1976年からサンリオのセンター的キャラクターとして君臨しているハローキティ。幼い頃から慣れ親しんでいるキティラーの彼女も多いはず。大人になっても女性に夢と癒しを与えてくれるキティ。そんなキティちゃんにキューピットになってもらい、恋愛運をUPしたり、楽しいお誕生日旅行を企画したりしてみませんか?

実はいる?隠れキティラー

彼女にしたい友人がいるとします。普段彼女はキティちゃんのことを特に話すことはないとします。しかし、お土産売り場ではハローキティグッズを手にとりながらウキウキしているかも知れません。その場合、彼女は隠れキティラーの可能性があります。キティちゃんは、つい最近生まれたキャラクターではなく、きっと彼女が赤ちゃんの頃から慣れ親しんできたキャラクターなのでしょう。そのため、特にキティラーだと言わなくても、キティちゃんグッズを探しているのかも知れません。友達以上恋人未満の場合、いつ告白したらいいのか迷うところではないでしょうか。そんな時、ぜひキティちゃんにキューピットになってもらってくださいね。

新幹線に登場~ハローキティ車両が可愛い

実は2018年6月30日から、博多~新大阪間の新幹線にハローキティの新幹線が走っています。ハローキティ新幹線は、一般的なブルーとホワイトの新幹線のボディ部分の配色がピンクとホワイトになっています。外観だけでもピュオーランドを想像してしまいませんか?さらに驚くなかれ、車内もキティラーや可愛いアイテム好きにはたまらないキティ仕様になっています。どんだけ可愛いかをピックアップしてみましょう。
・床はピンクベースにパッションピンクとホワイトのドット模様
・座席シートがキティちゃん
・窓:景色が見える部分をキティちゃんの顔に見立て、枠がキティちゃんのリボン付き耳になっています。
・車両間のドア:ピンクのリボンが描かれておりメルヘンチックです。
・フォトスポット:なんと、2号車ではインスタグラムにも載せられるフォトスポットがあります。車掌さんになったキティちゃんと一緒に新幹線の車内で写真撮影ができるスペースがあります。
・1号車:まるでピュオーランドを連想してしまう可愛さです。ピンクの壁、ドットの床のお部屋には巨大モニターがあり、西日本各地のご当地紹介を見ることができるスペースになっているようです。立ち見ですが、手すり付きの椅子もあります。いかがでしょうか、イッコウさんみたいに「どんだけ~」とびっくりしましたか?私はびっくりしました。

新大阪~博多~彼女のお誕生日旅行をしてみよう

旅行をするほどのカップルなら、当然友達から恋人になっているはず。運よく告白し、彼女がOKしてくれれば、まずは新大阪~博多間の旅行に行ってみませんか?告白が上手くいくようにするおなじないグッズもありますよ。「ジュエリーショップROLA」にはハローキティの開運ネックレスが用意されています。恋愛運なので、キティがふくろうになった「ふくろう」の開運ネックレスなら必勝祈願できそうです。

ハローキティ 開運お守りネックレス「ふくろう」

設定するのはもちろん彼女のお誕生日月

新大阪~博多間の旅行を予定する場合、彼女のお誕生日月を間違えないように選ぶようにしましょう。そして、行きの電車でも、帰りの電車でもどちらでもいいのですが、ハローキティ新幹線の車内で彼女にプレゼントを渡してあげるのがコツです。おすすめは、ハローキティの誕生石ネックレスです。「ジュエリーショップROLA」の誕生石ネックレスは、シルバー925の1.6mmのハート型に誕生石とハローキティがついています。とってもプチハートなので、大きなキティちゃんネックレスに抵抗のある方でもつけていただくことができます。では、彼女のお誕生日石をチェックしてみてくださいね。

・1月:ガーネット:友愛:茶赤
・2月:アメジスト:高貴:紫
・3月:アクアマリン:聡明:薄い明るめの水色
・4月:ダイヤモンド:純白:白(透明)
・5月:エメラルド:幸福: 緑色(黄青緑)
・6月:ムーンストーン:幸運:乳白色
・7月:ルビー:情熱:赤
・8月:ペリドット:信愛:黄緑(若草色)
・9月:サファイア:誠実:青(黄緑青)
・10月:ピンクトルマリン:希望:紫ピンク
・11月:ブルートパーズ:友情:水色(明るい濃い)
・12月:タンザナイト:成功:紫青

ハローキティ 誕生石のお守りネックレス

さらにサプライズアイテムを渡せば新婚旅行気分~ハローキティの淡水パールピアス

ハローキティ新幹線は博多駅発の場合、午前6時40分発になっており、新大阪発なら午前11時29分発なのだそうです。そのため、新大阪から博多へ旅行する場合、最終日は早めの出発になりそうです。もし、彼女がキティラーでデートスポットにピュオーランドを選んだことがあるなどする場合、さらに彼女にサプライズプレゼントで感動してもらうことができます。それは、ピアスも一緒に送ることです。行きの新幹線では誕生石ネックレスをプレゼント、帰りはパールピアスをプレゼントするとかなりのサプライズ(逆でもOK)になるのではないでしょうか。きっと、帰りの新幹線では彼女はもらったアクセサリーをつけているはずです。ピアスとネックレスのダブルのハローキティアクセサリーで2号車のハローキティと記念撮影するのがおすすめです。きっと、ルンルン気分で長い旅路もすぐに着いてしまうのではないでしょうか。

お土産はもちろんハローキティの新幹線バウム

まだまだキティラーならワクワクするアイテムがあります。それは、お土産のバウムクーヘンです。ハローキティのピンクのバウムクーヘン、なんと長さが50センチもあるのです。開けた時も新幹線をイメージするようになっているからです。バウムクーヘンが入っている箱がキティ新幹線なので、キティラーの方ならお土産にもらうとうれしさ倍増というところではないでしょうか。東京から出発するなら、新大阪で下車した後、大阪で滞在してから帰るのも1つですね。梅田にはポムポムカフェ、心斎橋にはジュラシックパークがテーマのカフェ(THE GUEST café&dinner)もあるようです。ハローキティのネックレスやピアスをつけたキュートな彼女を可愛いカフェで見るのも旅デートの楽しい一時ではないでしょうか。よいご旅行を!(ハローキティより)