彼女に内緒でプレゼントを用意したい。でも、いつも一緒に品物を選んでいたから、勝手に選んだプレゼントが彼女の好みに合わなかったら?・・・と心配されている方に、おすすめの方法をご紹介します。
ちょっとズルいかも?なんてテクニックもありますが、とっても効果的!ぜひ、参考にしてくださいね。

【大原則】内緒のプレゼントでも彼女好みに

彼女の好みにまったく合わないものを用意して、より喜ばせるのは難しいもの。「大正解」を選ぶ必要はありませんが、彼女が好きそうなものを把握する努力はしておいてください。
たとえばナチュラルテイスト好みの彼女に、セクシーなワンピースをプレゼントしても喜ばれないでしょう。それどころか、彼女の個性を無視して趣味を押し付けられたかのように感じ、機嫌を損ねてしまうことも。
「こういうのも似合うはず」という思い込みは捨て、彼女が好まないものをプレゼントしないように注意しましょう。
彼女が心の底から欲しがっている、大正解のプレゼントを選ぶ必要はありません。なぜなら、彼女自身だって「いま、何が欲しい」と聞かれて、即答できるものはないはず。意外と、「1番」欲しいものと聞かれると迷ってしまうものなんです。
つまり、彼女の好みからはずれていなければOK!難しく考えずに、どんなものなら喜ばれそうか想像してみてください。

何を選んだらいいのか分からない!おすすめのプレゼント

「彼女に喜んでもらえるものがまったく分からない!」という方、まずはゼロから探すのではなく、大まかなところから探してみましょう。
大まかとは、女性が好むカテゴリーをピックアップし、その中から彼女が好きなものを絞り込んでいく方法です。女性が喜ぶアイテムを見ながら、彼女に合うものを探してください。

・花:花束やフラワーボックス、ハーバリウムなど
・スイーツ:ケーキやチョコレート菓子など
・ジュエリー:指輪やピアス、ネックレスなど
・ファッション小物:ストールやポーチ、バッグなど
・癒やし:入浴剤、アロマグッズやハーブティーなど

甘い物が好きな彼女には、有名店のチョコレートを。お疲れ気味の彼女には、リラックス効果のあるアロマキャンドルを。・・・と、具体的なプレゼントが思い浮かんだ方もいるのでは?
大切な彼女にあげたいから、プレゼントのランクをアップしたいと言う方は、バッグやジュエリーを選ぶのがおすすめです。

相乗効果!?贅沢な方法でプレゼントに魅力がアップ!

彼女へのプレゼントを選んだのなら、もう少しだけ工夫をしてみましょう。たとえば、他のプレゼントと一緒に渡すという方法がおすすめです。
一輪のバラにキュートなネックレスをからませて渡したり、小物ポーチの中に指輪を隠しておいたり。
チョコレートの箱とピアスの箱を並べて、「どっちがいい?」なんて聞いてみるのも。どっちかを選んだ彼女に、「こっちもプレゼントだよ」と2つともあげてしまいましょう。
高価なプレゼントと些細なプレゼントを掛け合わせると、ちょっと贅沢なイメージに。高価なもの2つでは申し訳ないと思ってしまうけれど、こんな方法ならば喜んで受け取ってもらえるはずです。女性が喜ぶアイテムをチェックしながら、何と何を掛け合わせるかを考えてみましょう。アイデアをひねってみてくださいね。
心葉 ダイヤモンド ルビー リボンネックレス K10

心理効果を狙って喜んでもらう方法

プレゼントしたいものが決まったのなら、それ以前に仕込みをしておくのもおすすめです。
「単純接触効果」という心理効果をご存じですか?何度も見ていると、次第に興味が湧いてしまうこと。欲しいと思っていなかったのに、いつも目につくから買ってしまったという方もいるでしょう。企業が何度も同じCMを流すのは、その単純接触効果を狙っているためです。
「もしもジュエリーをプレゼントしたい」と考えたのならば、デート中にわざとジュエリーショップの近くばかり通ってみたり、彼女が身につけているアクセサリーを褒めたりしてください。彼女にジュエリーを意識させておけば、こっそり用意したピアスやネックレスのプレゼントがより喜ばれるように!
ちょっとズルい方法かもしれませんが、決して悪いことではありません。お腹が空いた時においしい差し入れが喜ばれるように、意識をよりジュエリーに向けさせ、最高のタイミングでプレゼントしてあげるだけのこと。
せっかく選んだプレゼントを大切に思ってもらえるよう、心理効果で満足度を高めてあげましょう。

まとめ

大好きな彼氏からのプレゼントなら、女性はどんなものでも嬉しいもの。何度も使用することで愛着がわき、大切な宝物になってしまいます。
大事なのは何をあげるかではなく、どれだけ彼女を思いながら選べるかということ。プレゼントの仕方を工夫して、価値を高める方法も試してみてください。
あまり悩みすぎず、愛する彼女の笑顔を思い浮かべながら選んでくださいね。