領域をサポートするブルーオパールは、自分と相手の感情をお互いに理解しあって、意思疎通がスムーズにいくようにすることや、お互いが尊敬と配慮を持って協調性を保つことができるように、コミュニケーション能力を高めてくれます。

人間関係で悩む時、仕事がうまくいかない時、人に何かを伝えたいけれどうまく伝えられない時など、ブルーオパールのサポートを受けてみましょう。
人とのコミュニケーションの際に、「自分をよく見せたい」という緊張から解き放たれて、自然に言葉が出てくるようになりますよ。

もしもあなたの大切な人が人間関係で悩んでいるのであれば、心のサポートになるブルーオパールのネックレスを贈ってみてはいかがでしょう。
K18WG ブルーオパール ネックレス

クリエイターにおすすめのブルーオパール

ブルーオパールは、クリエイターにもオススメのパワーストーンです。多くの人は、幼少期に自分のクリエイティブな表現を否定され、自分の才能を否定して生きています。
しかし、私たち人間はみんなクリエイターであり、自分では気づいていない芸術的才能がたくさん隠れているのです。
ブルーオパールは、持ち主の隠れた才能を開花させる役割も持っているため、アーティストや芸術家をサポートする人気のパワーストーンとしても人気が高いのです。

私たちには無限の可能性があり、様々な表現方法で芸術を生み出していくことができます。思いをそのまま表現することを自分に許し、芸術で相手に思いを伝えることができるアーティストは、自分の思いや喜び、歓喜を伝えることで多くの人の心を動かしていくでしょう。

ブルーオパールのヒーリング効果

ブルーオパールは、持ち主の抑圧された心を解放していく役割があります。多くの人は、自分の思いを抑圧して他者に迎合して生きていくことで、自分の存在価値を確かめています。心が思うままに行動しないことは、ストレスが蓄積していく原因になり、自分がしたいことの邪魔になるエネルギーを生み出してしまうのです。

そんな時ブルーオパールは、自分の思うままに行動することが、自分の解放につながるということを思い出させてくれるパワーストーンでもあります。私たちは本来自由な存在で、抑圧する概念自体が必要ないことに気づいていくと、人生に大きなヒーリング効果をもたらしてくれるでしょう。
すると、心と体に大きな解放が訪れ、心に従って人生を展開していくことができるようになります。
自由な感性を取り戻した人は、他者にも「自由こそが愛である」ということを伝えていくことができるので、周りの人と許し合い、愛に溢れた関係性を築いていくことができます。
これこそ、正しいコミュニケーション能力の回復であると言えるでしょう。

まとめ

恋愛運、コミュニケーション能力、クリエイティブな表現をサポートするブルーオパールは、この混沌とした社会を生き抜く私たちに必要な知恵を教えてくれるパワーストーンでもあります。
古代からブルーオパールが愛されていたのも納得ですね。