彼女に元気がない、あなたに対して素っ気なくするそういったときには絶対になにか理由があります。その理由は職場のストレスからきているものなのか、あなたが原因できているものなのか彼女にしかわからないことです。
彼女の頼りになりたい、早く元気な彼女を見てみたいと思うのが彼氏としては当たり前のことでしょう。
しかし、元気のない、素っ気のない彼女にどう対処したらいいのかわからないという方も少なくないのではないでしょうか。今回はそういった方々に向けて彼女に元気がない、素っ気ない時に男性がするべきことをご紹介します。

彼女に元気がない理由を聞いてみる

彼女に元気がない時は原因を探ってみることから始めてみましょう。彼女の機嫌を損ねないためにもさりげなく「大丈夫?」「何かあったの?」と聞いてみるのがベストです。
高圧的にズカズカと彼女の心に踏み入ってしまうとさらに彼女が不機嫌になり、相談しづらくなるものですので、優しく話しかけることを心がけましょう。
不安にさせるような口調で話すのではなく、相手の様子を伺いながら優しく接してあげることが理由を聞き出せるポイントにもなります。

相手が話してくれるのを待つ

女性は「大丈夫?」と聞かれても「大丈夫…」と強がってしまうかもしれません。
そういった時には根気強く話し出すのを待ってあげることが大切です。彼女にとってはただ話したくない気分なだけかもしれませんし、あなたを気遣って心配をかけさせたくないだけなのかもしれません。
時間が経てば口を開いてくれることもありますので、彼氏としてあなたは彼女が話してくれるのをじっくりと待ちましょう。

話を聞くことになった時は彼女に共感してあげる

彼女があなたに話をするようになったら、しっかりと彼女の話を聞いてあげましょう。その話の内容が仕事のことや友人との人間関係のことなどで悩みを感じているようであれば、「共感」をしてあげながら彼女の話を聞いてあげることが大切なポイントです。
女性は悩みを相談する時や話を聞いて欲しい時は共感をもらって話を聞いて欲しいだけなのです。話を聞いている時には「そうだったんだね」「大変だったね」と優しく相槌を打ってあげて彼女の気持ちに寄り添ってあげましょう。
彼女の話を肯定せずに頭ごなしに否定してしまうと、彼女からすればせっかく勇気を出して話をしたのに余計に不快な気持ちになって話をした意味がないと感じてしまうので、共感をしながら話を聞くことが彼氏としては大切な姿勢となります。

原因が自分ならとことん謝る

いざ、話を聞いて彼女の元気がない原因があなたにあった場合はとことん謝るようにしましょう。男女の関係での悩みであればどちらかが頭を下げなければ話の収集がつかなくなります。
自分に非があるところも思い返すと確かにあるはずなので、あなたからはっきりと先に謝ることでこれからの自分たちの関係を継続することにも繋がります。
話の内容的に彼女に非がある部分も見当たるかもしれませんが、一言「ごめんなさい」「すいませんでした」と謝ると、彼女の方も「私にも…」と謝り返してお互いにスッキリした気持ちになって自体が終わるかもしれませんので、原因が自分に関係していた場合は彼氏であるあなたから謝るようにすると良いでしょう。

彼女が喜ぶことをして気分を取り戻させる

原因が何にせよ悩みを忘れさせてあげるほど彼女を喜ばせて相手に自分の愛を表現してあげましょう。彼女が喜びそうなことをいっぱいしてあげてさらに絆を深めていくと長い関係を築くことに繋がります。

1.ハグなどのスキンシップをとって喜ばせる
スキンシップは彼女を喜ばせるには効果的な行為です。さらにハグにはストレス解消にもなる効果があると言われているため、理由がなんにせよ彼女から元気が感じられない時にハグをしてあげるだけで彼女は安心感に包まれるはずです。
いつもそういったスキンシップが足りていないと思っている方はこれを機に心がけて行くことで良好な関係を維持できるでしょう。

2.小旅行に連れて行って気分転換
少し遠出して旅行などにいってみると気分転換にもなります。たまには美味しいご飯でも食べられるところに出向いてみたり、温泉などにいって気持ちを安らげられる場所に行ってみるとスッキリした気分になれることでしょう。
カップルで楽しめる場所はたくさんあるので、彼女を気遣って旅行に連れて行ってみるのはどうでしょうか。

3.日頃の感謝も込めてプレゼントを贈る
これをきっかけとして彼女に感謝の気持ちも込めてプレゼントを送ってみるのはいかがでしょうか。メッセージ付きの手紙なども添えて贈るとさらに彼女を喜ばせられることができます。
プレゼントにはネックレスやピアスなどのアクセサリーを渡し、彼女のライフスタイルに合わせたものを贈ってみるのはいかがでしょう。