私たちはこの地球に生まれてくる前に「次の転生ではこんなことを学ぼう」という目標を立てて生まれてくると云われています。
大きな目標として、「愛について学ぶ」ということがあるのですが、そのほかは一人一人違っており、これが個性となっています。
これを「魂のブループリント」と呼び、ブループリントは私たちが生きるための指標や指針となっているのです。
でも、多くの人は転生と同時にブループリントについて忘れてしまっています。
それを思い出すことが、人生の旅路であり、愛の学びへの道でもあります。
そこで、魂のブループリントを思い出すためにすることや、魂のブループリントを思い出すサポートとなる宝石についてご紹介します。

私たちの人生と転生

私たちの魂は、何度とくなく転生を繰り返し、毎回の人生を終えたところから、次の人生が始まると云われています。
つまり、魂の目的はずっと一本道であり、転生を通して学んでいっているのです。

ですから、自分の魂が今回の人生で学びたいワークによって、どんな人生を送るのかが決まっています。転生する前は、自分の目的を叶えてくれそうな家系を選び、両親を定めて生まれてきているのです。
両親に選んだ人は、自分と同じワークを持っている人や、同じような体験をしてきている、自分と良く似通った人です。
また、過去生でも関わりがあった人を家族に選ぶこともあります。

私たちは、随分前から自分の両親を見定めていると云われますが、特に母親となる人を選ぶことはとても重要で、母親が幼少期の頃からずっと成長を見守り、ベストタイミングでお腹の中に宿るのです。

自分にとってのワーク

人生のカルマやワークと聞くと「なんだかネガティブなことかな…」と感じる人もいるでしょうが、カルマもワークも善悪はなく、自分が持ち越してきた課題をクリアするためにあります。
自分はどんな意識を過去世から持ち越してしまったのか、また今回の人生では何を学びたいと思ってやってきたのか、このことを知ることは、自分の生きる目的が何であるのかを知ることになります。
ここをクリアすることは、自分の霊性が大きく向上することになり、一つ上の視点から物事を見ることができるようになるため、見通しが持てるようになります。
また、人間関係においては、争いごとに巻き込まれないことはもちろん、起きている状況を冷静に判断することが出来るため、とても生きやすいと感じるようになるでしょう。

この時の精神状態は、気持ちがハイでもないローでもない「フラットな状態」です。自分のカルマやワークをクリアしてフラットな状態に保つことが出来るようになると、そこからは真の目的に向かって歩み続けることが出来ます。
人によっては何かを創造することであったり、表現することであったりと、個性によって違います。
でも、ベースには常に愛が流れており、愛の分かち合いによって人生の目的を進めていくことを望んでいます。
これこそが、魂のブループリントであり、自分と周りの人にとっての大きなギフトになるものです。

ブループリントを思い出すサイン

自分の不要なカルマをクリアすると、心の中がすっと軽くなる感覚がします。そして、何か特別なことがなくても感謝の気持ちが湧き上がってきたり、ワクワクするようになったりするので、不満な気持ちが減少してきます。
こうなると、自分が正しい道に進んでいるというサインです。ブループリントを思い出すゼロポイントに近づいてきたと思って、自分の気持ちに正直に進んでいきましょう。

魂のブループリントを知ることは、自分の人生の目的がより明確になってきます。
この人生において、興味があることや、どうしても惹かれるものの理由がわかるようになりますし、叶えたいと思う願いごとの意味もわかるようになるでしょう。

そして、ある程度の年齢に達した時に、「自分がこれまでしてきた体験は全て意味があるものだった」と経験から叡智を回収できるようになります。その時に、心から「自分のこの人生で本当によかった」と思っていることでしょう。

魂のブループリントを思い出すためのサポート

今この地球に生きている人は、全員変化の時期、意識の次元上昇をするアセンション時期を選んで生まれてきています。
このアセンションのための開かれたゲートは永遠に続くわけではなく、徐々に閉じ始めていきます。

すでに、自分の使命や目的に気づいている人もそうでない人も、これから先の人生は自由に創造することができます。
魂のブループリントは、いわば「人生の宝の地図」とも言えます。自らがこの宝の地図を受け取りに行って、自分が生まれる前から決めてきた目的や計画を能動的に進めていきましょう。

魂のブループリントを思い出すためのサポートになる宝石は、ターコイズです。昔から旅のお守りとして愛されてきたターコイズは、人生という旅のお供にもぴったりな宝石で、古代から今まで永きに渡って世界中の人から愛されています。
今でもインディアンやシャーマンたちは、ターコイズを用いて宇宙と交信をするなど、天から大いなる叡智を受け取る際のサポートになっています。

ターコイズの神秘的なカラーは、空や海に例えられることもありますが、大きく見れば地球に例えられる宝石でもあります。
またターコイズは、昔々に海に沈んでしまった大陸に思いを馳せるパワーストーンでもあり、私たちの数々の転生を思い出すきっかけにもなるでしょう。

自分の才能を生かして活躍したいと願う人は、ターコイズのピアスはとてもおすすめです。
これまでの転生で誓った約束を思い出し、今世で目的を成し遂げていきましょう。

もしもあなたの大切な人が、道に迷い「自分のやりたいことが見つからない」と模索しているのであれば、ターコイズのピアスを贈ることをお勧めします。
ターコイズのピアスをつけると、天からのインスピレーションや、内なる声を聞くことができるようになるため、自分の本来の目的や使命を思い出しやすくなります。
K18WG ターコイズ ブルートパーズ ホワイトトパーズ ピアス

まとめ

魂のブループリントを思い出すことの重要性と、自分のことをより深く知るサポートになるターコイズについてご紹介しました。
自分の真の目的を見いだすことは、人生に豊かさや彩りをもたらすようになります。これから先の未来、自分の個性で生きていくことができるように、自分にとっての目的や使命を探しておくと良いですよ。