明るくて元気な印象の強い「ボーイッシュ系女子」。
女性らしいガーリーなファッションとは少し違うので、プレゼントにジュエリーを贈る時はどんなデザインを選べばいいのか悩みますよね。
そこで今回は、20代前半のボーイッシュ系女子にジュエリーを贈る時のポイントについてご紹介します。
具体的なジェエリーのデザインについてもお話しするので、ボーイッシュな彼女にプレゼントを贈る予定の男性はぜひご参考にしてみてくださいね。

20代前半のボーイッシュ系女子にジュエリーを贈る前に

20代前半のボーイッシュ系女子の特徴

「ボーイッシュ系」は昔から人気のファッションですが、最近のスタイルにはいくつか特徴があります。
20代前半のボーイッシュ系女子の主な特徴はこちら。

・女性らしさとのバランスが絶妙
・中性的で個性の強いデザインを好む傾向
・スカートやワンピースのコーディネートも多い

ボーイッシュ系といえば男性的なファッションを連想しがちですが、そうとも限りません。
最近のボーイッシュ系女子は女性らしさとのバランスが絶妙で、お洒落なのが特徴です。
中性的で個性の強いデザインを好む傾向もあるので、大ぶりのジュエリーも人気。
パンツスタイルのみならず、スカートやワンピースにボーイッシュな小物を合わせることが多いので、普段の服装のバランスから判断することが大切です。

普段の服装や会話を思い出して好みを探る

20代前半のボーイッシュな彼女に喜んでもらうには、その女性の個人的な好みを探ることが大切
実は、ボーイッシュな女性も「彼氏から貰うジュエリーは、女の子らしいものがいい」と思っている人は意外と多いのです。
特に20代前半は、ファッションの系統が迷走しやすい時期。
何となくボーイッシュな服装になってしまっている…なんて人も多いので、女性らしいファッションをするきっかけとなるような、ガーリーなジュエリーを選ぶのもおすすめです。
ただし、注意点が1つあります。
それは男性が思っている「女性らしいデザイン」は、20代前半のボーイッシュ系女子が考えているものとは少し温度差があるということ。
男性はハートやリボンモチーフを真っ先に女性らしいデザインとして連想しがちですが、それらは20代前半の女性にとってはやや不評なことが多いデザインです。
20代前半ボーイッシュ系女子が「女性らしい」と思うデザインの例

・シンプルで装飾が少ないもの
・キラキラしすぎない華奢なもの
・星モチーフなどカジュアルで可愛らしいもの

あなたの彼女はいつもどんな服装で、どんなことを願っているのか、普段の会話を思い出しながら慎重に検討していきましょう。

20代前半のボーイッシュ系女子にぴったりなジュエリー5選

男性にとっては、どこまでがボーイッシュなデザインなのか判断するのが難しいところ。
少し女性らしさがあったようないい気もするし…と、ますます悩んでしまいますよね。
それでは、20代前半のボーイッシュ系女子にぴったりなジュエリー5選のご紹介です。

女性らしさもある星モチーフ

星モチーフは、ファッションの系統を選ばない万能デザイン。
ボーイッシュな女性からの人気も高く、喜ばれること間違いなしです。
少しカジュアルすぎる印象があるかもしれませんが、そんな時は上質な素材のものや宝石が施してあるジュエリーを選ぶのがおすすめ。
20代前半の女性は少しカジュアルな雰囲気のあるジュエリーとの相性が良いので、迷ったら星モチーフで探してみてくださいね。

シンプルで好みを選ばないリング

カップルにとって大切な意味を持つリング。
シンプルなデザインが多いので、リングであれば少しガーリーなデザインでも取り入れやすい、と考えるボーイッシュ系女子は多いものです。
むしろ、リングまでメンズライクなデザインを選んでしまうと、男性からのプレゼントとしては逆効果になってしまうことも。
複雑な乙女心を掴むために、大切な意味を持つリングはシンプルで女性らしいものを選ぶがポイントです。

小粒でシンプルな宝石のネックレス

ネックレスを贈る時におすすめなのは、小粒でシンプルな宝石を使っているもの。
ポイントは、ピンクの宝石やハートモチーフなど女性らしさが出すぎているフェミニンなデザインを避けることです。
どんな服装にも馴染むダイヤや、ボーイッシュ系なファッションと相性が良い寒色系の宝石を選ぶと、失敗する可能性が少なくなります。
普段使いできるように、主張の少ない宝石のネックレスを選んでみてくださいね。
K10YG ダイヤモンド ネックレス

メンズライクなシルバー素材のバングル

彼女ががっつりボーイッシュ系女子の場合は、メンズライクなシルバー素材のバングルを贈るのがおすすめ。
自分用にも購入すれば、ペアアクセサリーとしても楽しめます。
バングルなら、普段あまりジュエリーやアクセサリーを着けないという女性でも挑戦しやすいのもポイント。
シルバー素材ならカジュアルな印象になるので、とにかく女性らしいジュエリーは好まない気がする…という場合は、ぜひご検討してみてくださいね。

大ぶりで個性的な雰囲気のピアス

20代前半のボーイッシュ系女子は、古着など個性的なファッションを好んでいる傾向があります。ボブやショート、ベリーショートな髪型の女性も多いので、大ぶりで個性的なピアスとの相性は抜群。
普段はあまり買わないようなハイブランドのラインナップから、大ぶりで個性的なピアスを探してみましょう。
大ぶりで個性的すぎるデザインのピアスを贈るのが不安な方は、彼女が普段着けているアクセサリーの大きさや色味を確認しておくことが大切。
この大きさや色味までなら大丈夫そう…というイメージを、しっかり調査してみてくださいね。

20代前半のボーイッシュ系女子にジュエリーを贈る時のポイント【まとめ】

20代前半は、ファッションの系統が迷走しやすい時期。
ボーイッシュ系だから…と決めつけすぎずに、彼氏として少しガーリーなジュエリーを選ぶのもおすすめです。
どうしても悩みすぎて判断が難しい時はユニセックスで着けられるような、シンプルなジュエリーを選んでみてくださいね。