春は満開の桜や色とりどりのチューリップなど、お花の美しさを楽しめる季節ですよね。
そんな春におすすめなのは、フラワーモチーフのジュエリー。
可憐なフラワーモチーフジュエリーは、季節感と女性らしさを同時に演出できます。
今回は、
・春におすすめなジュエリーの素材と選ぶときのポイント
・フラワーモチーフのおすすめジュエリー5選
をご紹介します。
注意点についてもお話するので、春のジュエリー選びのご参考にしてみてくださいね。

春におすすめなジュエリーの素材

春はフラワーモチーフのジュエリーがおすすめですが、その前に、もう1つ注目したい点があります。
それは、ジュエリーの「素材」について。
ジュエリーの素材を季節に合わせて選べば、「こなれ感」がぐっとアップするからです。

春におすすめなのはピンクゴールド

ピンクゴールドは肌馴染みが良く女性らしさ抜群なので、とても人気の高い素材です。
可憐なフラワーモチーフとの相性も良く、春らしさも演出できます。
ガーリーな印象の強い色味ですが、意外とそんなこともありません。
カジュアル・コンサバ・フェミニン…どんなファッション系統とも相性が良いのも、ピンクゴールドの魅力の一つです。
また、ピンクゴールド素材の懸念点として、「変色のしやすさ」を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、安心してください。
最近のピンクゴールド素材は、酸化防止加工を施していることが多いので、ジュエリーを丁寧に扱っていれば、変色することはほとんどありません。
ピンクゴールド素材を構成している銀や銅は油分や硫黄に弱いので、
・お化粧がつかないようにする
・温泉にジュエリーを着けたまま入らない
この点に気をつけていれば、長く大切に付き合っていけます。

フラワーモチーフのジュエリーを選ぶときのポイント

フラワーモチーフといっても、種類はたくさんあります。
ご自分の好きなお花を選ぶのも良いのですが、おすすめは「春のお花」を選ぶこと。
季節感のあるフラワーモチーフを選ぶことで、違和感なく春のファッションや雰囲気に溶け込めるからです。

春のお花を選ぶ

ひまわりやマーガレットなど、春には咲かないお花のモチーフを選ぶと季節感がなく、ちぐはぐした印象になってしまいます。
※ひまわり…夏のお花 マーガレット…冬のお花

春に身に着けるジュエリーは、季節に合ったお花を選ぶのがベストです。

春のお花一覧はこちら。
・桜
・バラ
・ツツジ
・すずらん
・ネモフィラ
・チューリップ
・マリーゴールド
・カーネーション
・クローバー(シロツメクサ)

まだまだ他にもありますが、代表的なものを挙げてみました。
この中でも桜やバラ・チューリップは、ジュエリーモチーフとしても多く扱われています。
また、お花ではありませんが、クローバーモチーフのジュエリーもおすすめです。
四葉のクローバーには、「幸福の象徴」「幸運を運ぶ」という意味があります。
新たな環境や出会いを迎えることが多い春には、ぴったりなモチーフです。
心葉 ピンクトルマリン&シトリン クローバーネックレス K10

フラワーモチーフのおすすめジュエリー5選

フラワーモチーフのジュエリーといっても、どんなものを選べばいいか悩んでしまいますよね。
春にぴったりなフラワーモチーフのおすすめジュエリー5選をご紹介します。

1.女性の永遠の憧れ!ダイヤモンドフラワーネックレス

ジュエリーの王様とも呼ばれている、ダイヤモンド。
一粒でも存在感は抜群ですが、ダイヤモンドがあしらわれたフラワージュエリーは、とっても豪華できらびやかです。
普段使いにもフォーマルにも使えるので、プレゼントにも最適。
迷ったら、まずはダイヤモンドのフラワーネックレスがおすすめです。

2.春にぴったりなピンクトルマリンのフラワーピアス

春のイメージカラー代表といえば、やはりピンク色ではないでしょうか。
ピンクトルマリンの宝石は上品な淡い色味が特徴で、春にはぴったり。
宝石言葉は「豊かな愛」と「思慮深さ」で、大人の女性にふさわしいジュエリーです。
K18YG ピンクトルマリン フラワーピアス

3.印象的な淡水パールのフラワーモチーフジュエリー

フラワーモチーフのジュエリーには、淡水パールを使ったものもあります。
淡水パールの魅力は、カジュアルにもフォーマルにも馴染むこと。
パール×フラワーは、大人の可愛らしさをさり気なく演出してくれます。
お値段も比較的リーズナブルなことが多いので、まずは気軽に春のジュエリーを新調したいという方におすすめです。

4.神秘的な輝きを見せるオパールフラワーピアス

オパールは、柔らかくふんわりとした独特の輝きが特徴です。
光を取り込んでオーロラ色に煌めくので、見ているだけで癒やされます。
少し派手な印象の宝石ですが、小さなフラワーモチーフと組み合わせると、とても上品で可憐な仕上がりに。
人と被らない個性的なジュエリーをお探しの方はぜひ、チェックしてみてくださいね。
K18YG オパール フラワーピアス

5.毎年使えるピンクゴールドの桜ジュエリー

ピンクゴールド×桜モチーフのジュエリーは、
・季節感
・肌馴染み
・女性らしさ
この全てを兼ね備えている、素晴らしい春のアイテムです。
毎年、春になると身に着けるのがワクワクするようなジュエリーは、大切な人への贈り物にもおすすめ。
「一緒に長い時を過ごしていく」という想いを込めて、プレゼントに選んでみてみてはいかがでしょうか。

フラワーモチーフのジュエリーを選ぶときの注意点

フラワーモチーフのジュエリーは、存在感があるのが特徴です。
小さくても印象が強くなりがちなので、シンプルに取り入れるのがおすすめ。
最後に、フラワーモチーフのジュエリーを選ぶときの注意点を1つだけご紹介します。

お花の種類は1つに絞る

コーディネートにジュエリーとして取り入れるお花の種類は、1つに絞るのがおすすめです。
ファッションで重要なのは、統一感。
コーディネートの中に複数の種類のお花を散りばめてしまうと、
統一感がなくなって野暮ったい印象になってしまいます。

例 ピアスは桜でネックレスはクローバーにするなど。

洗練された雰囲気を出すためにも、できればお花の種類は1つに絞るようにしましょう。

まとめ

フラワーモチーフのジュエリーは、年齢やファッションの系統を問わず楽しめるのが魅力です。
春のお花を選べば、季節感もありコーディネートは洗練された印象に。
お花の種類は1つに絞って、シンプルにまとめることを意識してみてくださいね。