私たちの悩みとは、大きく分けて仕事の悩み、お金の悩み、人間関係の悩みの3つだと言われています。
中でも深刻になってしまうのは、人間関係の悩みではないでしょうか。

私たちは1人で生きているわけではないので、どこのコミュニティーにいっても誰かと人間関係を築くことになります。
誰もが、愛し愛される関係を望む気持ちを持ちながらも、なぜ人間関係がこじれてしまうことがあるのでしょうか?

そこで、今回は、人間関係の悩みについてと、人間関係を良好にするための方法についてご紹介します。

あなたの人間関係を見直してみましょう

あなたは今、人間関係がすっきりしているでしょうか?それとも苦しんでいるでしょうか?

人間関係に不安がある人の多くは、自分の気持ちを抑圧しています。人から不本意な要求をされたとしても「ここで自分の正直な気持ちを伝えたら、相手が自分から離れていくかもしれない」という不安でいっぱいになり、相手の要求をそのまま受け入れてしまうのです。

つい我慢してしまう、つい相手にいい顔をしてしまう…これは一見「相手に合わせることができる優しい人」のように見えてしまうのですが、自分の我慢がセットになる以上、単なる偽善でしかありません。

でも、少し考えてみてください。自分の意見を正直に言えない人との関係性って、続けていて苦痛ではありませんか?
我慢をしていると、いつしか自分の周波数は下がってしまい、オーラが淀んできてしまいます。
すると、だんだん自分が嫌いになってしまうのです。自分を嫌いになることほど淋しいことはありませんよね。

まずは、自分にとって本当に必要な人間関係と、不要な人間関係を見極めていきましょう。
利害や打算を超えて、「ただその人の存在だけが愛おしい」と思える人との関係では、心の不具合は起きにくくなります。
一緒にいて楽だと思う人、心地よい人、安心する人との人間関係を構築していくことは、自分の真の喜びであり、魂の目的なのです。

でも、時には自分の学びや成長のために、自分が心地よいと思わない人と出会うことがあります。
こんな時こそ、実は「自分の気持ちをどれだけ尊重することができるのか」というチャンスなのです。
自分が成長していくためには、嫌な人の前でも自分の意見をきちんと伝えることや、自分と相手に適切な境界線を引くことがワークになります。

自分と相手に境界性を引くためのサポートとなるのは、グリーンの宝石です。中でもペリドットは、自分の成長をブロックするネガティブな思考を浄化させてくれます。
ペリドットは、自分に主軸を置いた人生ではなく、相手の意見に迎合することを選び続けてきた悪しき習慣をやめさせて、自分に優しくなれるように目覚めさせてくれます。

いつも人間関係で悩んでいる彼女や奥様のサポートにも、ペリドットのジュエリーはおすすめです。大切な人の守り石となって働いてくれるでしょう。
K18YG ペリドット ティアドロップ ロングピアス

自分のことを好きになるための方法とは?

自分を好きになる方法はただ一つ、自分の気持ちに正直になることです。
自分に正直になるということは、わざわざ嫌いな人のところへ行って「あなたのことが嫌い」と言うわけではありません。
そんなことを相手に直接伝えて、お互い不快な思いをする必要はないのです。

正直になるためには、「好きなものは好き、嫌いなものは嫌い」という自分の感情を認めていくこと、ただそれだけです。

人間関係含め、この世の世界は全て自分の心の中の投影です。現実世界で起きていることは自分の心が鏡になって映し出しているもの、これが投影の世界です。
ですから、人間関係がうまくいかないのは、自分の心の中の不具合や分離感が原因だとわかりますよね。

自分の心が我慢と抑圧ばかりであれば、当然自分のことが嫌いになります。そして、自分のことを嫌な感じで扱う人が現実の世界で目の前に現れるようになります。
この仕組みがわかったら、もう自分の気持ちを我慢させることは卒業して、自分のことを好きになることから始めてみましょう。

自分自身を愛で満たしましょう

自分のことが好きになれないのは、自分の心にある一点の闇にフォーカスしすぎているからです。
その闇は、自分の愛の心でなければ溶かすことが出来ません。
闇は光が当たっていない場所であり、愛が行き届いていない場所です。だったら、自分自身を大きな愛で包んでみましょう。

自分へ愛を送る宝石として最適な宝石は、愛の石の象徴と言われるローズクォーツです。ローズクォーツは、自分のことを好きになろうとする人へ、最大のサポートをしてくれます。

古代文明では、女神神官たちローズクォーツを持って、自分自身の祈りやプロテクションに使ったと言われています。ローズクォーツは古来より女性や女神のサポートとして働く宝石として重宝されて来ました。

宝石の色は、持つ人によって変化することがあるのですが、ローズクォーツが変化するときは、持ち主に石が持つピンクのエネルギーを供給しているときだと言われます。

今の私たちには、自分への愛が何よりも必要です。持ち主を全力でサポートしてくれるローズクォーツは、私たちへ純粋な愛を届けます。
自分の心をそっと励ましてくれるローズクォーツジュエリーは、ありのままの自分を許し、自分らしく生きていくためのサポートとなってくれるでしょう。
K18YG ローズクォーツ ティアドロップピアス

まとめ〜自分の価値を思い出して生きる

私たちの大きな悩みである人間関係の悩みから解放されるには、自分の心の中を統合させること、自分を好きになることが鍵なのです。
全ての魂は、自己価値を回復させて、この場所でクリエイティブな喜びに目覚めていくことを望んで地球にやってきました。
ですから、自分のことを好きになり自己価値を回復させることは、全人類のワークでもあります。

自分のことを謙遜することには慣れていますが、自分を認めて褒めていくことは、やり慣れていないので難しいです。
でも、この人生で誰ならここまで生きのびて来たのでしょうか。誰でもない、あなただからこそこの人生を生き抜くことが出来たのです。

過去にたくさん傷ついた経験も、一つ一つを過去の自分が受け止めてくれたから今につながっています。
今は「いつかの自分」が創造した未来です。そして、今この瞬間も未来を作っています。どの瞬間の自分も大切な自分です。もっともっと自分の価値を思い出して生きてみましょう。
その時、自分の悩みは小さな問題となっていることに気づくでしょう。