ジュエリーのモチーフとしても愛されるイルカ。海に住んでいるイルカは、古代文明の時より時代や宗教を超えて「幸福のシンボルとして愛されてきました。
イルカが幸運をもたらすと言われるようになったのは、船乗りたちが「イルカに出会うと陸が近い」と判断したことがきっかけでした。
しかしイルカたちの存在は、私たちには計り知れないほどの神秘さがあるのです。

イルカと人間の暮らし

宇宙と繋がっていると言われるイルカは、元々はシリウス星からやってきた愛の使者でした。
中でも、古代のシュメール文明やオーストラリアのアボリジニたちはイルカたちと深いつながりがあり、様々な宇宙の英知をイルカから受け取ったと言い伝えられています。

何万年も前の時代は、イルカも人間も元々は海と陸を自由に行き来している存在だったと言われます。
やがて人間は陸で暮らすようになり、知性の発達とともにテクノロジーや文明が発達してくようになりました。
しかし、イルカは海をこよなく愛しており、海の中から愛だけを育んでいきます。そして、イルカは海の中から人間の世界を眺めて、人間たちに愛と平和を呼びかけ続けました。
人間の文明が栄え、発展し、滅びていく様も、ずっとイルカは見つめており、愛と平和を願ってきた存在だったと言われています。

アトランティス時代のイルカ

イルカは超音波で会話をすると言われる動物ですが、遠い昔アトランティス文明の時代は、私たち人間も、イルカ同様にテレパシーで会話をしていたと言われています。
もちろん、人間とイルカも、テレパシーで会話をしていました。

アトランティス文明の時代は、思考を具現化する能力が優れていた文明です。思いを具現化する能力に長けていたアトランティス人たちは、テクノロジーの発達から黄金期を迎え、愛のバランスが崩れてしまった時に終焉を迎えてしまいます。
アトランティスの滅亡の時も、イルカはずっと海の中から静かに見守っていました。沈みゆくアトランティスを見送り、イルカはそのまま海に残り、愛を発達させながら、平和中に愛が届くようにとこの世界にとどまることを選んだと言われています。

イルカはアトランティスの記憶を保持している生命体だと言われており、多くの記憶とともに地球の歴史を見守ってきているのです。
当時のアトランティスの体験を持った魂たちが、いまこの地球に多く転成してきているタイミングであるため、イルカたちも海の中から周波数を上げながら絶えず愛のメッセージを送り続けてきているのです。

高い純粋な魂を持つイルカ

イルカの魂の純粋性はとても高いと言われていますが、その理由はイルカの脳の仕組みにもあると言われています。

私たち人間の脳は、普段3%ほどしか使わずに暮らしているのですが、イルカは脳の100%を活性化させていると言われています。
イルカたちは、とても賢い生き物なのです。

この脳の活性度合いにおいて3%や100%というのは、それぞれの愛の指数でもあります。
愛の指数が高ければ意識的に生きることができますし、低ければ無意識で生きていくしかなく、結果的に世の中の流れに翻弄されてしまいます。
ですから、意識を持って脳を100%活性化させなければならないのです。

また同じように、純粋な子どもたちも心にブロックがないため、脳を100%活性化させた状態に近付いて生きることができます。
ですから、大人より格段子どもの方がイルカと周波数が似通っているのです。

特にハンディキャップを持った子どもたちは、100%脳が活性化し、愛と純粋性だけで生きていることも多いです。
イルカのいる水族館では、多くのお客さんが集まってくる中でも、ハンディキャップを持ったお子さんのところにイルカが現れる、という現象は度々見られています。
純粋な人は、純粋な動物とリンクします。イルカたちも、自分と同じ周波数の人へ愛を届けて、その愛が世界へ広がっていくのがわかっているのでしょう。

イルカたちと繋がることから広がる世界観

私たちも、イルカに周波数を合わせることで、イルカの世界観を垣間見ることができます。
そして、イルカの住む世界観では、さらに周波数の高い天使たちや光の使者たちとつながることが出来るのです。

高い次元の存在たちは、いつでも私たちが愛と光に目覚めていくことを願っており、私たちがネガティブではなく、愛だけを選ぶことができるようにと願っています。

もしも今自分の心の状態がバランスを崩していると感じているのであれば、自分が愛と平和を望んでいるということを意識してみることから始めて見ましょう。
笑顔が溢れる楽しい世界が大好き、誰かを純粋に愛することが嬉しい、そんな愛と平和が連想されるようなアファメーションを唱えていくのです。

本来私たちは、誰もが愛と平和を望む魂です。
そんな純粋な願いを思い出させてくれるイルカモチーフのジュエリーは、私たちに忘れていた愛と平和、幸福を思い出させてくれるでしょう。

また、とても賢いイルカは、知性のシンボルとしても用いられます。何か大きな目標に向かっている人や、ヒラメキや直感を形にしていくアーティストの人、外国語を学ぼうとしている人にもオススメのアイテムです。
試験に臨む人や、大きなプロジェクトに関わって頑張っている人へのプレゼントとしてもオススメのアイテムです。
K18YG イルカのピアス

イルカモチーフについてのまとめ

誰もが愛する可愛らしいイルカについてご紹介しました。

愛と平和、幸福のシンボルとして愛されるイルカですが、ライトワーカーと呼ばれる光のリーダーたちの多くがイルカに惹かれることや、イルカのモチーフを愛しています。
これは、彼らが皆アトランティスの記憶を保持しているからなのかもしれませんね。

様々な文明の移り変わりを見続けてきたイルカは、どんな時も愛と平和をベースに、海の中より愛と幸福に満ちた世界観をシェアしてくれています。
私たちがイルカに会いに行きたくなるのは、普段私たちが忘れてしまっている大切な愛と平和をイルカが思い出させてくれると知っているからです。

そして、イルカたちは、私たちの心の中が幸せであれば、周りの世界にもその幸せな世界が広がると知っており、私たちに愛をシェアしてくれているのです。