美しい景色を見ると、心がスッと澄み渡るような感覚になりますよね。私たちの心は、環境の影響を大きく受けます。
心地よい空間では、自分の心も幸福感を感じてきますし、逆の場合もあります。
そこで、自分が幸せになるための空間づくりを意識してみましょう。
今日は心地よい空間づくりのコツと、気の流れを整えるサポートをしてくれるアミュレットについてご紹介します。

自宅をパワースポットにしましょう

近年のスピリチュアルブームの一環で、パワースポット巡りをする人たちは日々増え続けています。
しかし、中にはパワースポットと呼ばれる場所に多くの人が集まりすぎていて、逆に気が淀んでしまっているところもあります。

すると、敏感な人であれば、その場に集まったネガティブエネルギーを拾って頭痛などの不調を訴える場合もあります。
このように、元気になるために出かけたパワースポットで変なエネルギーをもらい、逆に体が疲れてしまうということは良くあることなのです。

そこで、まずは自分がいる空間を最高のパワースポットにしていくことを始めてみましょう。
自宅がパワースポットになれば、常にパワフルな自分で過ごすことができますよね。

自分が落ち着く空間を作る

自分がパワフルになるためには、自分がいる場所を、幸せを感じられる空間にするように整えていきましょう。
自分の家やお部屋は、住む人の心の状態が映し出されていると言われています。am
隅々に埃が溜まっているのであれば、あなたの心にも埃が積もっています。また、お掃除されてないお部屋に住んでいるのであれば、心の状態も散らかっていて、いろんな感情が心の中をうごめいています。

自分が住む場所は、あなたの心そのものなのです。そして、自分の心の安定なしに、ポジティブなエネルギーを引き寄せることはできません。

まずは自分がいる空間を、リラックスできて心からくつろぐことができる場所に変えていきましょう。

お部屋をクリーンにすることの重要性

お部屋をクリーンに保つことは、自分の運勢をあげることや、単なる自己満足のためだけではありません。
1人が綺麗に過ごすということは、全体性のクリアさや美しさにもつながるのです。すなわち、お部屋をクリーンに保つということは、地球全体の意識の向上に関わることでもあります。

お部屋の浄化といっても、単なる風水ブームの一環で儀式をすることではありません。毎日続けられることで自分ができる範囲の浄化をしながら、自分が住んでいる家や身の回りの空間を綺麗に保つことは十分できます。

自分の住む家をクリアにすること、お部屋をクリーンにすることで、家全体の気の流れが良くなり、心身共に癒されていくことを目指していきましょう。

お部屋の気の流れを整える

どこも体調が悪いわけではないのに、なぜか気が滅入る、弱っている、風邪を引きやすい…
病気とまではいかないけれど、なんとなく原因がはっきりしない慢性疲労などを感じているときは、お部屋の気の流れを整えることで気持ちがスッキリすることもあります。
お部屋の気の流れを整える方法は、基本的には掃除です。さらに気の流れを良くするために、日々の掃除にプラスして気をつけると良いことをご紹介します。

朝は必ず換気をする

夜眠っている時の呼気には、私たちの体に溜まったネガティブなエネルギーが吐き出されています。
朝目覚めた時には、必ず換気をするようにしましょう。
早起きできる人は、朝5時前後の空気がとても美しいので、その時間に換気をすることをおすすめします。

布製品で洗えるものはこまめに洗濯をする

布製品には、ネガティブなエネルギーや人の念が付着しやすいと言われています。カーテンやソファーカバーなどのファブリック類は、こまめに洗濯しましょう。

拭き掃除をする時に、ハーブ水を使う

天然のハーブを育てている人は、バケツにお水を張って、その中にハーブを少し入れておきましょう。
ハーブがない人はアロマオイルでも良いです。ハーブやアロマなどで、良い香りになったお水で拭き掃除をすると、お部屋中がクリアになるのを感じますよ。

整理整頓をする

思い切った断捨離をしなくても、タンスや引き出しの中を整理整頓するだけでエネルギーは循環し始めます
特に下着類が入ったタンスは、こまめに中身をたたみ直してあげて、引き出しの中のエネルギーが行き交うようにしましょう。

波動を上げるサポートをする宝石たち

私たちは生きているだけで、いろんなエネルギーと共存しながら生きています。
エネルギーの中には、ポジティブなものもあればネガティブなものもあります。

そんな時に、邪気やネガティブエネルギーを寄せ付けない宝石を身につけておくと、自分の身や住む空間を守ってくれます。

お守りがわりになる宝石が入ったアミュレットは、自分を美しくしてくれることはもちろん、魔除けや保護をしてくれるアイテムでもあるのです。

アミュレットは、古代ギリシャの時代からお守りとして愛用されており、その形状は四葉のクローバーやクロスなどモチーフになっているものなど様々ありました。
中でも七色の宝石を用いて作られたアミュレットは、持ち主に幸運を運んでくるものとして、ヨーロッパをはじめ世界各地で人気のアイテムです。

アミュレットになったネックレスを身につけることは、持ち主の心を浄化し、ハートの園に愛を蘇らせるという意味合いもあります。
お守りしたい大切なお嬢様が一人暮らしをされる時や、お嬢様が遠くに嫁がれる時の贈り物としてもおすすめです。

七色の宝石が詰まったアミュレットは、身につけていないときにも持ち主をサポートしてくれます。
自宅では、アミュレットを素敵な宝石箱に入れてディスプレイしておくと、その場の波動をぐんと上げるお手伝いをしてくれますよ。
K10WG 7石ハートアミュレット ネックレス

自分のいる空間の波動を上げていきましょう

幸せになるためには、自分が心地よい空間にいることが大前提です。自分がいる環境を整えて、身近な空間をパワースポットにしていきましょう。

これからの地球は、全体でクリアになって向上していくことが望まれています。全体性のクリアさを目指すには、一人一人が日々のクリアリング、浄化を意識することが大切になってきます。

アミュレットのサポートも借りながら、心地の良い空間作りを楽しんでくださいね。