エンパスという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
エンパスとは、非常に共感能力が高い人のことを呼び、日本にはエンパス傾向がある人がとても多いと言われています。
そこで、エンパスの才能を持つ人の特徴と、エンパスの人をサポートする宝石にについてご紹介します。

人の気持ちがわかる

「一緒にいる人の気持ちを読む」ということは、特別な能力でもなく、誰もが日常でやっていることでもあります。
例えばいつも一緒に暮らしているパートナーの様子を見て「ちょっと元気ないな」と思ったり、「今から帰るね」という電話の声を聞いて「なんだか声にハリがないみたい、何かあったかな」と心配したりするなど、日常で相手の気持ちを図りながらコミュニケーションをとっている人は多いでしょう。
言葉や声のトーンから感情を読み解くことや、相手の気持ちを考えることなどは日常的に行っているため、特別な能力とも思っていない人が多いでしょうが、エンパスの人はさらにその心の奥深くのところまで探ることができる才能の持ち主です。

これはいわゆる「共感能力の高さ」が突起しているため、常に相手の気持ちを考えて行動するようになってしまうのです。

エンパスの才能とは

エンパスの才能は、優れた共感能力だけでなく、その繊細を生かして様々な仕事に生かすことができます。
例えば、一度食べた味を再現できるということも、エンパスの才能の1つです。どこかで食べた美味しい味を再び自宅で再現する、海外で食べた特別な味を日本でも再現するなど、五感をフルに使うことができると、あらゆる可能性に繋がります。

エンパスの中には、エンパスの共感能力や相手を読み取る力を上手に使って、ヒーラーやカウンセラーなどの職業についている人もたくさんいます。
特にヒーラーの中には、非常に強いエンパス体質の人も多いです。エンパスの人は、クライアントが何を言おうとしているのか、どのような題材で困っているのかなどを、相手の言葉からだけでなく雰囲気やオーラからも感じ取ることができるのです。
そのため、相手にどのような言葉をかけると良いのか、どのように導けば良いかということを瞬時に理解し、クライアントに的確なアドバイスをすることができるため、より深いヒーリングが起こります。

エンパスのワークとなるところ

エンパスのは、「人と人の境界線を超えてしまう」ということが大きなワークになります。

エンパスの人は、共感能力が高いという才能と同じく、相手の気持ちがわかりすぎるために、必要以上にサポートしてしまいがちなところです。

エンパスの人は、人との会話中にも「相手がどんな風にしてもらいたいのか」、「どんな言葉をかけて欲しいのか」ということが手に取るようにわかるため、その期待に沿うように自分が行動してしまうことが多いのです。
そのため、相手はエンパスであるあなたにどんどん依存してしまうでしょう。
これでは、健全な人間関係を築くことは出来ませんし、双方が成長することはありませんよね。

そのため、エンパスの人は、人との適切な距離感や境界線を学ばねばならないのです。

そこで、エンパスの人はどんなことを意識すれば良いのかというと、人の感情ばかりフォーカスせずに、自分の感情にフォーカスするように心がけるのです。
これまでのように、自分の才能を人のためではなく、自分のために使ってみましょう。

具体的には、人と接している時に「自分は今どんな気持ちなのかな」と自分の感情を見ておくのです。
「この人と一緒にいると居心地悪いな」と思う人との付き合いは、その人との境界線を超えているサインでもあります。

いつも自分の感情にフォーカスしていくと、自分のエネルギーが落ちそうになる前にその場を離れることや、相手の感情の荒波に巻き込まれにくくなるため、自分の身を守ることができるのです。

エンパスとして健全に生きるためには

エンパスの中には、相手の気持ちがわかりすぎてしまうことから、その人の疲れを自分の疲れのように感じ取ってしまうこともあり、人の何倍も疲れてしまう人もいます。

また、自分以外の人は全く気付かないのに、なぜ自分にはいつも何かを感じ取ってしまうのかと、時にエンパスの才能自体が重荷のように感じることもあるでしょう。

「人の気持ちがわかりすぎてしまう」というエンパスの才能ゆえに苦しんでしまう時は、あなたが疲れているサインです。一人で過ごすための時間を意識的に作ることや、自分のエネルギーバランスを整えてくれるためのアイテムを利用して癒していきましょう。

エンパスの才能は、天からもらったギフトです。まずは、自分がこの地球で生きやすくするため、そして困っている人を導くために使うべき才能として、正しく才能を使っていくと「実はエンパスの才能ってすごいものだった!」と気づくようになりますよ。

エンパスの保護となる宝石「エメラルド」

人との境界線を学ぶことが大切なエンパスの人たちを守ってくれるのは、ハートのサポートになるエメラルドです。
美しいグリーンのエメラルドは、ハートの石、愛の石とも呼ばれ、私たちの体の感情を癒してくれる宝石です。
また、人との境界線を学ぶワークの助けにもなりますので、エンパスの人はエメラルドを身につけておくと良いでしょう。

特にエメラルドのネックレスは、直接ハートのサポートをしてくれるアイテムになりますので、人の気持ちがわかりすぎて苦しくなるエンパスの心をそっと癒してくれるでしょう。

また、エメラルドのネックレスをつけて目を閉じ、深く瞑想してみます。瞑想の中で、自分のハートがグリーンの世界にどんどん広がっていくイメージをしてみましょう。
どんなものを見聞きしても、いつでもあなた自身は、あなたを癒すことができます。
K18YG エメラルド&ダイヤモンド ネックレス

まとめ

エンパスの人の特徴と、エンパスの人を保護してくれる宝石についてご紹介しました。
エンパスの才能は、とても大きなギフトです。しかし、主軸が他人に渡ってしまうと、自分より相手を優先して動くようになります。
これでは、エンパスの才能自体も100%使うことは出来ませんよね。

自分に与えられたエンパスの能力を十分に生かしていくためには、人との境界線を学ぶことがとても重要です。
そんな時、ハートのサポートになるエメラルドを身につけて、深い深呼吸とともに瞑想してみましょう。

すると、エンパスの才能は天からの大きなギフトであったと気づくとともに、人生の次なる目的へと導いてくれるでしょう。