旅行先やショッピング先で、お目当てのお店が閉まっていたなど、ちょっとしたところで運気があればいいなと思うことありませんか?実はハローキティは開運アイテムにもよく登場するキャラクターなんです。「ジュエリーショップ ROLA」のハローキティの開運ネックレスとともに運気UPとキティについてお伝えします。

さまざまな開運キャラとして登場するハローキティ

キティちゃんはサンリオのお店だけでゲットすると思われている方も多いかも知れません。しかし、最近では運気UPキャラとしてもキティちゃんは大活躍しています。こんなところで見かけたことはありませんか?

・JR駅構内やタワーなど
→例えば、大阪梅田の空中庭園ではたこやきキティグッズを見ることができます。
・開運恵方巻きストラップ
→ファミリーマートでは、2018年に恵方巻きと一緒に、節分フルーツオムレットが販売されました。ふわふわのパンケーキにクレープでラッピングしたオムレツ生地に、生クリームとフルーツがサンドされていたようですが、買いそびれました。オムレツケーキ好きにはたまらない一品です。
・山本海苔のキティ缶
→この海苔で恵方巻きを作ったりします。
・伊万里焼の招き猫
→ハローキティが伊万里焼になり登場しました。宝くじが当たる有名神社である佐賀県の「宝当神社」で祈願済みだったようです。宝当神社にはリアル招き猫が運を呼んでくれるのだとか。伊万里焼はブルーのオーバーオールに赤いリボンのアンティークキティが招き猫帽子をかぶっていてとってもキュートでしたが、数量限定のため売り切れていました。
・ヤクルトのハローキティ開運グッズ
→こちらは2013年にヤクルトとコラボしたキティちゃんでした。人気キャラの「ウチのタマ知りませんか?」も一緒にコラボ、キティちゃんはシマウマとウマの全身カブリモノでとてもキュートでした。
・キティの縁起物貯金箱
→縁起物の貯金箱と言えば、多くの方は招き猫が貯金箱になってアイテムをご想像されるのではないでしょうか。栃木県の黒羽公房とサンリオのコラボ商品ですが、キティちゃんのキュートな耳も造形されており、とっても愛らしい貯金箱でダルマとしても置いておけそうな縁起アイテムです。なぜ、だるまに向いているのかといいますと、ハローキティのカラーが赤(赤いリボン、赤い背景に白い文字)が基本だからです。だるまの赤と同じというわけです。
など

ハローキティが開運キャラな理由

ハローキティは数ある人気サンリオキャラクターの中で、どうして開運キャラとして選ばれるのでしょうか?最近では、全国のコンビニやサンリオショップで壁掛け時計やタッチライトなどワクワク商品がたくさんあるハズレなしの「ハローキティくじ」が発売されるほどです。キティちゃんの人気の秘密は、クマモンと共通してそうです。クマモンもキティちゃんもどちらもあらゆる企業とのコラボを実施しており、ご当地キャラクターとして全国を横断しているからです。それを繰り返していくことで、いつのまにか国民的人気キャラクターとなり、競争率の高いサンリオのキャラクターの中でもトップクラスの人気を誇りながら、一般的には子供から大人までの間で一番よく知られたサンリオキャラになっています。サンリオ内では、シナモンロール、ポムポムプリンちゃんに2位までを奪われたものの、エックスジャパンのヨシキとコラボしたYOSHIKITTYが3位、ハローキティは4位に君臨しています。サンリオキャラが勢ぞろいした写真をみても、なぜかハローキティが一番目立っている様な気になるのも、キティラーだからなんでしょうね。そんな幸運の持ち主であるハローキティが開運ネックレスになりました。

「ジュエリーショップROLA」から幸運のネックレスが登場

キティグッズのコレクターなら知っていると思われるかも知れませんが、「ジュエリーショップROLA」にアクセスすると3種類の開運ネックレスに出会えます。お店に行かなくてもいいんですよ。1種類目はこうのとりが赤ちゃんキティをクチバシにくわえて空を羽ばたいているネックレス「こうのとり」です。こうのとりの目がほっこりしていてとても愛らしく、カゴに上手に乗っている赤ちゃんキティは目をつむりスヤスヤ眠っています。見つめているとこちらもキティと10金イエローゴールドに癒されそうです。これからご結婚される方へのプレゼントや、新婚さんなどのお誕生日プレゼントにすれば、きっと喜ばれるのではないでしょうか。
ハローキティ 開運お守りネックレス「こうのとり」

「ふくろう」で苦労なし&ハローキティで幸運度UP

「ふくろう」のネックレスは、ハローキティがふくろうコスチュームを着たキュートなネックレスになります。もちろん、トレンドマークのリボンもついていますから。開運キャラのキティと、不幸なしと呼ばれているふくろうと合体すれば、鬼に金棒の10金イエローゴールドのペンダントになります。
ハローキティ 開運お守りネックレス「ふくろう」

「招き猫」キティで金運UP

昔から招き猫は福を呼ぶと言われていますよね。では、キティちゃんは猫なんでしょうか?驚きの事実があります。1979年くらいからずっとキティファンだったのですが、ずっと勘違いしていました。

ハローキティは猫ではない

そうなんです、吾輩は猫ではなかったのです。キティちゃん、ごめんなさい、ネコの形をした妖精、つまり猫の形をしているので猫の要素も持ちながら、ピアノと英語が得意な妖精さんだと思っていたんです。キティが大好きと思われている方の中にも、猫であり妖精だと思っておられる方も多いかも知れません。招き猫ペンダントに戻りましょう。キティちゃんのすごいところは、外見の猫さをアピールできていることです。つまり、猫である必要な時は猫のような妖精にもなってくれているところです。「あの娘、可愛いからずるいよね」、ということありませんか?キティちゃんの場合、「あの娘、猫だからずるいよね。」となるのでしょう。今回の招き猫ペンダントでは、外見の猫さで、招き猫に(魔法で)なりきっているところに魅力があります。そのため、猫ではないにもかかわらず、猫のかぶりものがいらないのです。ここも胸キュンポイントですね。キティちゃんが左手で招き、右手で小判を持てば、それだけで招き猫のパワー込みの強運な開運ペンダントになってしまうのです。
ハローキティ 開運お守りネックレス「招き猫」

開運ペンダント~3種の神器としても持つことができる

「ジュエリーショップROLA」の開運ペンダントは3種類あることをご紹介しましたが、キティ好きで開運を強く望む方なら、3つとも欲しいとなるのではないでしょうか。私の知っている方にも4℃のネックレスが大好きで3つも持っておられる方がいます。そのネックレスはシルバーでそれぞれデザインが違うものでした。特にファンではない方は、よく似たアイテムを3つも?と思われるでしょう。しかし、ファンなら3つが3つとも全然違う風情をかもしだしているので、1つに絞ることが難しくなるようです。きっとキティラーの方もそんな気持ちになるのではないでしょうか。

どうしても3つ付けたい場合、いくつか方法があります。それは、ご家族やご兄弟でシェアすることです。例えば、お母さんのお誕生日には「ふくろう」、お兄さんの就職祝いには「招き猫」、ご自身のお誕生日には旦那様に「こうのとり」を買ってもらうなどすれば、飽きた時には交換し合う事もできそうです。まずは、一番のお気に入りを1つ選んでみてはいかがでしょうか。