女友達へのプレゼント選びは楽しい半分、色々あげ過ぎてしまってネタが尽きてしまうことも。
「次のプレゼントはちょっと気合を入れたい!」そんなときにはジュエリーを選んでみませんか?女同士だからこそ、選んで贈りたいジュエリーをご紹介します。

女同士でジュエリーを贈り合うのはアリ

ジュエリーは男性から女性へ贈るものと思っている方、そんなことはありません。同じ女性だからこそ選べるジュエリーもあるため、贈られた側だって嬉しいはず。
男性では選べないようなデザインは、女性視点ならではのもの。男性とは違う気配りとセンスを見せるなら、女性を飾るジュエリーはおおいにアリです。
ジュエリーといっても高価なものばかりではありません。女性同士が贈り合うプレゼント価格と変わらない値段のジュエリーは沢山あります。
特別なものと気負わず、彼女にはどんなものがふさわしいかを考えてみてください。

女友達にはピアスがいい理由

ジュエリーには様々なものがありますが、おすすめなのはピアスです。その理由には以下のものがあります。
・いくつあっても困らない
・小さくて高価過ぎないので遠慮が不要
・デザインに幅がある
・ピアスをする男性は少ない

プレゼントをもらう側にしてみれば、いくつもらっても困らないものです。数が多いほどにコーディネートの幅が広がるため、歓迎されやすいプレゼントでしょう。
ジュエリーであっても、ピアスぐらいなら遠慮せずに受け取ってもらえるもの。また、あげる方にしても負担が少なく、デザインの幅が広いため、選ぶ楽しさがあります。
男性でピアスを愛用する方は少なく、女性タイプのピアスを選ぶのは難しいことも。ピアスを飾る楽しさを知っている女性だからこそ、選びやすいというメリットもあります。

優しい色合いのシンプルなピアス

男性から贈られるジュエリーは、輝きをまとったものが多いはず。男性の本能には光るものに目を奪われる習性があるため、ついつい輝くものを選ぶ傾向にあります。
そんな男性との違いを見せるため、あえて落ち着きのあるマットな色合いのピアスを贈ってみませんか?男性が選びにくいシンプルなピアスは、女同士で贈り合うささやかなプレゼントには、ちょうどいいジュエリーです。
遠慮がちな女友達でも、こんな優しい色合いのピアスならば嬉しくなってしまうもの。穏やかな光をまとい、普段使いしやすそうな利便性の高いジュエリーならば、喜んで受け取ってくれるでしょう。
K18WG ターコイズ トルコ石 一粒ピアス

ハート型のキュートなプチピアス

果実のようなキラメキを放つルビーのプチピアスです。ひっそりと耳たぶを彩るため、いい意味で可愛くなり過ぎず、大人の女性にもピッタリなピアスです。
小さいながらも形はハート型のため、凝ったネイルアートや細みのリングを愛用するような、繊細さを好む女友達に喜ばれるデザインでしょう。色と形に特徴を持たせているため、シンプルなコーディネートのアクセントとして多用できるアイテムです。
ハートの赤やピンクは女性らしいかわいさを前面に出しているため、気恥ずかしくて手が出せない男性も。同じ女性だからこそ、ためらわずに選ぶことができるため、女性同士で贈り合うプレゼントにピッタリなジュエリーです。
K18YG ルビー ハート 一粒ピアス

マニッシュな装いにも似合う清涼感のあるピアス

さわやかなトルコ石を使ったフックピアスは、ハンサムな装いに似合うデザインです。
キュートなハートを選びにくいのと同様、マニッシュな装いに合わせるアイテムを選ぶのは、男性には少し難しいかもしれません。
また、普段ピアスをしない男性には、フックタイプのピアスの使い方が理解しにくく、選ぶのを躊躇してしまうことも。このピアスの似合うシーンやコーデを想像し、迷いなく選べるのは女性ならではの感覚です。
清涼感や清潔感のある装いを好む女性や、スマートなビジネススタイルが多い女性にとても良く似合います。デザイン性のあるピアス一つでコーディネートの完成度が上がるため、一つは持っていたいピアス。カジュアルにもフォーマルにも使えるため、贈られたらとても重宝してしまいます。
華奢なゴールドには細かな細工を施し、ゆるやかなカーブを描いているため、甘すぎない女性らしさを感じさせます。ぷっくりと丸みを帯びたカボションカットと、しずくのようなペアシェイプカットを施したトルコ石を配置しているため、小さいながらも特別な存在感を放つでしょう。女性に人気のトルコ石だからこそ、女性同士の贈り物にふさわしいかもしれません。
K18YG ターコイズ トルコ石 フックピアス

女友達がワクワクしながら選んでくれたプレゼントは、きっとその思いが通じるはずです。
そんな思いを受け取り、身にまとうことができたら、きっと受け取った方も感激するでしょう。思い出の品になるようなジュエリーを贈って、彼女を笑顔にしてあげてください。
ぜひ、彼氏には選べなさそうな、お友達に似合いそうな素敵なデザインを見つけてあげてくださいね。