私たちの健やかな暮らしのためには、体や環境の「気」の流れを整えることがとても大切です。
「気」というと、ちょっと難しく感じるかもしれませんが、気の流れとは物事の流れや循環のようなものです。風が吹いたら雲が流れて行くように、私たちの心と体も、呼吸をするごとに血液やリンパ液などが流れて行き、流れが滞ってしまうと体内に不調が出てきます。
私たちの暮らす家の中にも気の流れがあり、部屋を片付けたり換気をしたりするとスッキリするのは、家が持つ気の流れが整うからです。

そこで、お部屋の気の流れを整えるためのアイテムとして、生活の中に4つのエレメントを取り入れてみましょう。

4つのエレメントとは?

エレメントとは、要素や元素のこと。
古代ギリシャでは、すべてのものは「火・土・風・水」の4つの元素から成り立っていると考えられており、科学理論である四大元素論につながるものです。
四大元素論は古代ギリシャ、ローマの時代から19世紀頃まで支持されてきた思想で、魔女やスピリチュアル界だけでなく、あらゆる場面で活用されてきました。

各エレメントには以下のようなパワーとサポートがあります。

・火…情熱、強い思い、行動する力、男性的側面、実行力、拡大させる力、女神性のサポート
火は私たちの情熱や原動力を指し、希望を持って人生を生きること、自分の生命に着火することなど、人生を充実させるための希望になるものです。
人の寿命も「ろうそくの火が消えたら終わり」など火に例えられるように、火のスピリットは昔からパワフルな生命力として例えられていました。
火は私たちの魂の成長を支えてくれるものでもあり、人生の目的を達成するためのサポートもしてくれます。

・土…実務力、裏方的要素、現実を安定させる、夢を現実化させる、基盤
土、大地は、この世で生きるための全ての基盤になります。私たちは土で始り死後土へ還ると言われるように、土は全ての源になります。
物質的なエネルギーをサポートする土は、現実社会でのより高次な目的を達成することを可能にしてくれます。
土は、この地球で豊かな生活、安定した生活をするためにも必須条件となります。

・風…思考、情報力、コミュニケーション力、拡張
風は思考、知恵、叡智など、あらゆる情報をこの世に表現していくためのツールです。
風は伝達、拡張も表し、美しいものをシェアする心、アートなど、私たちの持つクリエイティビティをサポートしてくれます。

・水…レゾナンス作用(共鳴)、共感する力、直感、洞察力、感情、人との深い絆
水はレゾナンス作用が強く、周囲のものも共鳴させる力があります。よりクリアで良質な情報は、クリアな人の元へそのまま届けられることが理想です。
みんなが幸せな暮らしができるようにするためのサポートをするのもお水の役割です。また、水があれば様々なものを産み出すことも出来るので、自分の生み出した産物のシェアをすることで人との関係性を築いていくことも可能です。

4つのエレメントアイテムとは?

お部屋の気の流れを整えるためには、出来る限りネガティブなエネルギーを避けて、自分が心地よいと思える環境を作ることが大切です。

そのためにも、4つのエレメントアイテムをお部屋に配置して、気の流れが整った環境を作っていきましょう。

火…キャンドル(できればナチュラル素材のものだと良)
土…宝石、クリスタル、鉢植え
風…ウィンドウチャーム、サンキャッチャー、インセンス
水…コップのお水、水差し植物

これらを自分のお部屋の中の1スペースに集めて置いてみましょう。お気に入りの窓辺や、デスクの上にトレイを置いてまとめて置くのもおすすめです。
すると、そこがお部屋の中でアルター(聖域)となり、そのお部屋の気や波動をぐんと上げてくれるのです。
4つのエレメントを生活に取り入れることで、自分の考え方や生き方が少しずつ変わってくるのを感じるでしょう。

4つのエレメントを意識してみましょう。

風水学やスピリチュアル視点では「気の流れが悪いな」と感じる場所は、この4つのエレメントのどれかが不足していると考えられています。

また、この4つのエレメントが不純な方向に作用している場合は、物事がうまくいかなくなることがあります。
例えば、私たちの心の火が弱々しければ、人生自体も弱々しいものになってしまいますし、怒りの炎で燃えているのであれば、周囲に怒りをシェアしてしまうことになります。
ですから、自分の心が無意識であり続けるのではなく「自分がどのようなエネルギーで人と接していたいのか」ということを意識しながら過ごすと、自分の思考に注意するようになり、周りの人への接し方も変わってきます。

この世で生きるためには、心と体のバランスをしっかり取る必要があります。
そこで、意識的に4つのエレメントを強化するためのアイテムを集めて、私たちの体と家の中の気を整えていきましょう。

土の力、大地の力が生きることを支えてくれる

私たちが現実社会を生きていくためには、4つのエレメントはどれも欠かせないものです。
中でも、生活を安定させるために必要な「土のアイテム」は、私たちの肉体と地球をしっかり繋ぎ止めてくれます。

私たちは、何日も溜め込んだストレスや疲れがあると、心配や恐れなどすぐネガティブ思考に持って行かれてしまう傾向があります。
すると「気」が落ちてしまいますよね。
「気」が落ちると、周囲にあふれているネガティブエネルギーを呼び込みやすくなり、どんどん現実も苦しくなっていくのです。
だったら、気の流れを整えて、より良いポジティブエネルギーを呼び込んでいくと、自分の人生も軽く楽しいものになっていきます。
「良きものは良きものを引き寄せる」という引き寄せの法則をうまく利用しながら、自分と自分の周りをハッピーで心地よいものに変換して行きましょう。

ホロスコープでも土に分類される山羊座は1月生まれの人が多いですよね。そんな1月の誕生石であるガーネットは、土のサポートアイテムとしてもおすすめです。
K18YG ロードライトガーネット ネックレス

4つのエレメントについてのまとめ

4つのエレメントと、エレメントアイテムをお部屋に置いて、お部屋の気の流れを整え波動をあげていくための方法をご紹介しました。
2019年から2年間は変化の年だと言われています。
この2年を軽やかに乗り切るためには、目に見えるものだけでなく、目に見えない精霊達からのエネルギーサポートも重要になってきます。
「運がいい」と言われる人は、この目に見えない存在からのサポートが大きい人です。でも、それは特別な人がサポートを受けられるのではなく、誰でも精霊を呼ぶことができます。
ご紹介した「火・土・風・水」の4つのエレメントアイテムを使って、自分の体とお部屋をクリアリングしつつ、身の回りをパワフルにしていきましょう。