人と人とは、意味があって出会っています。どんな人とのご縁も、自分の成長のために自分で引き寄せたご縁です。
でも、一緒にいて自分が苦しくなってしまうほどストレスを抱えているのであれば、そのご縁はもう必要のないご縁である可能性があります。
もしあなたが今、一緒にいることが嫌で苦痛に感じてしまうような人がいるのであれば、綺麗に縁を切ってさよならしましょう。

人間関係に苦労しがちな人のために、綺麗に人との関係性を終わらせるためのアドバイスと、縁を切るためのサポートになる宝石をご紹介します。

縁切りとは、新しいスタート

どうしても性格の合わない友人、PTAで知り合った人、元恋人、会社の同僚など、「縁を切りたい」と思う相手は人それぞれ違います。
多くの人は「縁切り」という言葉だけ見ると、ネガティブなワードと捉えてしまうでしょう。でも、スピリチュアルの観点からみると、縁切りと縁結びは同じような意味合いを持ちます。
新しいご縁を結ぶためには、不要な縁を断ち切らねばなりません。それが、もしかしたら前世からの因縁(カルマ)によって結ばれているご縁であれば、カルマを断ち切ることによって、お互いがそのカルマに縛られることなく新しいスタートを切ることができるのです。
縁を切りたいほど嫌いな人と一緒にいることは、お互いにとってメリットはありません。ネガティブな縁を切ることは、新しい関係性の人と出会うための第一歩であり、双方に良い効果がもたらされることなのです。

縁切りは、人を排除することではない

「縁切り」という言葉は昔から使われており、縁切り寺や縁切り神社が存在するほど、縁切りは昔から行われてきた儀式です。
「水に流す」という言葉がありますが、これは風水の観点からみると「さまざまな気やエネルギーを水に流す」ということになり、縁切りの意味合いとして解釈されることがあります。
ですから、昔から縁を切りたい相手の名前を紙や葉っぱに書いて川の水に流すなど、様々なおまじないが使われてきました。
縁を切りたいと願うような相手とは、様々な体験をしていることでしょう。嫌な言葉を言われて傷ついた経験や、その人を通じて感じた自分のネガティブな感情など、全てを水に流して忘れようという決意でもあるのです。

ただし、ここでしっかり理解しておきたいのが、縁切りということは相手の不幸を願う行為ではないということです。
自分にとって不要な縁を手放すことで、本当に自分の望む相手と一緒になることや、大切な人と共に過ごす時間を確保するために行うことです。
ですから縁切りを願う時に「あの人さえいなければ全てうまく行くのに」「あの人が目の前からいなくなりますように」という排除の気持ちで願わないようにしましょう。
恨み言や不平不満は、相手に吐くように思えますが、実は全て自分に返ってきます。自分にとって不快な感情や物事は、相手への不満などが問題ではなく、自分の感情を浄化させるために起こったことなので、簡単に願わないようにしましょう。

縁切りとは、良縁を引き寄せるための第一歩であり、自分にとって本当に望む人間関係を引き寄せるという、心の決断でもあるのです。

人間関係以外の縁切りも…

縁切りというと人とのご縁を連想しますが、人以外のことでも縁切りは使われます。例えば、今自分が住んでいる土地に縛られている人は、その土地とのご縁を切るということも縁切り、タバコやお酒をやめたいと願っているのにやめられない人がそれらの悪しき習慣と縁を切ることも縁切りです。
また、長い間病気を患っている人は病気との縁を切ることや、お金の問題で苦しんでいる人は、お金にまつわる不運を断ち切りたいと願うことも縁切りに当たります。

縁切りとは「自分の望まないことから立ち直る」という意味もあります。どうしても自分の力では変化を起こせないという時は、縁切りの願掛けをしてみることも一つの方法であり、人生のあらゆるステージにおいても仕切り直しだと思っても良いでしょう。

自分にとってネガティブに感じることやマイナスのエネルギーを断ち切るという行為でもある縁切りは、人生にとって大きな意味で再スタートになるのです。
それほど大きな決断になる縁切りという行為ですから、自分の心の中のエゴ性と戦う部分でもあります。
自分が「嫌な人やネガティブなエネルギーとは縁を切りたい」と強く願っていても、それを引き寄せたのも自分自身です。ですから、心のどこかに足がかりがあれば、簡単に前の気持ちに引っ張られてしまうこともあります。
そんな時に、「早く縁を切らなければ!」と焦ってしまうと、反動が出てしまい逆にネガティブを求めてしまう結果になることや、その人と縁を切ることができても再び同じような人が現れるということになるのです。

縁切りしたいと願う時は、自分の転換期でもあり、心が大きく成長するチャンスでもあります。「自分はこれだけ嫌な人やネガティブなものに依存していたんだな」と認めて、焦らずに少しずつ前を向いていきましょう。

縁切りをサポートするための宝石「ラピスラズリ」

人との悪縁や、ネガティブなエネルギーなど一切を断ち切るための宝石に、スギライトがあります。スギライトは世界三大のヒーリングストーンにも数えられるパワーストーンであり、ネガティブな感情を起こさせる人や、マイナスエネルギーなどを跳ね除けるパワーを持つ宝石です。スギライトを身につけることで、自分に大きなバリアが貼られる感覚を味わう人もいます。

そんなスギライトが含まれているラピスラズリは、縁切りのサポートにもおすすめの宝石です。
スギライトにもネガティブを跳ね除けるパワーがありますが、ラピスラズリにも邪悪なエネルギーを跳ね除けると言う意味合いがあります。
具体的に縁切りをしたい人がいる場合などは、ラピスラズリの宝石を身につけて、その人と自分の因縁やカルマが解消され、笑顔で別々の道を歩んでいくことをイメージします。その後、「自分にとって不要な縁を手放し、新しいご縁をお繋ぎください」と願ってみましょう。

K18YG ラピスラズリ フープピアス

まとめ

縁切りをしたいと願うことは、決して悪いことではありません。自分が心から愛することができる人や、喜びを分かち合える人と出会うためにも、縁切りにの意味をしっかり受け止めて前に進んでいくための切符を受け取りましょう。