女性への贈り物って、何にすればいいかわからないですよね。
正直センスないんだよなあ…と困っている人は多いんじゃないでしょうか?
女性は洋服やバッグなどが大好きですが、男性から見たらぜんぶ同じに見えてしまいます。
誕生日にクリスマス、ホワイトデー。
ロマンチックな日にはプレゼントがつきもの。
プレゼントをあげるイベントがやってくるたび、男性は悩む日々が続くはず。

・相手を喜ばせるものをあげる自信がない
・センスがないと言われたことがある
・とにかく何をあげたらいいかわからない!

こんな人は、プレゼントにジュエリーを選ぶのがおすすめ。
センスに自信がなくても大丈夫。
ジュエリーがあなたの大切な人を喜ばせてくれる理由3つをまとめました。
ぜひ今後のプレゼント選びの参考にしてください。

男性に女心はわからない!

男性同士でプレゼントをあげるなら、普段使いのファッション小物や出張先のお土産なんかで十分ですよね。
むしろ誕生日プレゼントをあげる習慣がないという人も多いはずです。

それに対して、女性の間では誕生日などにちょっとしたプレゼントは当たり前。
サプライズの演出までする人もいます。

いつもはプレゼントなんて考えない男性も、恋人やパートナーの記念日には何を贈ろうかと頭を悩ませることになります。
女性が喜ぶものなんて思いつかないですよね。
プレゼントが大好きな女心なんてわからないよ、というのが男性の本音なのではないでしょうか?

何がおしゃれ?トレンドファッションがわからない!

女性のショッピングの目的はほとんどが洋服探し。
何と言ってもファッションが大好きなんですよね。
でもプレゼントで服をあげるのはかなり難しく、手が出にくいです。
どんどん変わっていく流行りやトレンドに追いつくことはほぼ不可能。
着ない服をあげても困らせてしまうのでやめましょう。

人気なの?ブランドバッグがわからない!

次に女性が好きなものといえば、ブランドもの。
バッグに財布、コスメなど、有名ブランドの新作が出たらチェックをするのが習慣です。
ブランドに精通した人なら、センスのいいバッグや恋人に似合うコスメをプレゼントすることができるかもしれません。
しかしブランドは好みが激しく分かれるので、自信のない人はもっと無難なものにするべきです。

センスのない人がジュエリーを贈るべき理由3つ

女性の好みがわからない人にとって、凝ったプレゼントを贈るのはハードルが高い。
そこで是非おすすめしたいのがジュエリーです。
ジュエリーがプレゼントにちょうどよく、最も選ばれている理由を3つ紹介します。

女性は高級感のあるものに弱い!

まず、宝石という「キラキラした」「高級感のある」ものであることが重要。
買う気がなくてもついつい足を止めてしまうくらい、女性はキラキラしたものが大好き。
見ているだけで幸せな気分になってしまうんです。
さらに宝石が漂わせる高級感は、女性に自信を与えます。
身につけただけで自分自身もキラキラさせてくれるような気持ちになって前向きになれるジュエリーは、プレゼントにぴったりなんです。

自分には買わないようなものが嬉しい!

男性のみなさんは、女性がつけているジュエリーがいくらくらいのものか想像できますか?
実は女性が自分で買うジュエリーはほとんどが安物。
雑貨屋さんでは1,200円くらいから買うことができるんです。
見た目はまったく安物に見えないため、若い人ならとくに雑貨屋さんで買ってしまったりします。

でも実際は安物のネックレスなどは、サビやすかったり光沢がなくなってしまったりという問題が。
わたしもいくつもネックレスを持っていましたが、プレゼントでもらったお高いネックレス以外はすべてサビてしまいました。
自分で自分に買ってあげるにはちょっと高いなあと思いつつも、やっぱり欲しいと思っているものこそ、プレゼントされたら嬉しいもの。
ジュエリーのような身につけるものなら、品質が良いと長く使ってもらえますよ。

ハズれることがないジュエリーなら安心!

センスがないと悩んでいる人にジュエリーをすすめる一番の理由は、ハズれないから。
ジュエリーってモチーフが違ってもパッと見に大きな違いがないんですよね。
目立たないような小さめのものなら、失敗がないというのが良いところ。
小さめのジュエリーは、カジュアルにもドレスにも使える優れものです。
「失敗がない」というのは、センスに自信がない人にとってはかなり嬉しいはず。
プレゼントした日がきっと素敵な思い出として残りますよ。

失敗しないために選ぶべきはジュエリー

いかがでしたか?
女性へのプレゼントは本当に何をあげたらいいかわからないと言う人が多いです。
不安が大きくて決められない人にこそ、ジュエリーを選択肢に入れてほしいと思います。

女性はジュエリーをたくさん持っていると思われがちですが、特別なものって実は少ないんですよ。
自分では買わないような上質なジュエリーは、まさにプレゼントされたいもの。
無難すぎるかな?と心配する必要はありません。
プレゼントとしてもらっただけでもう特別なんです。
大切な日を笑顔で残すために、ジュエリーを贈ってみてはいかがでしょうか。