近頃は男性からのプレゼントだけではなく、女性から女性へのバースデージュエリーがとても人気です。
好きな彼からのプレゼントも嬉しいものですが、親友の女性から思いがけないプレゼントをされると一生記憶に残る誕生日になるでしょう。
女性だからわかる女性がほしいアクセサリー選びのコツや、親友だから気が付く好みの見極め方など、どのように女友達へのプレゼントを厳選していくと良いか、5つのポイントに絞りわかりやすくお伝えします。

金属アレルギーはないか確かめる

普段の会話の流れから、女子トークによく登場する肌荒れやスキンケアの話などに交えて金属アレルギーがないかチェックして、アクセサリー選びを検討しましょう。
普段からピアスやネックレスを身につけている人でも、実は金属アレルギーがありチタンポストや樹脂のピアスを使っている場合や、純金以外のアクセサリーはつけられないという人も多いので確認が必要です。
さらに首や指につける金属には反応しないけれど、ピアスはアレルギーを起こしてしまうなどアレルギーの出方には個人差があるので、細かくチェックしてから相手が使いやすいアイテムを選びましょう。
男性がここまで詳しく話を聞いて探るとサプライズに気が付かれてしまうこともありますが、女性同士なら日常的な会話に紛れさせながらリサーチが可能です。

誕生石をあしらったデザインを探す

今女性の注目を集めているのが誕生石のアクセサリーということで、女性から女性へバースディジュエリーのプレゼントにも選ばれています。
誕生石には誕生月の天然石と誕生日の天然石があり、生まれた月と日に合わせてストーンを組み合わせてセミオーダーできるものを選んでスペシャルなプレゼントにするのがとても素敵です。
またプレゼントするまでにどうしても時間がなくオーダーができない場合は、ネックレスに二つの天然石やトップを通しただけでも特別な贈り物になるでしょう。
たとえば11月7日生まれの女性にはトパーズとアンバーを組み合わせたデザインや、二種類のストーンを使ってつくられたブレスレットなどを選ぶと良いです。
石の意味を書いてメッセージカードを添えると相手にもしっかり意味が伝わって、特別なプレゼントになるでしょう。
その人だけのバースデージュエリーのプレゼントは一生の宝物になること間違いなしです。

どんな色の地金が好みか普段の持ち物でチェック

同じ同性の友人だからこそ、普段の持ち物から相手の好みを簡単に知っていくことができます。
アクセサリーを身につけることが多い女性なら、もちろん地金の色はどんな色が好みかパッと見てすぐわかるので覚えておくと良いでしょう。
またわからない場合は、バッグの金具や小物に使われている金属部分が何色のものを多く使っているか日頃からチェックして好きな系統をリサーチします。
さらに洋服の好みによって合わせやすい地金を選んであげると、毎日のコーディネートが華やかになりヘビーローテーションのアイテムになることでしょう。
いくら好みのデザインのアクセサリーでも、地金の色が気に入らなければ身につける頻度は激減してしまうので、バースデージュエリーのプレゼント選びに一番重要なポイントです。

思いを込めた天然石をプレゼント

悩みを一番近くで聞いている同性の友達だからこそ、その人のタイミングに合ったパワーストーンをプレゼントすることができます。
またパワーストーンの入ったデザインは持ち主のサポートをしてくれる最高のアクセサリーですが、その効果はプレゼントされた人やそのアクセサリーに触れた人でも左右すると言われているようです。
たとえば苦手な人に触れられたパワーストーンの威力は低迷し、自分が良い印象を持つ人にプレゼントされた場合は最大限の効果を発揮すると言い伝えられています。
ですから、男女間では別れがあり感情の浮き沈みが大きいので、女性から女性への天然石アクセサリーのプレゼントは人気が高いです。
恋に悩む友人には恋愛成就のインカローズをプレゼント、対人関係に悩む女性にはラリマーなど状況に応じて親友を支える天然石を選ぶと思いやりのあるプレゼントとなります。
きっと誕生日や感謝の気持ちを伝えたいときに、親友へのプレゼントに選んでみると喜ばれるでしょう。

金額がわかりやすいアイテムを選ばない

恋人同士よりもプレゼントの金額を気にしてしまう女性同士の場合、有名メーカーやショップで購入したアクセサリーはタブーです。
ですから商品名を入れて検索するとすぐに金額が出てきてしまうアクセサリーは避けて、店頭では値段のわからないネットショップで購入すると良いでしょう。
相手も金額がリアルにわからないほうが受け取りやすいうえ、お返しやその金額に見合ったプレゼントを返さなくてはと気をもむことも少なくなります。
大切な親友だからこそ気を使わせることなく、心のこもったバースデージュエリーを贈りましょう。