夏は、開放的で陽気な気分になれる楽しい季節。
肌の露出も多くなり、ジュエリーの楽しみ方も拡がります。
そんな夏は、個性的なジュエリーに挑戦するのがおすすめ。
普段よりも少し大胆なチョイスをしてみると、新たな自分に出会えるかもしれません。
今回は、夏にぴったりな個性的ジュエリーについてと選び方・注意点をご紹介します。

個性的なジュエリーの選び方

個性的なジュエリーは、選び方が大切です。
自分だけで選ぶのが難しい場合は、友人やプロを頼るという手段も。
「買ったはいいけど、やっぱり使う機会がなさそう…。」
なんてことのないように、慎重に検討していきましょう。

直感に従ってみる

まずは、自分の直感に従って選ぶこと。
「自分には派手すぎるかも…。」
「似合わないかもしれない…。」
そういったネガティブな気持ちは、一旦捨ててしまいましょう。
なぜなら、直感というのは正しい判断であることが多く、新たな自分を引き出してくれるきっかけになりやすいからです。
今までの系統と大きく違うアイテムが気になった場合は、
“自分を変えられるチャンス”だと捉えて、思い切って挑戦してみてくださいね。

お店の人に相談をする

ジュエリーショップに足を運ぶなら、お店の人に相談してみるのもおすすめです。
自分にはない視点で客観的に選んでくれるので、失敗する確率も下がります。
また、相手はプロなので、ジュエリーのお手入れの仕方や素材についての知識を学べるというメリットも。 
自分のファッションの系統や好み、個性的なジュエリーに挑戦してみたいことをしっかりと伝えて、お店の人と一緒にジュエリー選びを楽しんでみてくださいね。

しっかり検討できるネット通販もおすすめ

対面販売が苦手な方や、一人でじっくりと選びたいという方は、しっかり検討できるネット通販もおすすめです。
ネット通販の魅力は、

・時間をかけて選べる
・値段を比較検討できる
・こだわりの個性的ジュエリーに出会える

などなど、たくさんあります。
誰にも邪魔されず、人の目を気にすることもなく、じっくり検討できるのは嬉しいですよね。
便利なネット通販ですが、ジュエリーを購入するときは注意点が2つあります。

1.サイズ感を確認する
2.信用できるサイトか調べる

ネット通販の場合、実際に商品を手に取ることができないので、サイズ感が分かりにくいというデメリットがあります。
ほとんどのサイトでは、サイズ明記や着用画像の掲載があるので、しっかりと自分で確認をしてから購入するように気をつけましょう。

また、ジュエリーは高額なお買い物なので、信用できるサイトから購入をしなくてはいけません。
信用の基準はいろいろとありますが、日本ジュエリー協会への加入やお客様レビューの掲載などがあると安心です。

JEWELRY ROLA 公式通販サイト(一般社団法人 日本ジュエリー協会会員)

夏におすすめな個性的ジュエリー

個性的なジュエリーといっても幅広いので、なかなかイメージが湧きませんよね。
そこで、大人でも挑戦しやすい個性的ジュエリーの特徴をまとめてみました。
夏にぴったりな個性的ジュエリーのモチーフを具体的にご紹介します。

大人も挑戦しやすい星モチーフ

星モチーフは、大人の女性でも挑戦しやすいジュエリーです。
ポップな雰囲気は、開放感の漂う夏の雰囲気にもぴったり。
シルバーやゴールド素材のシンプルなデザインであれば、大ぶりでも悪目立ちせず、お洒落に着こなせます。
「個性的ジュエリーに挑戦したいけど、派手すぎるのはちょっと…。」
そんな初心者さんにおすすめです。

存在感があるのに上品なパールのジュエリー

個性的なジュエリーは、派手で大きなデザインばかりではありません。
小さくてシンプルなものでも、デザイン性の高い個性的なジュエリーはたくさんあります。
例えば、淡水真珠のこちらのネックレス。
K10WG 淡水真珠 ネックレス

小さなジュエリーですが、アシンメトリーに配置された淡水真珠がとっても個性的で魅力を感じますよね。
水中に浮かぶ気泡のようなドリーミーなデザインでもあり、上品なのに存在感は抜群。
飽きのこないデザインで、着回しもばっちりできます。
淡水真珠の軽やかな色味は、爽やかな装いが多くなる夏との相性も抜群です。

夏はカラフルに!好きな色の大きめ宝石ジュエリー

「せっかくだから、思いっきり派手なジュエリーに挑戦したい!」
そんな方におすすめなのは、カラフルな宝石が散りばめられた豪華なジュエリーです。
夏は、少しばかり派手なコーディネートを組んでも問題なく馴染みます。
自分の好きな色が入っているものを選べば、テンションも上がりますよね。
カラフルなジュエリーに挑戦するときは、直感と遊び心が大切です。
大人の女性だからこそ似合う、素敵な個性的ジュエリーを探してみてくださいね。

個性的なジュエリーを選ぶときの注意点

個性的なジュエリーは、主張が強いのが特徴です。
そこが魅力でもあるのですが、インパクトが大きすぎると繰り返し使いづらいというデメリットも。
最後に、個性的なジュエリーを選ぶときの注意点をご紹介します。

着回しができるものを選ぶ

せっかく購入するジュエリー、着回しができないともったいないですよね。
個性的なデザインでも着回しができるようにするためには、2WAYや3WAYができる変形ジュエリーをおすすめします。
リバーシブルで使えるアイテムや長さを調節できるものなど、その日のコーディネートに合わせて雰囲気を変えられるとベストです。
K18 リバーシブル フープピアス

飽きのこないデザインを選ぶ

個性的なジュエリーは印象が強く目立ちやすいので、
自分が飽きてしまいやすいというデメリットもあります。
個性的なデザインでも飽きがきにくいのは、

・小さなモチーフ
・使われている色が2色以内

といった特徴のものです。
派手でも小さなモチーフであれば、程よい存在感で長く付き合っていけます。
また、使われている色が2色以内のジュエリー(モノトーンなど)は、個性的で派手なデザインでも悪目立ちしないので、おすすめです。

まとめ

個性的なジュエリーは、自分の心に刺激を与えてくれます。
新たな挑戦をすることに、年齢や性格は関係ありません。
夏は、自分らしさを開放するのにぴったりな季節。
自分だけの個性的なジュエリーを身に着けて、ぜひ、新たな扉を開けてみてくださいね。