春になるといろんな花々が咲き乱れ、心もなんとなく浮き立つような気分になりませんか?春の暖かな日差しは寒い間縮こまっていた体を少しずつ目覚めさせます。そして外に出る機会がグッと増えますよね。過ごしやすいこの季節が好きという人も多いことと思います。また日本は心機一転で新しいことをスタートさせる季節でもあります。ドキドキワクワクするような気持ちもまた春ならではですよね。
こんな美しい季節を表すようなフラワーモチーフのジュエリーを身に付け、全身で春を楽しんでみてはいかがでしょうか。

春にぴったりのフラワーモチーフ。ひとくちにフラワーと言っても花の種類ってたくさんありますよね。薔薇のような華やかなものから道端に咲くたんぽぽのようなものまで。あなたはどんな花をモチーフにしたアクセサリーがお好きですか?また花言葉を考えたことはありますか?花の種類のひとつひとつに象徴的な意味と想いが含まれていて調べてみるとおもしろいものです。古くから人は花を愛し大切にしてきたということが伝わってきます。

そんな人々の暮らしと密着している花という存在。日本でもその季節のお花をインテリアやお庭に取り込んだりしますよね。中でも日本では桜を愛でる習慣が特に強く、お花見はもちろんのこと桜餅や桜の花びらがそっと浮かぶお茶など、食文化にもかかわっています。
同じようにぜひファッションにも取り入れて、春をおもいっきり楽しみたいものですね。

今回は春に咲くお花をピックアップして「フラワーモチーフ」より一歩掘り下げて考えてみたいと思います。

最初にフラワーモチーフの意味ってなに?

ハートやスターなどアクセサリー以外でも広く親しまれている形からアクセサリーの世界ならではの形クロスやホースシューなど。アクセサリーにはその形にも意味があると言われています。そして今回取り上げるフラワー。女性的でかわいらしいイメージがありませんか?種類も多く大小さまざまな形のものを見かけます。
フラワーには「美」「愛情」という意味があり女性らしさを引き立たせると言われているモチーフなのです。

代表的な春に咲く花

それでは次に春に咲く花を具体的にピックアップしてみましょう。花のかたちの好みに加えてそれぞれの花言葉も照らし合わせて選んでみるのもいいですね。

1すみれ「真実の愛、誠実」

まだ冬と春が混在するような時期から咲き出す小さな紫色の花。特に野生のすみれのかわいらしさは別格です。かわいらしさの中に真の強さを感じるような佇まい。その美しい紫は目を惹き、森の中でも春がすぐ近くまで来ていることを伝えてくれるような花です。

2チューリップ「思いやり、博愛、赤:愛の告白、白:失恋、紫:不滅の愛」

初めて覚えた花の名前がチューリップという人も多いのではないでしょうか。チューリップといえばオランダのイメージもありますが、日本でも童謡で歌われるなど、老若男女問わずなじみのある春の花のひとつですよね。カラーも豊富でその色ごとに花言葉が違っているものもあります。

3マーガレット「真実の愛、花占い」

黄色い花粉の周りに白い花びらがある、いわゆる絵にかいた花のような形。「すき、きらい、すき、きらい…」と花占いをするにはぴったりの花ですね。

4タンポポ「思わせぶり」

心が明るくなるようなイエローがとってもキュートな花。道端のあちこちで見かけ強くたくましい印象を受けます。日本ではあまりイメージがわきませんが、昔西洋では占いに使われることもあった花だとか。ほわほわと飛んでいく綿毛のイメージもかわいいですよね。

5シロツメクサ「私を想って、約束」

シロツメクサと言えばポピュラーな植物のひとつクローバーの花ですよね。クローバーは幸せの象徴とされていてよくアクセサリーのデザインにもなっています。
シロツメクサは花かんむりにするととってもかわいらしく、子どもの頃に作った人もいるのではないでしょうか。お花の形がコロンと丸く愛らしい花です。

6勿忘草(わすれなぐさ)「私を忘れないで、真実の愛」

名前を聞いただけでは花の色や形がピンとこない人もいるかもしれません。でもほとんどの人が一度は目にしたことがある花。道端で春になると咲く青く小さな花が集まった形をした花が勿忘草です。「私を忘れないで」というストレートなメッセージを含んでいます。

7桜「精神美、優れた教育」

春の花といえば忘れてはならないのが桜です。日本人って本当に桜が大好きですよね。四季がある日本だからこそより一層美しさが際立つのかもしれません。「精神美」とは聞きなれない言葉ですが、桜は日本の国花であり日本人としての品格をイメージしているものと言われています。

8スズラン「幸福の訪れ、純潔」

小さな鈴のような形が連なって咲く姿はとてもかわいらしく、スズランがデザインされたアクセサリーはアンティークのものから現代的なものまでたくさん見かけます。スズランの祭日と呼ばれ愛する人にスズランを贈る風習のある国もあり世界的に親しまれている花です。

まとめ

植物があちこちで一斉に芽吹き生命力に満ちた春はその陽気と共に喜びに包まれているような感覚になります。フラワーモチーフのジュエリーなどスタイルにも春らしさを取り入れて心がワクワクするような季節を楽しんでくださいね。