皆さんは何か願いごとがある時、「どうか〇〇になりますように」などお祈りや願いごとをすると思います。
このような願いや祈りは、もともとは魔術をベースにしていて、日本でも日常的に使われていた時代がありました。今でももちろん願う人の意図次第で、誰でも望みを叶えることが出来るのです。

願いごとを叶えやすくするためにはどのように祈ると良いのか、その願いをよりパワフルに叶えてくれる宝石はどんなものがあるのかをご紹介します。

願いごと

願いごととは、古くは「まじない」と呼ばれており、昔から特殊な能力を持つ人が神へ祈りを捧げる儀式などで用いられていました。
祈りの力はとても強いものなのですが、願望を成就させるためには、自己中心的な欲望ではなく、純粋な意図が必要になります。
願いの内容によってなかなか叶わないものもあるのです。

なかなか願いが叶わない人の特徴

私たち人間は、望みを実現する能力を持ち合わせているため、純粋に願いを天に伝えればその思いは実現化するのです。
でも、願いごとが叶わない人がいるのも事実ですよね。

「何度も願いごとをしているけどなかなか叶わない」という人には、共通したポイントがあります。

・すぐに諦めてしまう
・結果に執着してしまう
・私利私欲のための願いごとをしている
・競争意識からの願いごとをしている
・心のどこかで「叶わないかも」と思っている

上記のような傾向がある人は、どうしても願いが叶いにくくなってしまいます。
まず、願いごとをした後は、一旦その願いを手放すことがとても大切です。願いごととは天に望みをオーダーするということであり、大きな信頼のもとで願いごとをする必要があります。
ですから、天に望みを上げた後は、一旦その願いごとを忘れましょう。願いを叶えるためには、願いに執着してフォーカスし続けるのではなく、願い自体を手放す(忘れる)ことがとても大切です。

もしも願いごとをして失敗したのであれば、それも受け入れましょう。「願いごとをしていたのに、失敗しちゃったじゃないか」と不満を言って諦めてしまうのはNG。一度の失敗でくよくよせずに、天を信頼して望みが叶う時期を待ってみましょう。
このスタンスになるだけで、願いが叶うスピードは大幅にアップします。

また、非常に多い傾向として、心のどこかで「きっとこの願いは叶わないだろうけど…」と思っているということがあります。自分の心の中が望みに対して否定的であれば、願いはとても叶いにくくなります。
「どうせ叶うはずはない」「願い事はしたけれど、失敗するんじゃないかな」などネガティブな思いが出てきたら要注意、この思いがある限り、望む結果には繋がらないのです。

このようなネガティブな思いは誰でも出てくるものです。なぜなら、私たち人間の心に住むエゴが自分のハートに囁くからなのですが、心の中にはエゴではない本性の自分も存在します。
本姓の自分が、エゴに負けない強い意志を持ち続けることで、願いを叶えるようにベクトルを向けることが出来るのです。
願いごとをしたあとは、心の中の片隅のひとかけらでも否定的な心が出てこないように、ポジティブな気持ちを保つようにしましょう。

どうしてもポジティブになれない時は?

ネガティブよりポジティブがいいとは、誰もがわかっています。
でも、「とても苦しい状態から脱出したい」という時にも願いごとをしたくなりますよね。
苦しい状態から解放されたい時は、心が重い状態で願いを唱えるかもしれません。そんな時は、どうしてもポジティブな気持ちを保つことが難しいかもしれません。

焦って願いごとをするのではなく、気分転換をしてまずは気持ちが前向きになるように自分を癒しましょう。「今日はどうやってもネガティブな思いが浮かんでくるな」という時は、心の奥底にある悲しみを癒すチャンスでもあります。
しっかりヒーリングされたあと自分が落ち着いた状態になった時に、改めて願いごとをする方が、叶う確率は格段にアップします。

願いごとを叶える宝石の力

願いごとには純粋な意図が必要です。さらに、その意図をよりパワフルにするためのツールが宝石です。
宝石はとても純粋無垢な周波数を持っていますので、持ち主の願いを増幅させる役割をしてくれます。
古来より持ち主とレゾナンスした宝石にはさらに強い力が宿り、私たち人間の願いを叶えやすくさせてくれるものだと言われてきました。

宝石を使った魔術の歴史はとても古く、今から10000年前にはすでに宝石をお守りとして用いる部族もいました。
戦から命を守るため、病やネガティブなエネルギーから守るため、国に好機をもたらすためなど、個人的なことだけでなく大いなる使命のために宝石は魔法のアイテムとして使われていたのです。

その宝石の魔法は、今でも石に伝わる効果・効能として語り継がれています。大切な願いごとをする時には、ぜひ宝石のサポートを借りてみましょう。

神秘の宝石「ラピスラズリ」

深いロイヤルブルーの色がとても神秘的なラピスラズリは、願いが叶いやすくなる宝石として多くの人から愛用されています。
ラピスラズリを持つ人は、直感や感性が冴え渡るようになるため、天からの恩恵をストレートに受け取り、自分の願望が成就することが出来ると云われます。

ラピスラズリは、人生の大きな決断をする時や何か大切なプロジェクトに取り組んでいる時、人生をかけた大きな願いごとを成就させたい時にも背中を押してくれ、最後までやりきる力を授けてくれます。
夢を実現させるための大いなるサポートをしてくれます。

またラピスラズリは、精神的バランスを取るサポートをしてくれる宝石でもあります。精神的に弱くて願いごとが叶う前で諦めてしまう人にも、願いを成就させるように導いてくれます。
自分の魂の使命を生きたい人は、ぜひラピスラズリのピアスを身につけてみましょう。ピアスには「天のメッセージを聞く」という意味合いがありますので、自分の目的を叶えるための道標になってくれますよ。
K18YG ラピスラズリ フープピアス

まとめ

願いごとを叶えるためのポイントと、願いごとが叶うためのサポートをしてくれる宝石「ラピスラズリ」についてご紹介しました。
持ち主の純粋な意図を増幅させるラピスラズリは、昔から多くの人から愛されている宝石です。
大いなる望みの実現のために、ラピスラズリの宝石を手にしてみてはいかがでしょうか。