結婚式にお呼ばれして嬉しいものの、女性は着ていく服に悩まされてしまいますよね。せっかくのお祝いの席だから、素敵なお呼ばれドレスを用意したい!
ですがいざ選ぼうとするとマナーに悩まされ、着回しのできるシンプルなドレスを選びがちに。服装は合格だけれど、地味になってしまいそうと思われていませんか?
そんなシンプルドレスをお選びの方に、装いをワンランクアップさせる方法をご紹介します。

お呼ばれドレスのマナーをおさらい

結婚式にお呼ばれした際には、女性は着物かワンピース型のドレスを選びます。スーツやパンツスタイルという選択肢もありますが、会場によってはスタッフのように見えてしまうことも。
華やかなフォーマルスタイルで祝福の気持ちをあらわすのが、結婚式の装いマナーです。できれば特別な装いを心がけた方が、きっと新郎新婦にも喜ばれるでしょう。
ちなみに女性の服装マナー、いくつご存じですか?この機会に一度、NG項目をおさらいしてみましょう。

・白い服や花嫁よりも目立つ服装
・昼の式に肌を露出し過ぎる
・殺生を想像させるファーや動物柄
・全身黒の装い
・普段着にもなるカジュアルな洋服

女性が気を付けるべきNGは意外と多く、着用するドレスに迷ってしまいそうです。ミュールやブーツ、黒いストッキングも一般的なブライダルシーンにはふさわしくないとジャッジされるため、注意した方が良いでしょう。
このNG項目に引っかからないお呼ばれドレスとなると、シンプルなデザインを選びがちになってしまうもの。フォーマルドレスほど型が決まってしまい、華やかさを出すのが難しくなってしまうのです。
地味過ぎるかも・・・と不安になってしまう方に、ワンランクアップさせる簡単な方法をご紹介しますので、ぜひ知っておいてください。

シンプルなドレスをワンランクアップさせる方法

シンプルなドレスを選んでも、お祝いの席にふさわしい華やかさを添えたいものですよね。せっかくのドレスをワンランクアップさせる方法をご紹介しますので、ぜひ試してみてください。

髪型をアップスタイルにする

髪の印象で全体のイメージは大きく変わるため、ぜひヘアスタイルにこだわってみてください。おすすめはアップに結い上げたスタイルです。
フォーマルにふさわしいアップスタイルはエレガントに仕上がるため、まさに結婚式にふさわしいスタイルに。ドレスの印象を格上げしてくれるため、ぜひ美容室でオーダーしてみてください。
クラシカルな夜会巻きからフンワリとさせた巻き髪アップなど、似合うスタイルを相談してみましょう。ショートやボブの方も髪のセットをするだけで非日常的なスタイルになるため、ぜひ美容室にて相談してみてください。

ヒールのある靴を履く

高いヒールのある靴はドレス姿をより印象的に見せ、華やかさをアップさせてくれます。ぺたんこ靴ほどカジュアルに見えてしまうため、結婚式ではヒールのあるパンプスを選んでみてください。
もちろん無理は禁物なため、ヒールの太いものや高過ぎないデザインなど、自分に合ったものを選びましょう。
会場にハイヒールを持ち込み、式と披露宴の間だけ着用する方もいます。姿勢がスッと伸びて美しく見えるため、予想以上のスタイルアップも望めます。

ジュエリーを身に着ける

ピアスやネックレスなど、華美になり過ぎないアクセサリーを合わせるのがおすすめです。派手なデザインのアクセサリーより、天然石やゴールドを使用した上質なジュエリーを合わせてみましょう。
小さくても印象的な美しさをまとわせて、ドレス姿をワンランクアップさせてくれます。特にシンプルなドレスほどジュエリーの輝きが際立ち、結婚式場という特別な場所にも良く似合います。
会場のまばゆいライトによってきらめくため、披露宴会場ではドラマチックな装いに見せることができるでしょう。
昼のブライダルシーンにはパールがおすすめですが、大きく目立つものでなければお好みのジュエリーでも構いません。
K18PG 淡水真珠 ピアス

夜のブライダルシーンはゴージャスな装いも許されるため、デザイン性のあるピアスを選んでみてもいいでしょう。
K18YG ブルートパーズ サファイア ピアス

ジュエリーはいくつか揃えておくと、お祝い事や特別なシーンにて使いまわせるため、とても便利です。結婚式のお呼ばれはもちろん、1.5次会や二次会でも活躍するでしょう。
「カジュアルでいいと言われたけれど・・・」そんな装いに迷うシーンならば、素敵なワンピースにジュエリーを合わせるだけで、お祝いにふさわしいカジュアルダウンスタイルが完成します。
ぜひコーディネートやヘアスタイルを考えながら、ジュエリーを選んでみてください。

まとめ

お呼ばれにふさわしいドレスを選んでも、この服装でいいのかと不安になってしまうことはよくあること。ですがワンランクアップさせる方法を知っておけば、自信を持ってお祝いの場に行くことができます。
ジュエリーで輝きを増し、たくさんの笑顔でお祝いしてあげましょう。きっと忘れられない一日になるはずです。