だんだんと気温が下がり、冬も本番に突入。空気が冷え込むのと同時に、街中は陽気な音楽と、赤と緑の装飾品に身を包んだお店が増えていきます。お仕事で疲れて帰宅しながらも、街の陽気さになんだか楽しくなってくる季節。
そうです、もうすぐ、クリスマスがやってきますね!

クリスマス特有の、街全体が浮かれているあの雰囲気、なんだか胸が躍りますよね。寒さも忘れ、街中に溢れる幸せに、心がポカポカと温まります。
本日は、そんなクリスマスに、とある幸せな悩みをお抱えの社会人の女性の皆様に向けた内容です。

その悩みはずばり、「彼氏のクリスマスプレゼントが、センスない!」というもの。
早速お悩み相談に移りましょう。

彼氏のクリスマスプレゼントがセンスない!?

なんて幸せな悩みなのでしょう。大切なパートナーが存在して、クリスマスにプレゼントをくれるほど、彼氏もあなたにぞっこん。クリスマスに、一人ぼっちでいる人を指す言葉として、「クリぼっち」なる造語が誕生するこのご時世に、あなたは本当に幸せものなんですよ。

とはいえ、せっかくもらったプレゼント。センスのよい、使いたくなるものが欲しいじゃない!という女心も分かります。

あまりにセンスのないプレゼントを貰った時に、無理に喜ぶ演技こそ胸が痛くなる瞬間はありませんよね。それに、大切な人からのプレゼントだからこそ、ずっと肌身離さずもってたい。それなのにセンスが皆無だと難しいところ。

とはいえ、「あなたのプレゼント、センスないわ!」と伝えるわけにもいきませんよね。
「彼氏のクリスマスプレゼントがセンスない」というのは、幸せなようで、当事者からすると、頭を抱えてしまう悩みでしょう。

「彼氏のクリスマスプレゼントがセンスない!」という悩みの解決案は?

まず、彼氏とはいえ、親しい仲にも礼儀あり。
センスが悪いから、直したい。という考えの魂胆がばれてしまっては、非常に失礼ですよね。もしもあなたがそんなことを思われていたら、きっと傷付くでしょう。

ですから、出来る限り、大切なパートナーを傷つけないお悩み解決案を伝授します!長い時間をかけてじっくり彼のセンスを治す解決案に加え、忙しい社会人にピッタリの解決案も紹介しておりますので、社会人女性の皆様、注目です!

① 彼のセンスそのものを教育する長期戦!

こちらは、クリスマスまでまだ時間がある方にピッタリの解決案です。
そもそも、突然センスを治すことはほぼ不可能です。そこで、彼のセンスを教育するのにピッタリのデートプラン2つをご紹介します。
1つは、本屋さんデート。近年は、本屋さんとカフェが一体化した施設が増えてきていますよね。そういった場所で、一緒に女性誌をみてみることで、彼のセンスを教育してみましょう!
2つ目は、ウィンドウショッピングデート。店頭にあるマネキンを眺めながら、会話の節々で、何があなたの子のみなのかをしっかり伝えることで、徐々に彼氏のセンスはよくなるはず。この方法なら、時間はかかるというデメリットはあるものの、彼を傷つけずに済む上に、楽しくデートの一環として彼のセンス矯正を行えますよね!

② 「お互いのクリスマスプレゼントを選ぶデート」で楽しく解決!

もうクリスマスは目前。長い年月をかけて、彼のセンスそのものを矯正する暇なんてない!というお急ぎの社会人向けの解決案です。
彼にセンスのないプレゼントを買われる前に(失礼極まりないですね、、申し訳ございません。)、「一緒にお互いのクリスマスプレゼントを探すデートをしよ!」と誘ってみてください。
実は、男性にとっても、彼女のクリスマスプレゼントを選ぶのは一苦労。ですので、二人であれがいいね、これがいいねと会話しながらプレゼントを選べるのは助かるという人も多いのです。
その上、お互いへの贈り物を選び合うデートの幸福感は計り知れません。クリスマスならではの、デートプランで、楽しく解決しましょう!

③ WEBサイトの「おねだり機能」を使ってみる

こちらの解決案は、クリスマスは目前、彼のセンスそのものを矯正する時間なんてない!それに、お互い仕事もあるから、クリスマスまでデートに行く暇もない!という、多忙な社会人女性に最もオススメの解決案です。

例えば、こちらの可愛いらしいクリスマスにピッタリのネックレス。
K10WG サファイア ネックレス

ページの右手に、オレンジ色の「カートにいれる」という箇所がありますよね。その下に、「おねだりする♡」という機能がついています。こちらを利用して彼氏に直接、お目当てのジュエリーをおねだりしてみるのはいかがでしょうか?
自分で好きなジュエリーを探し、それをピンポイントで貰うことができる、なんとも便利な機能ですよね。

まとめ

彼氏のクリスマスプレゼントのセンスがない!そんな幸せな悩みをお持ちの社会人女性の皆様、参考になりましたでしょうか?
二人で、素敵なプレゼントを贈り合い、幸せなクリスマスにしてくださいね。