今の日本では20歳になると成人とみなされます。それは人生においてひとつの大きな区切りとなりますよね。成人式に出席して大人としての門出を祝うとともに、決意も新たにまた一歩踏み出す人も多いことでしょう。
そんな成人式に対して最近では「1/2成人式」として10歳を祝う風習があるのをご存知でしょうか?10歳になる学年でビッグイベントを用意する学校も少なくありません。今回は1/2成人式に出席するお母さんが未来の娘に贈るオーソドックスネックレスを身に着けた服装だと素敵だな…というアイデアをお伝えしたいと思います。

親自身も区切りをかみしめたい1/2成人式

20歳を祝う成人式は各自治体が主催となって開催されるところが一般的ですが、1/2成人式は小学校行事として準備されるところが多いようです。一体どんなことをするのでしょうか。子どもが将来の夢や親への感謝を作文にして発表したという学校や、合唱などで子どもたちの頑張る姿を見たという学校が多いようです。いつまでも幼いと思い込んでいた我が子がしっかりとした意見を持ち作文を読み上げる姿に涙した、みんなと心を合わせて歌う姿に成長を感じた…という先輩ママたちの声が多く聞かれます。
我が子が誕生してから10年。大変なことがたくさんあっても過ぎてしまえばあっという間だったと感じますよね。子どもの様子を見ながらの仕事や家事。毎日やることに追われていると、我が子の成長を感じるタイミングが少ないものです。だからこそ一区切り。一度立ち止まって見つめるいい機会です。いつの間にかもう10歳。実はバタバタと過ごしているこの日常はいつまでも続くものではないと改めて気づかされます。だからこそ今この時を大切にしたいものですよね。

1/2成人式に用意する特別なプレゼント

1/2成人式として学校で行事が予定されている場合、ご家庭では何も準備しないかもしれません。ですが1つプレゼントを用意するとイベント感がグッと増し、ご家庭でも特別な時間を作ることができます。人気のプレゼントをご紹介します。
〇タイムレター
未来に開封する手紙を子どもと共に用意するのもいいですね。生まれたときのことを思い返し、大人になった我が子を想像する…。色々な思いを一枚の手紙に。子どもと一緒に素直な今の気持ちを書いてみましょう。その手紙は大人になった時に大切なことを思い起こしてくれるきっかけとなるに違いありません。

〇写真館での記念撮影
最近は何か行事があるたびに写真館で撮影するご家庭も増えました。せっかくですので10歳の記念にも一枚いかがでしょうか。写真はその一瞬を切り取ることができます。10歳ならではの輝きをぜひ。大人と子どもの狭間となるような表情をプロのカメラマンが上手に写し出してくれることでしょう。

〇フォトブック
今までの成長記録を1冊のフォトブックにまとめて子どもに贈るのもステキですね。家族用や遠く離れたおじいちゃんおばあちゃんへ贈るために作ることはあっても、自分の子どもへのプレゼントとしてフォトブックを作ったことがある人って少ないのではないでしょうか?今までの10年で少しずつ撮りためてきた写真を1冊にまとめることでよりその成長を俯瞰してみることもできます。

小学校で行われる1/2成人式にはどんな服装で出席?

子どもにとって日常を過ごす小学校。1/2成人式の服装は授業参観スタイルの保護者が大半です。そのときにさりげなく一粒のジュエリーを身に着けてみてはいかがでしょうか。シンプルなフォルムならではの美しさ。時を刻んでより一層輝くようなオーソドックスなものがおすすめです。
そしてそのジュエリーをさらに10年後、晴れて成人式を迎えることになる娘さんにプレゼントするのもステキです。ジュエリーに思い出と時間が刻まれ、唯一無二の贈り物となることでしょう。

思い出ジュエリーとしておすすめのオーソドックスネックレス

10年経っても輝きが色褪せないジュエリーは時をかけた贈り物としても最適です。思い出ジュエリーとして考えるなら、流行に左右されないデザインでどんな服装にも合わせやすいものをチョイスすることが大切です。またサイズ感がわからない指輪や、ホールのあるなしで左右されるピアスよりも、ネックレスがおすすめ。今回はシンプルな輝きが美しいオーソドックスネックレスをご紹介したいと思います。
Pt900 ダイヤモンド 0.2ct up ネックレス

シンプルな一粒ジュエリーのデザインは身に着けるシーンや年齢を選びません。ダイヤモンドの持つ「変わらない心」というメッセージ性も子どもを思う気持ちにマッチします。チェーンの長さを変えることができるので様々なスタイルに合わせやすいネックレスです。

K18YG アコヤ真珠 ネックレス

8ミリというサイズ感は目を惹きながら品格も感じられるバランスの良い大きさです。ヨーロッパでは成人式にパールネックレスを贈る習わしのあるところも。思い出ジュエリーにピッタリのお品です。

まとめ

近年注目される小学校行事「1/2成人式」の服装に合わせたいジュエリーを取り上げてみました。それは大切な我が子の成長を感じるひととき。そしてその成長はまだまだこの後も続きます。これまで共に過ごした時間と同じだけの時間を加えたジュエリーを20歳の成人式に贈る…そんな未来の思い出ジュエリーを身に着け、1/2成人式に出席してはいかがでしょうか。