「なんとなく妻が冷たい」「40代になってから夫婦の会話が減った」と感じていらっしゃる男性も少なくないことでしょう。
一般的に40代というと夫婦関係もマンネリ化しがちですが、そのまま放置しておくと妻に逃げられる「熟年離婚」にもなりかねません。

そこで、今回は40代夫婦の現実と、いつまでも妻とラブラブでいるためのポイントをご紹介します。

多くの夫婦が40代で悩んでいる

夫婦生活を良好に保つためには、40代が肝心です。
『夫婦関係調査2015(リクルートブライダル総研調べ)』によると、妻の夫婦関係に対する満足度は20代では78.6%、30代では76.7%。一方40代では69.3%、50代で66.8%、60代で61.4%と、年齢を重ねていくうちに満足度が減少しているという結果になりました。

特に40代だと子どもが中高生くらいの年代。妻は子育ても難しい時期でお金もかかるようになり、一方で夫は働き盛りで会社でも責任がある立場にもなり、何かと忙しい時期です。

結婚して10年~20年経ち、新婚の頃と比べると自然とマンネリ化してくる時期とも言えます。

また、一般社団法人日本家族計画協会の『第7回男女の生活と意識に関する調査』によると、女性のうちで『セックス(性交渉)をすることに、「関心がない+嫌悪している」』という人の割合は35歳まででは30%代を推移していて、35歳~40歳では41.2%、40歳~44歳では55.1%、45歳~49歳では59.5%と、40代になると半数以上の女性が性交渉に関心がなくなるというデータも出ています。
いわゆる「セックスレス」に陥る危険性も40代から高くなる傾向があります。

私の知り合いの中でも熟年離婚をした夫婦が何組もありましたが、40代で会話が無くなり、やがて別居し、50代で離婚というケースばかりでしたので、やはり40代にどう関係維持するかが肝だと思います。

40代で妻と良好な関係を維持するにはどうしたらいいのか?

それでは、夫婦円満の秘訣はどこにあるのでしょうか?
先程の『夫婦関係調査2015』によると、40代男性で満足度が高い層と低い層とを「行動の頻度」で比較すると、「家族(夫婦)で同じ部屋で一緒に寝る」頻度が2.3倍、「配偶者に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える」頻度が2.1倍、満足度が高い層のほうが多かったという結果が出ています。

一方、40代女性では「夫婦2人で、仕事の後や休日に一緒に遊んだり、趣味を楽しむ」が15倍、「1時間以上の夫婦2人での会話」が3.4倍、満足度が高い層のほうが多かったという結果となりました。

こうして見ると、やはり「同じ空間・時間を共有する」「会話を大切にする」ということが夫婦円満につながっていることがわかりますね。
特に同じ趣味をもつことは時間も空間も共有でき、共通の話題もできるので効果が高いようです。

確かに、私の周りでも夫が仕事一筋で家庭を顧みなかった夫婦は熟年離婚をし、社会人サークルに夫婦一緒で通ったり、旅行やレジャーに出かけたりしている夫婦は円満な関係を維持している傾向があります。

仕事に打ち込むことも立派なことですが、休日には夫婦で趣味を楽しんだり、会話したりすることが大切だと思います。

「いまさら何をすれば?」という方は誕生日プレゼントをきっかけにしてみては?

夫婦関係は今日明日でどうにかなるものではありません。若いうちから会話をし続けていたり、共通の趣味をもったりすることで、良好な関係が維持できます。
心葉 天然 ダイヤモンド ネックレス K10


Pt900/Pt850 ダンシングストーンネックレス


Pt900/Pt850 ダンシングストーン ネックレス


一度会話がない夫婦になってしまったまま40代を迎えて、「いまさら妻と何を話せば…」「感謝の気持ちを伝えるといっても…」と思っている男性も多いかと思います。

そこでおすすめなのが「誕生日プレゼント」です。先程の調査結果の話に戻ると、「配偶者に「ありがとう」と感謝の気持ちを伝える」ということが満足度を高めることにつながることがわかったかと思います。

「そんな恥ずかしいこと言えないよ」「逆に妻が気持ち悪がるんじゃないのかな」という方にとっては、誕生日は自然に感謝の気持ちを伝えられる良いきっかけ。プレゼントを贈って「いつもありがとう」とひとこと言うだけで、夫婦関係が改善できるかもしれません。

特におすすめなのがアクセサリー。女性がもらって嬉しいものランキングでも定番。特に子育てや家事に追われて「母親」になってしまっていて、なかなかファッションを楽しむ余裕がない妻も、アクセサリーを誕生日にプレゼントすることで「女性」に戻れるのです。

40代の妻へのプレゼント選びを応援します

ジュエリーショップROLAでは女性の誕生日プレゼントにぴったりなアクセサリーを取り揃えています。「何を選んだら良いかわからない」という方でも安心。「お誕生日」「スタッフに聞くもらって嬉しいプレゼント」という特集も組んでいるので、きっとぴったりな品物が見つかること間違いありません。

今からでも夫婦関係の改善は間に合います。今度の誕生日には、妻にぴったり似合うアクセサリーをプレゼントして、日頃の感謝の気持ちを伝えてみてください。