女性の大厄は33歳だそうです。33歳といえば、職場では大切な頼れる存在となりつつある年齢ですし、家庭を持っていれば子育て真っ最中という方もいるでしょう。女性の最もエネルギッシュな年齢ともいえますね。仕事や家庭で忙しくしているというのに厄なんかに構ってられない!そんな声が聞こえてきそうです。
でも厄というのは、そもそも忙しくて自分のことを省みる余裕がなく、油断して落とし穴に落ちる年齢、という意味があるという説もあります。脂の乗り切った年齢だからこそ厄年である、という考え方ですね。
そんな女性に送りたいのが7色のジュエリー。レインボーカラーには不思議な力があるのだとか。7色のものがいい理由や7色の虹について、ついでに7という数字について調べてみました。

厄除けに7色のジュエリーがいい理由

昔から、厄年の人には7色のものを送るといいとされてきました。
それにはいろいろな理由があるようですが『七難即滅 七福即生』という仏法からきているという説があります。
七難というのは、火難、水難、風難、旱害(かんがい)、盗難、太陽の異変、星の異変の七つのことです。
一方、七福というのは、寿命、人望、清廉、大量、威光、有福、愛敬のこととされています。
七つの難は即滅し、七つの福が生まれるというのが『七難即滅 七福即生』の意味で、七色のものを身につけることで厄を消滅し、福を成すようにというところから厄年の人に7色のものを送ると良いと考えられたということです。
また、七福の考え方から七福神の信仰が生まれたとされており、7色は七福神をあらわしている、という説もあります。
真言宗開祖の空海も旅に出る時は7色の小物を身につけて難を避けたという話もあり、7色のものは大昔からあるラッキーアイテムなのですね。
7色のものは常に身につけたり、持つことがいいとされています。ネックレスなど、アクセサリーであれば日常的に身につけることができますね。

龍が空にかけた虹

7色といえば虹。虹はそもそも、太陽の光です。それがいろいろな要素でプリズムとなり、虹として見えます。すべてを育む太陽の光。それが、虹になることで、エネルギーの調整、不全を改善する力を持つと言われているのです。レインボーカラーにはそんな力があるのですね。
ちなにみに虹という漢字ですが、虫辺ですよね。虹に虫?ちょっと変な感じがします。実はこの虫という漢字には蛇という意味もあります。だから蛇という漢字も虫辺なのです。虹はかつての中国では大蛇や龍が作り出すものだと考えられていました。蛇(虫)が空を貫く(工)ということから「虹」という字が成り立っているのです。
中国で大蛇や龍というのは非常に縁起のいいものですから、虹が出ることは吉兆とされていました。面白いことにほとんどの国で虹が出ることを吉兆と捉えています。

7は縁起のいい数字

キーワードでもある「7」という数字についても調べてみました。
西洋で、7が幸運の数字とされている理由として、旧約聖書で神が天地を作った日数であり、7日目を安息日とし神をたたえる日としたことから、聖なる数字となったという説が有力です。
また完全数3と世界数4を足した数字7を、数学者ピタゴラスは宇宙の数字と定義し、人間の成長を7歳区切りにして考えたことから、7が縁起のいい数字になったとも言われています。
よく言うラッキーセブンのルーツですが、1885年9月30日のシカゴ・ホワイトソックスの優勝がかかった試合で7回に選手の打ち上げたフライが強風にのり、ホームランとなったことからきているとされています。
日本でも昔から7は縁起がいい数字です。日本では奇数が縁起がいいとされてきましたが、その中でも7を三つ重ねて書く喜寿は77歳のお祝いの数字です。このことからも日本でもめでたい数字であったことがわかります。
インドでも人間のエネルギーの窓と考えられているチャクラは7つあるされ、世界中で7という数字は神秘的な数字であると認識されています。
数字にそれぞれ意味があると考えるエンジェルナンバーという占いでも、7は「今あなたの進んでいる道は正しい」という肯定的な意味があるのですよ。
いにしえの時代から不思議な数字とされていた「7」。意味深い7つの色のものを身につけることで厄除けになるのです。

いかがですか?虹や7色の意味、また「7」という数字の意味からも、7色のジュエリーには特別な力があるようですね。それも綺麗なレインボーカラーの宝石であればつけているだけで気分が上がります。
厄除けに限らず、最近ちょっと調子がよくないなと思ったら、7色の宝石の力を借りることで、思いがけず運気が開けるかもしれません。
意味などわからなくとも、レインボーカラーのジュエリーはとってもカラフルで綺麗です。大切な方へのプレゼント、また自分へエールを送る意味でも7色のジュエリーはオススメ。
ちなみに女性の厄年は19歳33歳37歳61歳だそうです。そのタイミングに合わせてプレゼントしたら、きっと喜ばれて大事にされることでしょう。
K10PG アミュレット 7色 ネックレス