私たちは、愛の学びをするためにこの人生を生きています。愛といっても、親子愛、隣人愛、友人への愛、男女の恋愛などいろいろな愛があります。中でも一番わかりやすいのが男女の恋愛なので、恋愛を通していろいろな体験をします。
しかし、多くの人が「パートナーを見つけたい」と思いながら、なかなか出会えないと嘆いています。
本当のパートナーと出会うための早道ってあるのでしょうか?

パートナーと出会う時期は決まっている?!

パートナーが欲しい、結婚したいと焦ることは無意味です。いろいろな説がありますが、結婚は妥協や打算でするものではありません。
ユダヤ人の教え「タルムード」には、「人生で遅くても構わないものが2つある、結婚と死」という言葉があります。

そもそも、本当の自分のパートナーを見つけるためには、自分と相手の周波数が同じにならなければ出会うことはできません。
まずは、自分の周波数をあげることが先決で、上がった周波数のところに自分にぴったりの相手が現れるのです。
自分の本当のパートナーは、お互いに相手の心と魂の成長を待っています。生まれる前に、お互いが出会うタイミングや場所、出会いのきっかけをくれる共通の友人についてなども、事細かく設定して生まれてきています。
また、「何歳になったら出会う」だけでなく、「お互いの心と魂の成長指数がどのくらいになったら出会う」ということも決めているのです。

ですから、「30歳までに結婚しなくては」と焦るよりも、自分の心の成長や愛情度合いを高めておく方が先決です。

幸せな出会いのためには、まず自分の心を幸せに

現在シングルの人で婚活中の人は、パートナーに条件をたくさん求めていないでしょうか。幸せの定義は人それぞれですが、幸せになるための条件を相手に求めるのではなく、自分1人の状態の時に幸せを見つけていなければ、せっかく素敵な人と出会っても、相手に依存するだけの関係性になってしまいます。

私たちには共鳴の法則があるので、自分の心が依存心でいっぱいであれば、依存するパートナーを引き寄せます。それでは困りますよね。
だとすれば、自分の心を幸せにしておいて、幸せなパートナーを引き寄せることが出来た方が断然幸せだと思いませんか?

ですから、まずは自分の心を幸せにしておくことは第一条件だと知っておきましょう。

条件から選ぶ結婚はダメなの?

もちろん、結婚相手を条件で選ぶ人もいるでしょう。条件から入り、何度か会ってみて結婚を決める人もいます。
もちろんそれも間違いではなく、そのパートナーとはご縁があって結婚を決めています。自分の魂の片割れである可能性もありますので、2人の間に愛が芽生えてくる場合もあります。

しかし、条件で決めてしまった場合、心の通い合いがない可能性もあります。
そして、条件で決めた相手で会っても、これから先相手の条件が変化してしまう可能性もゼロではないことを知っておく必要があります。
条件で結婚を決めてしまった場合、条件が変わり、そこに愛がなかったとしたら、その結婚は長続きしないでしょう。

私たちは、生まれてくるときに「結婚しよう」と約束してきた本当のパートナーがいると言われています。
しかし、焦って結婚を決めた場合や、今世の条件で結婚を決めた場合は、本来約束していない相手と結婚してしまうことになるため、結婚生活に覇気がないまま人生が進んでいくこともあります。

ですから魂の目線からしても、条件で結婚相手を決めるのではなく、心から一緒にいたいと思える相手と結婚するのがベストなのです。

恋愛は感情のコントロールが難しい

私たちは、1人でいる時よりも、誰かといる時の方が感情のコントロールが難しくなりますよね。
それが、愛する人と2人でいると、より一層感情をコントロールできなくなるのです。
せっかく恋人同士の関係になったとしても、お互い未熟な魂の場合は、相手をコントロールしようとすることに執着しがちです。
そして、「どちらが自分を愛しているか」ということにフォーカスしてしまい、結果的に愛する人と「愛情度合いの競争」をしてしまうことになるのです。

まずは、お互いの関係を通して感じる自分の気持ちを認識しましょう。「相手に色々求めすぎているな」とか「自分は嫌われたくないと思っているな」など、様々な感情が湧き上がってきます。恋愛関係とは、自分の中のあらゆる感情を湧き上がらせて消化していくためのサポートでもあります。
嫉妬と向き合う人もいれば、自己嫌悪になる人もいるでしょう。でもそれらすべてをあぶり出してくれるのが真のパートナーでもあるのです。
パートナーと一緒にいる時は、相手を通して自分を見ていると思ってください。すると、相手への執着は減るため心は軽くなり、パートナーと一緒にいるときに着飾ることなく、自然体で過ごすことができるようになるでしょう。

愛情の宝石「ピンクサファイア」

パートナーシップを円滑にするためには、まずは自分の心の愛情度を上げておくことが大切です。
魂の向上とは、愛の指数が上がっていくことであり、人は愛の多い人に魅力を感じます。
外側に出会いを追い求めるよりも、まずは自分の内側、心に愛をもたらしましょう。
愛のエネルギーを高める宝石として最適なのは、ピンクサファイアです。愛のパワーストーンとしても用いられるピンクサファイアは、傷ついた自分の心や、疲れてしまった心を癒し、人を思いやる気持ちや誰かを愛したいという気持ちを思いださせてくれる宝石です。まずは、自分の心に愛と栄養をたくさん与えていきましょう。

こちらのハート型のネックレスは、ハートのサポート、愛のサポートとしてオススメです。
心葉 ダイヤモンド サファイア ハートネックレス K10

まとめ

本当のパートナーと出会うためには、自分自身の心と魂の成長度合いが大きく関係していることがポイントです。
自分の愛の指数が高まったときに、ようやく真のパートナーと出会うことが出来るのです。
本当のパートナーと出会うと、人生はよりクリエイティブに展開されていきます。それは私達人間の望みであると同時に、魂の望みでもあります。
自分の人生を展開させていくためにも、私たちにとってパートナーシップは重要なことであり、人生通してのミッションでもあるのです。