ジュエリーやアクセサリーと聞けば、思い浮かべるのはダイヤモンドやカラーストーンがついているものではないでしょうか。きらやかに輝く様子は、宝石をあまり身につけないことが多い男性でも惹かれてしまうほどの美しさを持っていますよね。そんな輝きがジュエリーやアクセサリーの特徴、と思う方もいらっしゃるかと思いますが、宝石が留められていないゴールドやシルバーなどの地金のみのデザインも人気が高いんです!

オンオフ問わずに使用できる

 プレゼントに贈るのであれば、せっかくなら華やかな宝石が留められたものが良い、と考えられる方も多いのではないでしょうか?でも実際のところ、宝石を選ぶというのはなかなかにハードルが高く、どんなものを選べば良いかわからないから誕生石を選んだということが少なくありません。もちろん誕生石を贈られるのはロマンティックで嬉しいものですが、「誕生石を贈りたいから!」や「この誕生石がとても似合うから!」という理由ではなく、わからないからという消極的な理由で選ばれるのはあまり好ましくはありませんよね。
 それならいっそ宝石が付いていないデザインを選ぶのはいかがでしょう。宝石が留められていないからこそ、造りの細やかさが際立つエレガントなデザインのネックレスもありますし、何より洋服を選ばないのでどんなシーンにも似合うという特徴があります。職場で派手なアクセサリーは着けられないという方にも、地金のみのアクセサリーは使い勝手がよく、とても喜ばれるのです。

手入れが簡単

 また、地金のみのアクセサリーの良い点の一つに、手入れが簡単ということがあります。ジュエリーやアクセサリーは、変色しないプラチナを選んだとしても定期的なクリーニングは欠かせません。それは手についた脂が付着し、そこにホコリなどの汚れがつくことで本来の輝きを損なってしまうからなんです。宝石も洗浄しないと曇ってきたりして、本来の魅力が半減してしまうことも。ですが宝石は種類によって性質が異なるので、手入れ方法には特別気を使うことが必要なのです。エメラルドは硬い方ですが、含浸処理といったオイルを浸す処理が施されていることが多いため超音波洗浄器は厳禁など、宝石によってそれぞれクリーニング方法を把握しておく必要があるのです。
 毎日使用するものであればなおさら、気軽に手入れできるものは重宝しますよね。その点、地金のみのアクセサリーであれば専用の磨きクロスも難なく使用できますし、洗浄器も気にすることなく使用できるので、美しい状態を保ちやすいといった利点があります。皮脂汚れを落とすだけなら特別な器具も不要で、家庭にある中性洗剤をぬるま湯に少し加えて、そこに地金のみのアクセサリーを浸すことで汚れが落とせます。あとはガーゼなどで水分を拭ってあげれば綺麗になりますよ!

デザインによっては華やかに

 手入れも楽で、使い勝手も良い。なら物足りなさを感じるのはデザイン面ですよね。どんなシーンにも馴染むのはとても素敵ですが、個性も欲しいという時にはシンプルなだけではちょっと…と思ってしまうかもしれません。ですが、デザインによっては華やかさもプラスすることができるのが地金のみのアクセサリーの良いところ。細い華奢な曲線を描くことで、シンプルながらも独創的な個性を放つピアスもありますし、地金で作られたミラーボールは、宝石にはない、地金の持つ強い輝きがモダンエレガントな印象を与えます。宝石が留められないことで、シックな上品さが強調されるので、少し個性のあるデザインが叶うというのも魅力的ですね。また、大振りでも、透かしを施したり線で構成されるデザインのアクセサリーは、宝石が留められない分軽く身につけられるというのもメリットではないでしょうか。
 そのほかにも地金のみのアクセサリーは、表面にカット面を施してシンプルながらもインパクトフルなデザインもありますし、デザインチェーンでリュクスなニュアンスを醸しているものもあります。地金を二色使いすることで、モチーフはシンプルでもドレッシーな印象に仕上がっているアクセサリーも素敵です。
 宝石を留めないからこそ、そのほかの部分にエッジを加えてデザインを強調できる。ちょっと変わった個性派のアクセサリーを探しているのなら、特に地金のアクセサリーはおすすめです。

ちょっとした宝石ならダイヤモンドを

 地金のみのアクセサリーの魅力がわかったところで、それでも少しポイントが欲しいということでしたらダイヤモンドを一粒さりげなく留められたものがおすすめです。ダイヤモンドは手入れも他の宝石と比べて手軽な上、小さなものであれば華美にもなり過ぎません。ただ親油性という性質を持っているので、毎日セーム革などの目の細かい布で汚れを拭ってあげるのはもちろん、中性洗剤や超音波洗浄器でのクリーニングも欠かさないようにしてあげてくださいね。そうしないとダイヤモンドが曇ってしまうので、輝きを損なわないためにもお手入れが大切です。

 地金のアクセサリーは、デザインの多様性も見ていて楽しく、いくつでも集めたいもの。地金の種類によっても魅せる表情が違ってくるので、これ!というアイテムと出会えたのであれば、ぜひ手にいれてくださいね!プレゼントにも最適なので、何気ない日のプレゼントにいかがでしょう。