元カノが忘れられない、別れたけれどやり直したいという方、復縁を成功させる方法についてご説明します。
ヨリを戻すことは決して、無理なことではありません。後悔しているのならば、復縁を成功させるための方法を試してみませんか?
再び彼女の心を取り戻す方法について、知っておいてください。

冷却期間は必要!どのぐらい待てばいい?

すぐに復縁したくても、別れてすぐに復縁をせまるのはNGです。復縁をせまってすぐに結ばれるぐらいなら、彼女と別れたりはしなかったでしょう。お互いの気持ちを落ち着かせる、冷却期間が必要です。
「彼女に新しい彼氏ができてしまったら?」と焦っても、LINEも電話も控えるように。存在感を消し、彼女との接点を作らないようにしてください。共通の友人との会話やSNSで、未練のある言葉を発するのもNGです。
「復縁したい」という思いが見えてしまうと、元カレの存在が重くなり過ぎてしまいます。
少なくとも3ヶ月、できれば半年は期間を空け、二人の関係を一度リセットしましょう。

冷却期間はフル活用する

復縁までの冷却期間に、ただただ元カノを思って待つだけでは失敗してしまいます。この期間を利用し、自分をレベルアップさせましょう。
まずは彼女が不満に思っていたことをピックアップし、その問題を解消させる努力をしてみてください。

・仕事が忙しくて会う時間が少ない → 残業休出を減らすようにする
・束縛がキツイ → 新しい趣味を始める
・関係がマンネリ化 → 髪型を変える、筋トレやイメチェンで外見を変える

他にも資格取得や語学勉強、スポーツを始めるなどの新しい挑戦を始めてみましょう。少しでも違う自分になることで、彼女が惚れ直すような新しい魅力を身につけてください。
前向きに何かを始めることで、自分に自信がつくでしょう。何かを成し遂げなくても、チャレンジ精神がきっと成長させてくれるはずです。
先に述べた冷却期間は二人の関係をリセットするための時間ではなく、彼女が惚れ直す男になるための時間です。
別れる前の彼女が知らない、新たな一面を身につけてみてください。

復縁のきっかけはどこから始めるのか?

元カノの友達や共通の友達がいれば、変わった自分をそれとなくアピールしておきましょう。新しい情報は、つい誰かに喋りたくなってしまうもの。きっと元カノにも伝わります。
人と通して伝えるのが難しければ、SNSにアップするのも有効です。
冷却期間を置いたら、いよいよ彼女に連絡を。ただし復縁の話はせず、「久しぶり」「最近どう?」という軽い挨拶程度にしておいてください。
用事がある風に装ってもOKです。「〇〇について教えて」と目的があって連絡すれば、警戒せずに返信してもらえるでしょう。
何度か連絡がとれるようなら、復縁の可能性は高いかもしれません。タイミングを狙い、二人で会う約束をしてください。

復縁のための告白デートはスペシャルに!

二人で会うことになったのなら、普通のデートをしようとしないこと。非日常的な、スペシャル感を演出してください。
カジュアルなデートはなつかしい恋人時代を思い出すものの、別れる前の延長のようでつまらなく感じてしまいます。特にマンネリ化による原因で別れたのなら、彼女をガッカリさせてしまうでしょう。
再会をドラマチックにするような、素敵なレストランでのディナーデートをセッティングしてください。自分が特別な存在のように感じ、きっと喜んでしまうでしょう。さらに以前とは違う元カレが現れれば、彼女の気持ちはおおいに高まります。
二人の再スタートにふさわしい、とっておきの舞台を用意してください。

復縁を願う告白に必要なもの

本当に彼女との復縁を願うのならば、その真剣さを伝えてください。「もう1回付き合ってみない?」と軽いノリで押してしまっては、彼女は快く思わないでしょう。
やっぱり彼女じゃなければダメだった。しばらく離れてみて、必要な事がよくわかったという真剣な想いを言葉にしましょう。
できれば想いを形にした、美しいジュエリーを添えてください。ディナーにふさわしいレストランなら、お店の照明がより華やかに輝かせてくれます。
ぜひ、彼女への強い愛情、固い決意を示すダイヤモンドジュエリーを準備してください。
Pt900/Pt850 ダイヤモンド 一粒 ネックレス

ダイヤモンドのピュアな輝きを目にすれば、二人の美しい想い出がよみがえるはず。すばらしいプレゼントまで用意してくれた彼の熱意に押され、彼女も前向きな返事をしてしまうかもしれません。

まとめ

連絡を絶って我慢する、自分をレベルアップさせるという方法は、決して簡単な方法ではありません。ですが、努力すれば確実に自分を成長させ、きっと彼女にも伝わります。
真剣な想いが十分に伝わるよう、しっかり準備しておきましょう。
復縁を成功させ、確かな幸せをつかんでくださいね。