トリコロールカラーと呼ばれる配色をご存知でしょうか。トリコロールとはもともとフランス語で「3色」の意味。厳密にいえばコントラストの強い3色の組み合わせを指し、いろいろなカラーで成立する配色のことです。ですがファッション界においてはフランス国旗のような「赤白青」の組み合わせを指し示します。

トリコロールと聞くとどちらかと言えばカジュアルなイメージを受けるかもしれません。でもスポーティーなコーディネイトからエレガントな装いまで、実はどんなジャンルとも相性の良い配色なのです。
たしかにフランス国旗のようなはっきりした「赤白青」を想像すれば、カジュアルやスポーティーな印象かもしれません。ですが青、赤とひとくくりに言っても濃紺や深紅も含みます。白とネイビーや深い赤は品のある装いも可能な組み合わせ。エレガントやクラシカルなコーディネイトも作り出すことができます。もちろんデニムやリネンなど馴染みやすい素材のものを自由に取り入れることで、気軽にどんなジャンルのファッションにも取り入れることができるマルチな配色なのです。
今回はおすすめのトリコロールカラーのジュエリーをいくつかご紹介するとともに、夏にピッタリなトリコロールを用いたファッションをおすすめしたいと思います。バッグや靴とは別にジュエリーで1色加えるのがポイント。品格がミックスされ大人のトリコロールカラーファッションになりますよ。

トリコロールカラーのジュエリー①赤:珊瑚、ガーネット、ルビー

K18YG 珊瑚 ピアス

珊瑚が元気に揺れ動くピアス。小粒ながら赤のパワーを存分に感じるピアスです。差し色にもピッタリですね。トリコロールカラーを取り入れやすい白青を基調とした夏らしいマリンルックにも合わせやすくおすすめのピアスです。無駄のない洗練されたデザインは大人の雰囲気。カジュアルになりがちなマリンルックをピリリと引き締めてくれることでしょう。

トリコロールカラーのジュエリー②白:オパール、真珠

K18 オパール 一粒ネックレス

ゴールドとの組み合わせで上品な雰囲気を感じるのがこちらのオパールを用いたペンダントです。白を差し色に持ってくるのは逆に難しいかもしれません。そんな場合には白いブラウスに白のジュエリーを合わせてスッキリと。バッグや靴などに他の差し色をもってくるのはいかがでしょうか。同色とまとめても芯のある輝きを持つジュエリーなら決して埋もれることはありません。

トリコロールカラーのジュエリー③青:ラピスラズリ、サファイア、ブルートパーズ

K18YG ラピスラズリ フープピアス

ラピスラズリのブルーと白の組み合わせが美しいフープピアス。金のフープがラピスラズリの持つ若々しさのなかに大人っぽさをもたらしてくれます。落ち着いた紺のワイドパンツとの組み合わせで上品な着こなしに。このピアスと同じくファッションは白紺を基調としてバッグなどに赤を取り入れて見てはいかがでしょうか。

カラーのインパクトをダイレクトに伝えやすいのはマットな輝きを持つジュエリー

赤、白、青の輝きを持つジュエリーはいくつもあります。その輝きは大きく分けてクリア(透明感あるもの)なものとマット(不透明なもの)なものがありますが、マットなもののほうが色の力をダイレクトに伝えやすく、トリコロールをファッションとして楽しむときにはおすすめです。一般的にジュエリーは透明感のあるものが多いのですが、珊瑚やラピスラズリなどマットなジュエリー特有の煌めきも奥深い美しさがあります。マットなジュエリーは馴染みが少ないという人も、ぜひカラーを楽しむファッションの際には一度お試しください。

いざトリコロールファッションに挑戦!ポイントはその分量。

メリハリの効いたトリコロールカラーはアクティブな印象です。また2色のシンプルな組み合わせとは全く違った魅力があります。1色を加えるだけでグッと幅が広がり、その人自身がオシャレを楽しんでいる印象を受けます。
そこで問題なのが3色の配分です。3色が同じような配分というのはバランスが取りにくいかもしれません。そこでおすすめしたいのが日頃からなんとなくなじみのある青白のスタイルに差し色として小物で赤をプラスする方法。バッグや靴、靴下、スカーフなどいろいろなグッズがあるので取り入れて見てください。さらに赤のジュエリーをチョイスすると一気にバランスが安定しますよ。
また白や青、紺は必ず持っていると言ってもいいファッションカラーですよね。すでにお手持ちの着回しの効くアイテムに足りない赤をプラス。すぐに試してみることができるのも嬉しいですね。

まとめ

トリコロールはボーダーなどにも取り入れやすく爽快感ある夏向きの配色。この夏はぜひアクセサリーで品格をプラスしながら大人のトリコロールファッションを楽しみたいですね。さりげないトリコロールカラーは大人ならではの夏の着こなしとして定番にもなる可能性も!?ぜひ3色配分の魅力を感じてみてください。