いつも何気なく選んでいるピアスやネックレスなどのジュエリー。
でも、一人一人の髪型や顔の形の特徴で、似合うジュエリーが変わってくるのをご存知でしょうか。
そこで今回は、たくさんのジュエリーの中から、自分の顔や髪型に似合うジュエリーを選ぶためのポイントなどご紹介します。
大切な彼女に、お似合いのジュエリーを送りたいと思っている人も、プレゼント選びの参考にしてください。

ジュエリーは個性を際立たせるもの

たくさんのジュエリーの中から、自分に本当に似合うジュエリーを探すのは大変です。
ジュエリーは、身に付ける1人ひとりのお顔、その人自身の存在を輝かせることができるアイテムです。
自分の顔の形、髪型とのバランスを考えながらピアスやイヤリング、ネックレスを選んで見ましょう。

ヘアスタイルから選ぶ

ジュエリー選びの際は、髪型から似合うアイテムを探すのもおすすめです。

・ショートヘア
ショートヘアは、耳が見えるヘアスタイルであることが多いですので、少し大ぶりのデザイン性のあるピアスやイヤリングがおすすめです。
ボリューム感あるピアスやイヤリングは、ショートヘアの髪型も生かすことになりますし、小顔効果も期待できます。
ピアスやイヤリングでボリューム感を出した場合、ネックレスはシンプルなものにすると、上品な女性を演出できますよ。

・ボブスタイル
ボブ〜ミディアムヘアの人には、ロングタイプで揺れるピアスやネックレスがおすすめです。
繊細な作りやシンプルだけど上質感あるピアスやイヤリングは、ボブヘアから見え隠れする時に大人っぽさや華やかさを印象付けてくれます。
ネックレスも華奢なデザインのもので、宝石が1粒ついているようなシンプルなものがおすすめです。
シンプルなネックレスを重ね付けするのも、胸元が華やかになって女性らしさを出すことができます。
K18PG アメジスト ピアス

・ロングヘア
ロングヘアの人は、ピアスやイヤリングも長めのものがよく似合います。肩までつくくらいのロングピアスやイヤリングも、ロングヘアの人が身につけると顔とともに存在感がとても印象的になるのでおすすめです。
少し大きめのデザインのロングピアスやロングイヤリングも、ロングヘアの人ならではのおしゃれを楽しむことができますよ。
ネックレスも、棒状のものなど、縦のラインを強調するようなバーモチーフのネックレスがおすすめ。
縦長を意識したジュエリーをつけて、ロングヘアとのバランスを保ってみましょう。

・パーティーなどでのアップヘア
フォーマルシーンやパーティーなどにお呼ばれした時、華やかに髪をアップスタイルにする女性は多いですよね。
ボブ以上の長さがあれば、アップヘアは作れます。
そして、アップヘアをさらに印象的に見せてくれるのが、大きめのピアスやイヤリング。一つでも存在感があるようなゴージャスなジュエリーも、パーティーシーンならOK。
イヤリングやピアス、ネックレスとお揃いコーデにするのもおすすめです。

ただし、結婚式などのフォーマルな場では、あまり派手になりすぎないように、小ぶりのジュエリーを選ぶようにしましょう。
K18YG フックピアス

顔のフォルムから選ぶ

ジュエリー選びの時、顔のフォルムから似合うアイテムを探すのもおすすめです。
顔の形によって似合うジュエリーは違います。
特にピアスやイヤリングは、顔の一部として見られることになるため、意識して選ぶと印象アップに繋がっていくので、似合うジュエリーを選びましょう。

・丸顔さんの場合
可愛らしい印象の丸顔さんは、年齢よりも若く見られるエンジェル顔が特徴ですが、選ぶアイテムによっては太って見えてしまうこともあります。
そこで、丸顔さんには繊細なデザインのロングピアスやイヤリング、バーモチーフのデザインのものがおすすめです。
縦ラインを強調するようなデザインのものは、お顔立ちをシャープに見せてくれるのですっきり感を出すことができます。
同じく、ネックレスも華奢なロングタイプのネックレスを選ぶと、トータルでバランスが取りやすくなるでしょう。

・面長さんの場合
オトナ顔の印象がある面長さんは、スリムに見えるのが特徴ですが、選ぶアイテムによっては顔が長く見えてしまうこともあります。
そこで面長さんには、小さめのデザインのピアスやイヤリングを選ぶのがおすすめです。
さりげない一粒ピアスなどで、面長さんのシャープ感を演出しましょう。
ネックレスの場合は、プリンセスラインのネックレスやチョーカーを選ぶと、全体的なバランスが良くなりますよ。

・逆三角形さんの場合
顎のラインがシャープな逆三角形さんも、スリムに見えるのが特徴なのですが、選ぶアイテムによってはキツ目のお顔に見られてしまうことも。
そこで、逆三角形さんには、丸みがかったデザインのピアスやイヤリングがおすすめです。
ちょっと大きめのハート形モチーフで、お顔を柔らかく見せる演出を楽しみましょう。
ネックレスの場合は、ちょっと大きめのパールやクリスタルジュエリーなど、全体的に丸みを帯びた感じのデザインを選ぶとよく似合いますよ。
K18YG アコヤ真珠&ダイヤモンド ピアス

・ホームベースさんの場合
しっかり者の印象があるホームベースさんは落ち着いた雰囲気がありますが、選ぶアイテムによって下ぶくれ顔に見られてしまう場合もあります。
そこで、ホームベース型さんは1粒の大きめパールや、丸みのある天然石などのピアス・イヤリングをチョイスしてみましょう。
ネックレスは、柔らかな印象になるような丸みのあるモチーフがついた短めネックレスがおすすめです。お顔周りを優しく演出してくれるラブリーモチーフをチョイスしましょう。

・卵型さんの場合
ジュエリーなどを選ぶときに、最もバランスが取りやすいのが卵型のお顔の人です。
卵型の女性は、どのようなデザインのピアスやイヤリング、ネックレスが似合うと言われます。
色々な大きさや長さのジュエリーでも似合うため、洋服やTPOに合わせて好みのジュエリーをチョイスすると良いでしょう。

まとめ

今回は、髪型やお顔の形から似合うジュエリーの選び方についてご紹介しました。
自分のお顔の形や普段のヘアスタイルから、本当に似合うジュエリーを選んで身につけると、その人の潜在的な魅力を引き出すことに繋がります。
一人一人の個性に合わせたジュエリーを選び、顔まわりやデコルテラインをさらに美しく彩っていきましょう。