婚約指輪を探しているけれど、指輪じゃなくてネックレスを贈るのも素敵かも!と思う男性もいると思います。婚約指輪=指輪という固定概念こそありますが、昨今ネックレスで婚約をする男性も増えてきているのも事実です。

今回はそんな気になるプロポーズネックレス事情について徹底解説!プロポーズを考えているという方はぜひ最後までお読みください!

プロポーズは指輪の一択とは限らない!ネックレスを送るという選択肢

婚約指輪はどんなものがいいかな?ダイヤモンドそれとも大き目カラットの色石でプロポーズするべき?婚約前には、膨らむファンタジーとリング選びに奔走する男性の姿をよく見かけますが、最近はあえてプロポーズネックレスを彼女にプレゼントする方も多いそうです。

ここでは婚約指輪の代わりにネックレスを贈るという可能性について考えていきたいと思います。

婚約指輪を超えるメジャーさこそないけれど……

結婚指輪は女性の心をつなぎとめる魔力があると言われ、古代ギリシャ時代から女性に贈られたという長い歴史があります。歴史に裏付けられた事実が婚約指輪というツールをより強固にするわけですが、時代は流れプロポーズの形も流動的になり現在では指輪一択ではなくなってきています。

特にプロポーズネックレスの人気は高く、想定内の婚約指輪じゃなくて、サプライズ的要素を期待してプロポーズネックレスが選ばれることが多いようです。プロポーズネックレスを贈るそのメリットについては後述しますが、指輪と比べてもカジュアルに使いこなせる点、たんすの肥やしになりがちな婚約指輪という傾向を汲めば、指輪というメジャーさこそ越えられないものの、満足度の観点から見れば五つ星といった評価を下す女性も少なくないのです。

婚約指輪と一緒にプロポーズネックレスを贈る男性も

婚約指輪も捨てがたい、だけれどネックレスも同時にプレゼントしたいという男性も少なくありません。タイミングこそそれぞれ異なりますが、プロポーズネックレスを贈った後に二人で婚約指輪を一緒に選んだり、その逆のパターンもよくみかけます。

婚約指輪と同時に贈る場合は、コスト面ではリング>ネックレスを基準に選ぶ男性が多いですが、誕生石や彼女の好きな宝石をセットしたネックレスを選んだりと、デイリーライフでの使いやすさを軸にネックレスをチョイスする方が目立ちます。

婚約指輪は想定内だったけれど、更にネックレスもプレゼントしてもらえるなんて!と、こんな新鮮なサプライズが女性の心をときめかす要素になっていくのでしょうね!
Pt900/Pt850 ダイヤモンド 0.3 ct ネックレス

婚約指輪をネックレスで送るメリットとデメリット考察

ここではネックレスを婚約指輪の代わりに贈る際に考えたいメリットとデメリットについて解説していきたいと思います。まさかの婚約ネックレス、それが吉と出るか凶と出るかはそれこそ女性次第なので、まずはネックレスという特質をよく理解してから購入することを推奨します。

プロポーズネックレスを贈るメリット

ここではプロポーズネックレスを贈る上でのメリットについて考察していきたいと思うのでぜひ参考にしてみてください。
① TPOによらず着用できる
② リングサイズが分からなくても購入可能
③ 婚約指輪と比べてもオンラインでの購入が用意
④ コストパフォーマンスの面でも婚約指輪より優れている
⑤ サプライズプロポーズにも適している
などが挙げられます。

前述にも説明しましたが、婚約指輪はダイヤモンドを主体においたデザインが多く、なかなか毎日のデイリーユースに利用しにくいのがリアル。しかしプロポーズネックレスの場合は首元の小さなオシャレを日々実感できる、そのカジュアルさこそ大きなメリットと言えます。

婚約ネックレスを選ぶデメリット

こうしてプロポーズネックレスのメリットを見てみると、特に購入する男性側に多くの恩恵があるように感じます。それではここで気になるプロポーズネックレスのデメリットについて解説していきたいので、ここも漏れなくチェックしてくださいね!
① 婚約指輪に強い憧れ、こだわりを持っている女性にはNG
② 婚約指輪と比べてもデザインの幅が広くない
③ 指輪もやっぱりほしいと言われる可能性が排除できない
④ プロポーズネックレスに特化した商品が少ない
などのデメリットが考えられます。

特に婚約に対して過大な妄想、幻想、ロマンチックを抱いている女性へのプロポーズの際は、ササッと首元へプロポーズネックレスを付けてあげても、期待していたようなサプライズが実現できない可能性もあります。

女性にとって婚約は単なる結婚へのプロセスではなく、人生における一大イベントの一つです。そのためコストパフォーマンス、サプライズだけに注視したネックレス選びはリスキーなので、女性の好み、価値観、ファッション、そして仕事環境など様々な面を考慮してプロポーズネックレスを贈るか否かを判断していきましょう。
心葉 ダイヤモンド 0.1ct 葵×馬蹄ネックレス

まとめ

プロポーズネックレスがどんな女性にも好まれるというわけではありません。女性の婚約に対する意識や価値観、そして職業上の制限などのTPOを考慮してプロポーズネックレスを贈るかの是非を考えるべきです。

婚約指輪にはそのよさ、プロポーズリングにはまた固有のよさがあるので、両者を総合的に判断し、「答えはイエス!」を期待してプロポーズに臨みましょう。