働く女性の中には会社で過ごす時間が一番長いという人も多いのではないでしょうか。オシャレを楽しみたい女性において、ビジネスシーンでの服装は自分らしさを表現するツールのひとつ。最近では「オフィスカジュアル」と呼ばれるスタイルが確立されているなど、働く女性にとって重要なファッションジャンルのひとつになりました。カジュアル過ぎずくずれ過ぎないオフィスカジュアルには多くの女性が注目しています。新しい人とも出会う機会が増える春、ビジネスシーンで輝く女性のオフィスカジュアルスタイルについてまとめてみました。

オフィスカジュアルの定義

オフィスカジュアルには特に決まったルールや礼儀があるわけではありません。スーツスタイルよりややカジュアルダウンした服装を広く指し示します。職種によりある程度の制限があるかもしれませんが、そんな中でも「自分らしさを打ち出したい。」そして「オシャレを楽しみたい」と思うのが女性心。まずは定番のスーツスタイルにいくつかのポイントを加える人が多いようです。「ジャケットの中の無地シャツを淡いカラーシャツに変えてみる。」「少し個性的なスタンドカラーシャツを選ぶ。」などといったスーツをベースにしたスタイルにはじまり、華美すぎないトップスやデニムなどを避けたアイテムとの組み合わせ。何ならOKというよりNGを避ける…そんなファッションをイメージすると良いでしょう。程よいきっちり感を楽しみながら自分らしさやトレンドを取り入れるのが一般的です。
四季それぞれの温度差や湿度にも合わせやすく、体調も整えやすいというメリットもあります。清潔感への配慮は忘れずに自分らしさを楽しんでくださいね。

四季別おすすめのオフィスカジュアルスタイル

春…ポカポカと少しずつ暖かくなってくる季節。それでもまだまだ肌寒い日もありますよね。薄手のジャケットを上手に活用しながら春らしいカラーを楽しむスタイルはいかがでしょうか。オフィスカジュアルではベーシックカラーが一般的かもしれませんが、優しく淡い春カラーなら取り入れやすくおすすめ。見た目の印象も軽やかで、明るくオフィスカジュアルを華やげてくれます。

夏…通気性を考慮しながら、冷房対策も万全に。ショールや柔らかなカーディガンなどの羽織りものがあると安心です。近年の夏は朝からグッと気温が上がります。出勤時は汗をかきますがオフィス内は冷房が効きすぎているなんてこともありますよね。コットン素材は吸湿性には優れますがカジュアルダウンしすぎの印象が残ります。リネンやレーヨンなどとの混紡素材は上質感がありおすすめです。

秋…朝夕と日中の気温差が大きくなってくる季節。季節の変わり目は体調管理も大切です。体を冷やさないコーディネートを意識しましょう。足元までしっかり包んでくれるパンツスタイルもおすすめです。残暑が終わりかける頃から秋らしい配色を楽しめるとオシャレ上級者ですね。

冬…外気温は低くてもオフィス内はしっかり暖められている所もあるのではないでしょうか。防寒対策はコート類で調整し、インナーには着ぶくれしない薄手のものがおすすめです。冬らしい素材であるニットを中心にモヘアやカシミヤなど大人女性だからこそ似合う素材を取り入れてください。

オフィスカジュアルに寄り添うジュエリー

オフィスカジュアルに向いているジュエリーとして挙げられるのがシンプルネックレスです。オフィスカジュアル定番の形の中にネックラインのVカットがあります。Vネックニットやオープンカラーシャツなど首元がすっきりとしたデザインは女性らしく洗練された雰囲気が。またVカットからさりげなくみえるジュエリーからは品格が感じられます。
お仕事を頑張る自分へのご褒美に、普段使いできる首元のジュエリーはいかがでしょうか。派手過ぎず品よく。上質でさりげないジュエリーはこの先ずっと寄り添うお仕事の相棒になってくれるでしょう。

おすすめのオフィスカジュアル向きシンプルネックレス3選

K10 ダイヤモンド ハート ネックレス

オフィスカジュアル向きな小ぶりの一粒ジュエリーをあしらったシンプルネックレス。自分の肌と馴染みやすいゴールドをお選びいただくことで目立ちすぎず華を添えてくれるでしょう。

K10PG ダイヤモンド クローバー ネックレス

モチーフネックレスも小ぶりで細めのラインのものを選ぶとオフィスカジュアルのさりげないワンポイントになります。華奢なデザインでフェミニンな雰囲気が感じられるものが多く、やわらかな印象を与えてくれるネックレスです。

K10YG バーネックレス

こちらはビジネスシーンならではのかっちりとしたスタイルとも相性の良いシンプルネックレス。デコルテをさりげなく引き立たせる潔い美しさが感じられます。フェミニンが苦手な方にもおすすめのデザインです。

まとめ

働く女性にとってはデイリースタイルとも呼べるのがオフィススタイル。今回は制限された中でも自分らしさを忘れずオシャレを楽しんで着こなすオフィスカジュアルについてまとめてみました。
どんなシーンでもその人となりをわかりやすく見せてくれるのがオシャレの醍醐味。その首元で選び抜かれたシンプルネックレスが華を添えてくれることでしょう。