京都のパワースポットであり、世界中から注目されている鞍馬寺。3つの神様が祀られていて、とてもエネルギーがクリアで高い周波数を放つ土地として、多くの人たちが訪れています。
また鞍馬山は、人々に愛を教え、高い次元へと導いていくアセンテッドマスターの『サナトクマラ』が地球に降り立った土地とも言われており、世界中のヒーラーたちから注目され、大きな影響を与えているのです。
今回は鞍馬寺とサナトクマラ、そしてより高いエネルギーを受け取るための心の有り様についてご紹介していきます。

大きなエネルギーを放つパワースポット「鞍馬寺」

鞍馬寺は、宇宙全体を意味する「尊天の教え」を説くと云われており、宇宙全体、創造主とのつながりを感じられるパワースポットです。
中でも、本殿の前にある六芒星は、強烈なエネルギーを感じる場所。
この六芒星の中央にあたる三角形は、千手観音菩薩(せんじゅかんのん)・毘沙門天(びしゃもんてん)・護法魔王尊(ごほうまおうそん)の「三尊」を表すとされています。
その中の護法魔王尊(ごほうまおうそん)が、アセンテッドマスターのサナトクマラだと言われています。

鞍馬寺に降り立つサナトクマラ

鞍馬寺に、今から650万年前、金星からマスター『サナトクマラ』が降り立ちました。
サナトクマラは護法魔王尊として降り立ちましたが、その際サナトクマラが乗ってきたとされる石が鞍馬寺に祀られています。
(「サナトクマラ」と「くらま」少しワードも似ていますが、そのような捩りや言葉遊びもマスターたちは大好きです)

鞍馬寺というと天狗を思い出す人も多いでしょうが、その天狗の総帥でもあるのが護法魔王尊であるサナトクマラだと云われています。
古くから人間に関わって叡智を伝授してくれた天狗。牛若丸に剣の手ほどきをしたのも天狗だというのは有名な言い伝えです。この天狗は、サナトクマラのことだったのかもしれませんね。

サナトクマラのエネルギーが感じられる場所

サナトクマラはネガティブなエネルギーを浄化する強い力を持っており、マイナスなエネルギーや邪念を断ち切って、愛と光の世界へ進めるように導いてくれるマスターです。
サナトクマラのエネルギーと繋がると、自分の心の中にあるネガティブな思いが浄化されていきます。
そして、「自分は誰からも愛されていないかもしれない」という孤独感から目覚め、全ての人がつながっているというワンネスの世界観を体感できるようになってきます。
ワンネスの世界とは、愛と思いやりの世界。自分も周りの人も、宇宙全体は全て繋がっているという鞍馬寺の尊天の教えでもあります。

レイキヒーリング発祥の地でもある鞍馬寺

スピリチュアル界ではおなじみのレイキヒーリングは、宇宙のエネルギーを通して気の流れを整えていくというヒーリングです。
イギリスはじめ海外ではヒーラーの必須科目と言われるレイキヒーリングですが、鞍馬寺はレイキヒーリングの発祥の地としても知られており、サナトクマラから伝授されたエネルギーだと伝えられています。

奥の院 魔王殿の静けさ

鞍馬寺の奥の院にある魔王殿も、非常にパワフルな気を感じる人が多い場所です。強いエネルギーを感じるパワースポットと言われており、また本殿金堂とは全く違う雰囲気が漂っています。
この奥の院の魔王殿には、サナトクマラである護法魔王尊が安置されているとても神聖な場所。
空気の変化や、心の底から感じられる畏敬の念。その静けさとともに、驚き感動する人も多いエリアです。

サナトクマラのメッセージ

サナトクマラの教えは、内なる心理に気づくこと。自分の知りたいことは、すべて自分の中にあるということ。つまり、一人ひとりの心が宇宙、創造主とつながっているということを教えています。
私たちは個人個人で分離しているかのように思えますが、本当は全員がワンネスで繋がっているのです。そのため、一人の癒しは集合意識の癒しにつながります。
一人が過去の心の傷やトラウマを癒すことで、その癒しは全体へと広がり、神聖な思いが広がっていくと考えられているのです。

今の世の中は、幸せでポジティブな思いとともに、ネガティブな思いも溢れています。
このネガティブ要素の元をたどれば、原因は1つ、どこかから派生した寂しいという感情や、足りないという不足感など、エゴ的マインドです。
このエゴ的マインドを超え、自分自身の内側にある愛とつながるとき、サナトクマラの教えである尊天、宇宙意識につながることができるでしょう。

サナトクマラの愛を受け取るためにおすすめのジュエリー

サナトクマラの愛と光の教えを受け取ることができるようになるためには、自分の心の中の浄化や純化が大切になります。
心のどこかに残る「どうせ私なんて…」という卑下の気持ちは、愛を受け取る時に障害となってしまいます。
卑下の気持ちは、サナトクマラの愛とは真逆のエネルギーで、自分の周波数を大きく下げてしまう作用があります。
卑下の心を捨てて、自分のネガティブな側面も愛して受け止めていくことで、もう1つ大きな愛を受け取ることができるようになります。

そんな愛のサポートとしておすすめなのが、ダイヤモンド・ルビー・クォーツが入ったティアドロップネックレスです。

こちらのネックレスには、愛を受け取ることができる人、愛される人になるためのサポートになるルビーと、そのエネルギーを拡張させるダイヤモンドが入っており、愛についてのあらゆるワークを助けてくれるようにサポートしてくれます。そしてクォーツはあらゆる浄化を促してくれるため、自分の心の中のネガティブな側面を洗い流して、新しい人生へと進めるよう道を示してくれます。

浄化をして愛を受け取り、また新たな浄化をする、こうやって人は心から安心して、より高い周波数の中で生きていくことが出来るようになるのです。
心葉 ダイヤモンド&ルビー&クォーツ ティアドロップネックレス K10

また、こちらのアミュレットネックレスも、体の浄化、チャクラの浄化におすすめです。
アミュレットとは、ラテン語でお守りのこと。七色の宝石が散りばめられたアミュレットネックレスは、ビジュアルの可愛らしさとともに、持ち主を愛と優しいオーラで保護してくれますよ。
K18YG アミュレット ネックレス

まとめ

最強のパワースポットとも言われる鞍馬寺についてご紹介しました。
鞍馬寺は、アセンテッドマスターであるサナトクマラが地球に最初に降り立った場所だと言われ、とてもパワフルな場所です。
実際に鞍馬寺に足を踏み入れると、自分の心と宇宙の真理につながる思いや発見があるかもしれませんね。

鞍馬寺がある鞍馬山の参道は、犬同伴の人の姿もよく見られ、ワンちゃんとともに参拝したい人にもおすすめスポットです。
参道までの道はハイキングにも適度な距離ですので、歩きやすい靴を履いて大きなエネルギーを受け取りに出かけてみてはいかがでしょうか。