自分らしさを演出するために、自分の好きなジュエリーを身につける人もいらっしゃるでしょう。しかし、大人のおしゃれをマスターしたいなら、ジュエリーのTPOを知っておく必要があります。今回は、ジュエリーマナーともいえる利用シーン別のおすすめジュエリーをご紹介します。

結婚式のシーンで

結婚式や披露宴などの華やかな席では、ぜひジュエリーを身につけていきましょう。ゲストとして招かれた場合には、控えめでシックなアクセサリーがおすすめです。
例えば、上品な輝きが美しいパールや穏やかな輝きが魅力のコーラルのジュエリーなら、どんな結婚式のシーンでも失礼に当たらないでしょう。
K10YG 淡水パール アメリカンピアス


K18WG 白蝶貝 淡水パール フラワー ピアス


一般的に日中に行われる結婚式には、ゴールドやキラキラ光り輝くジュエリーはNGとされています。
しかし、さりげない輝きのラインストーンやシルバーのアクセサリーをつけることは可能ですから、自分のテイストに似合うものを身につけていきましょう。
中には、揺れるピアスをつけていると、「家庭が安定しない」と縁起が悪いものとみなす人もいらっしゃるので、避けたほうが無難といえます。
Pt900 アコヤ真珠 8mm 一粒ピアス


Pt900 アコヤ真珠 8mm 一粒ピアス

お葬式のシーンで

基本的に、和装・洋装にかかわらず、お葬式では結婚指輪以外のジュエリーやアクセサリーは必要ありません。
しかしながら、洋装フォーマルにはジュエリーを着けることがマナーとみなされる場合もあるため、洋装の場合にのみパールのネックレスを身につけることができます。
このような悲しみの席では、主にブラックパールやグレーパールがおすすめです。
ホワイトパールもNGではありませんが、キラキラとした淡水パールではなく控えめな輝きの本真珠を選ぶと良いでしょう。
また、お葬式では一連タイプのネックレスを選び、金具の部分もシルバータイプのものがおすすめです。
二連や三蓮タイプのネックレスをお葬式の席につけると、凶事が重なるとして縁起が悪いものとなるため避けるべきでしょう。

卒入園や卒入学のシーンで

卒園式や卒入学のシーンでもパールのジュエリーが大活躍します。
日中のフォーマルなシーンでは、きらびやか過ぎるジュエリーは控えるのがマナーです。
淡水や本真珠を問わずにホワイトパールをつけることができますし、春らしい色合いのカラーパールも素敵でしょう。
ハレの席ですから、二連や三蓮タイプのネックレスをつけることも可能です。
気をつけたいのがパールの大きさですが、7mm以下のパールはカジュアルな印象を与えるため、できるだけ7mm以上のものを用いるようにすると良いですね。
K18YG アコヤ真珠 ネックレス

ディナーデートのシーンで

デートくらい自分の好きなジュエリーを身につけたいと思いますよね。
ですが、ちょっとフォーマルなディナーデートの場合には、身につけるジュエリーにも気を配ると良いかもしれません。
そうすれば、常識をわきまえた大人の女性であることを示せるはずです。
華やかさを演出するためにも、デザイン中心にジュエリーを選んでみましょう。
カジュアルなディナーデートならカラフルな半貴石でも良いでしょうし、ちょっと特別な日のディナーデートであれば、セミフォーマルな装いにぴったりの貴石のジュエリーをセレクトすると良いでしょう。
K18YG ロンドンブルートパーズ ネックレス


K18YG ロンドンブルートパーズ 1.6ct ピアス


遊び心を取り入れた流行感のあるジュエリーは、あなたの個性を際立たせていっそう魅力的に見せてくれるはず。
フォーマルを意識しすぎると、ついつい一粒ダイヤのネックレスやパールのジュエリーなどを選んでしまいがちですが、デートのためにドレスアップしてきたことを証明するためにも、デザイン性の高いジュエリーを身につけると良いかもしれません。

ママ友とのランチ会で

ママ友とのランチ会には、できるだけ無難でシンプルなジュエリーを身につけることをおすすめします。
無難といってもあくまでもデザインのお話しで、チープにみえるジュエリーは避けましょう。
きれいめカジュアルなファッションであれば、さりげなく胸元で光るプラチナのネックレスや一粒ダイヤのネックレスはいかがでしょうか。
Pt850 アクアマリン ネックレス


心葉 天然 ダイヤモンド ネックレス K10


ママ友とのランチ会のときにゴージャスで華美すぎるジュエリーを身につけて行くと、空気の読めない人扱いをされる恐れがあります。
ママ友たちが集まるシーンでは、繊細なデザインのシンプルで上品なジュエリーを選ぶと良いでしょう。

女子会のシーンで

女友達が集まるシーンでは、個性的なジュエリーを身につけてみましょう。
女子会で身につけるジュエリーは、貴石でも半貴石でも構いませんが、自分に似合うカラーの石を身につけると良いかもしれません。
K10YG ライトアメジスト ピンクトルマリン ロードライトガーネット 淡水真珠 ピアス


K10WG アクアマリン ホワイトサファイア ピアス


流行感のあるデザインのジュエリーであれば、オシャレな友達たちの間でも浮いてしまうことはないでしょう。
ファッションテイストにもよりますが、フェミニンよりもクールないい女風に見せたいのなら、小ぶりなデザインのジュエリーよりも大ぶりなデザインのジュエリーのほうがおすすめです。
K10YG ブルートパーズ ティアドロップ ロングピアス


K10YG レモンクォーツ アメリカンピアス


シンプルなファッションにゴージャスかつ遊び心のあるジュエリーを合わせれば、全体的にバランスの良いコーディネートになるはずですよ。

おうちでもジュエリーを身につけてみよう

お出掛けのためだけにジュエリーを身につけるのではなく、おうちでもジュエリーを身につけてみるのはいかがでしょうか?
仕事や家事の邪魔になると考えて、おうちの中ではジュエリーを外してしまう方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、美しく身を飾るジュエリーは、内面にも作用します。
気持ちが沈んでいるとき、しなければいけないことがたくさんあるのに気分が乗らないときなどにお気に入りのジュエリーを身につけると、不思議と「頑張ろう!」という気持ちが沸いてくるものです。
ジュエリーを購入するときには、ふさわしいファッションやシチュエーションを考えて選ぶ方も多いでしょう。
わざわざおうちで身につけるためのジュエリーを購入する方はあまりいらっしゃらないかもしれません。
ですが、ネックレスでもピアスでも、気分を上げてくれるようなアイテムを手元に置いておくのも素敵なのではないでしょうか。
心葉 ピンクトルマリン シトリン クローバーネックレス K10


K18YG エチオピアオパール ピアス


忙しい毎日を送っていたとしても、誰かのためではなく自分のためだけに身を飾る心の余裕を持っていたいですね。