今あなたは自由に生きているでしょうか。それとも窮屈さを感じているでしょうか?
私たちは本来自由な存在ですので、自由な心を持って生きていきたいと願っています。しかし、現状ではたくさんの制約の中で生きながら窮屈さを感じている人がほとんどです。
多くの人は、社会に属すことや、しがらみの中で窮屈さを感じながら生きており、「誰かの意見に迎合しなければ生きられない」と思ってしまっているのです。

でも、果たして、それは本当でしょうか?私たちはそんな目的でこの地球に来ているのでしょうか?
ここでは、私たちが本来自由であることを思い出していくための道のりと、自由な自分を思い出すためのサポートになる宝石についてご説明します。

自分で作った殻から抜け出るためには?

この現代社会の中で、私たちはあらゆるストレスを感じながら生きています。誰もが人との衝突を避けるために、防御しながら人間関係を築いているのです。
すると、いつしか傷つくことが怖くなり、心がタマゴの殻の中に閉じこもるようになりました。
しかしその殻の中では、真の自由は手に入りません。
私たちが自由になるということは、その殻を破り、外の世界に出ることなのです。

殻の中は居心地がよく安全で、外部からも攻撃されません。殻に守られた世界は、心配や不安とは無縁に感じるでしょう。
しかし、外界との関わりを断つということは美しい世界を見ることも出来ないため、天から降り注いでいる恩恵を受け取ることが出来ないのです。

殻の中にいるあなたは、天からの恩恵や豊かさを受け取ってみたくなり「殻の外の世界も見てみたい」と思い始めます。
でも「外の世界は敵が多い、怖い」と思い込んでいるため、殻から出ることがリスクに思えてしまうのです。
「いつか殻が壊されるかもしれない」という恐怖を持ちながらも、ずっと殻の中にいる、そしてそのまま殻の中で死んでしまう可能性もあるのです。
これでは、何のためにこの地球に生まれたのかわかりませんよね。

私たちがこの地球に来た目的は、殻の中に閉じこもって安全に過ごすことではなく、傷ついてもこの地球で多くの経験をして、成長するためにやって来ました。
地球に来ることで、肉体を持って経験することが出来るため、志願してこの地球にやって来たのです。

まずは、この殻を破って外に出るイメージを持ちましょう。「殻が破れない」と思い込んでいる人もいるかもしれませんが、それは妄想です。自分の殻は、自分自身で作っているため、自分で壊すことが出来るのです。
私たちは、もともと自由であるため、自分を守ろうとして殻を作ったのですが、その殻の中にいると、本来の目的である「経験を通しての成長」が出来なくなってしまいます。
ですから、目的達成のためにも、まずは自分の殻を破ってみましょう。殻を破ることが出来た時が、自由な人生の第一歩となるでしょう。

殻を作ってしまった原因は?

私たちは望んでこの地球にやって来たとはいえ、これまでの人生を振り返ってみれば、喜びの体験だけではなく心が傷つく体験もたくさんしています。
過酷な状況の家にレスキューのために生まれた人や、幼い頃に意地悪をされて傷ついた人などは、自分が思う以上に心のダメージを受けており、その傷が少しずつ殻を作っていったのです。
その殻を破る前に、まずは自分の殻を作った原因を探っていきましょう。心の中でもやもやしている方部分を探していくのです。
すると、多くの人が母親との関係が影響していることがわかります。子ども時代失敗した時に、母親や養育者から怒られたり批判されたりした人は、強いトラウマとして心に残っているケースが多いです。
そのため、「また失敗してしまうかも」と経験を恐れてしまうようになり、心の殻をどんどん厚くしていったのです。

自分の未知なる可能性にかけてみましょう

私たちが経験することは、自分だけのことではなく、多くの人につながることになるのです。
ある1匹のサルがサツマイモを洗って食べるようになると、そのほかのサルもサツマイモを洗うようになっただけでなく、遠く離れた島に住むサルたちもサツマイモを洗って食べるようになったという「100匹のサル」の話があるように、私たちは1人でも目覚める存在が現れると、多くの人に影響する可能性を持っています。
そのためには、1人の存在はとても大きく、誰1人価値のない人など存在しないのです。

そんな私たちが、たった1人で生きているはずもなく、多くの精霊やスピリットたちが常にサポートをしてくれています。
ですから、「心の殻を破って、本当の人生をスタートさせたい」と心から願ってみて下さい。
自分の未知なる可能性を開くためにも、まずは心の殻を破る決心をしてみましょう。

自由を思い出すサポートになる宝石「オパール」

私たちは本来自由な魂の存在ですが、心の殻を作り上げてしまい窮屈になっています。その殻を破り、再び自由を思い出して生きるために、オパールのサポートを受けてみましょう。
見る角度によって色合いや輝きが変わるオパールは、古くから自由の象徴として愛されてきました。

私たちは心から自由になることで、自分でも気づいていないような可能性や才能を開花させることもあります。
淡く優しい光を放つオパールは、自分の心の殻を打ち破り、暗闇に光を照らす作業を手伝ってくれるようです。

失敗を恐れない、なんでも経験してみたい、そんなことを思えるようになったのであれば、ぜひ心の殻を破ってみましょう。
先行きを気にせず、未来を天に任せながら自分軸で生きていくことが出来たら、どんなに楽しい人生になるでしょう。

固定概念を手放して、新しい概念を受け入れていくサポートをしてくれるオパールは、これまでの執着やこだわりを手放して軽やかな人生になるように導いてくれるでしょう。

K18 オパール 一粒ネックレス

人生を自由に思い切り楽しみましょう

私たちは、自分でつくった心の殻を割ることで、自由に生きることが出来るようになります。自由の象徴であるオパールの宝石は、一人一人が人生をより楽しく生きるための心のあり方を見せてくれているようです。
今苦しい状況にある人ほど、自由になるための殻を打ち破るチャンスがきています。大きく羽ばたくチャンスだと思って、オパールを胸に心の殻を破る決断をしてみて下さいね。