いつも前向きでポジティブで思考な人でも、時には落ち込むことやエネルギーの滞りを感じることがあります。
そんな時は、自分の内側に何かしらのブロックがあり、エネルギー循環がうまく行っていないというサインです。
このブロックを見つけて取り除いていくことで、人生がよりスムーズで軽やかに進んでいくようになります。
心のブロックの正体は、日々の生活の中で積み重なった小さな怒りや悲しみ。ブロック自体は、悪いものではありませんが、怒りや悲しみと向き合うことで、上手に感情をデトックスしていくことができるのです。
そんなデトックスのサポートをしてくれる宝石が、インディゴアパタイト。そこで、インディゴアパタイトの不思議なスピリチュアルパワーについてご紹介します。

インディゴアパタイトのヒーリング効果とは?

目を奪われるほど鮮やかなブルーが印象的なインディゴアパタイトは、パワーストーンとしても非常に人気が高く、ヒーリング効果が高いことで人気のある宝石です。
ヒーリング効果の中でもインディゴアパタイトの場合は、根本からの癒しが起きるパワーストーンです。
宝石を持つことで気持ちが穏やかになることや優しい気持ちになるというよりも、根本的癒しの部分にアプローチをするという、とてもパワフルなヒーリング効果を持っています。

例えば、頭の中を怒りやイライラが占めている時、次なるイライラする出来事がやってきた…こんな体験がある人も少なくないでしょう。
このような状態の時に、とりあえず心を落ち着かせるためのヒーリングをしても、状態を一旦小休止させただけであり、根本的解決はなされていないままです。
「心の底からスッキリしたい!」と願うのであれば、根本的な原因を根こそぎ抜いてしまいたいと思いますよね。
そんな心の中の怒りやイライラを、丸ごとデトックスしていくのが、インディゴアパタイトのヒーリング効果です。

人が真の怒りの原因に向き合うときは、自分の心が怒りの感情に取り込まれてしまい、嫉妬や攻撃という混乱の中で新たなブロックを生み出している状態です。
そのブロックごと取り除き、速やかに正常で穏やかな心の状態になるように導いてくれるのが、インディゴアパタイトなのです。

心の中に向き合うサポートになるインディゴアパタイト

私たちは、何かの出来事に直面した時に、その事柄に関して怒りやイライラが引き起こされていると思いますよね。
でも、実はその怒りやイライラは、自分の中でずっと信じてきた古い思考パターンや価値観からの思い込みであることが影響しています。
そして、この古い思考パターンは、母親から受け継いでいる場合がほとんどです。母親もまたその母親から受け継いできた思考パターンであるため、先祖代々で受け継いできた思考パターンや価値観であり、これがカルマ(因縁)となっています。母子でよく似た性格になるのは、このためです。

例えば、何かの出来事に直面した時に、最初は激怒していたのだけど怒っているうちに「なんでこんなに怒ったんだっけ?」と自分の気持ちがわからなくなるという経験はないでしょうか。
これは、自分の心で信じてきた古い思考パターンや価値観が無意識に「怒り」というスイッチを押しているからなのです。
正気に戻った時に「どうしてここまで怒ったのかわからない」となる、この時こそ、自分自身の意思で感情を見ている時です。
ですから、私たちは状況に流されてしまい、無意識のうちに怒っていることも多いんです。
でも、この「怒り」の感情にこそ、私たちの原動力となるパワーが眠っているのです。

怒りのエネルギーをクリエイティブに変える

人は無意識であると、怒りと向き合うことを避けようとしてしまうので、根本的な癒しからは遠ざかっているままです。
これは、私たちが無意識に「穏やかな感情は良いもので、怒りの感情は悪いもの」だと思い込んでいることが原因です。
でも、怒りは悪いものでもなんでもなく、元をたどれば単なるエネルギーです。そのため、無意識の怒りは不本意なエネルギーであり、自分の心の目的に沿ったものではありません。
「感情のコントロールが効かず、ただ腹がたつ」などの状態も、無意識の怒りそのものであり、自分が本当にしたいことではない場合が多いです。

「怒り」も大切な自分のエネルギーだとしたら、感情に任せて怒りをぶつけるなど、自分の意に反したエネルギーの使い方をして無駄遣いするよりも、自分の進みたい方向性のためにかけるエネルギーとして使いたいものです。

無駄なエネルギーを使わず、自分の望みを叶えるためやクリエイティブなエネルギーとして使うために感情のコントロールを助けてくれるのも、インディゴアパタイトの作用です。
インディゴアパタイトは、持ち主の無意識の怒りの感情やブロックを手放し、新しい自分の人生を切り拓くようにと導いてくれます。
特に、人との関係性の中で常に小さな我慢や怒りで悩んでいる人には、インディゴアパタイトを持つことはオススメで、良きお守りとなってくれるでしょう。

未来への羅針盤となるインディゴアパタイト

私たちが一つ上のステージに上がる時には、今の自分にとって不要なものを手放し、新しい概念を受け入れるタイミングでもあります。
インディゴアパタイトは、自分の向かいたい方向に進むための羅針盤となってくれるパワーストーンですので、不要なものをデトックスし、新しいエネルギーを受け入れられる体になるようにと導いてくれます。

例えば、環境の変化が訪れる時、多くの人は新しい体験をするのが怖くて、変化を拒みたいような気持ちになりますよね。
そんな時、物事のマイナス側面にばかり気を取られず、心をまっさらにして新しい状況を受け入れやすくするサポートをしてくれるのも、インディゴアパタイトの作用です。
インディゴアパタイトは、新しい世界へ飛び立とうとする人へのお守りとしても最適のパワーストーンですので、旅立つ人へのプレゼントにもオススメです。
インディゴアパタイトが、持ち主の心に愛と平和のエネルギーを流しながら、ポジティブな精神状態になるようにと導いてくれるでしょう。

K18WG インディゴアパタイト ピアス

インディゴアパタイトで真のヒーリングを

不要なネガティブな感情をデトックスし、新しく前向きな心へと導いてくれるインディゴアパタイトについてご紹介しました。
真のヒーリング効果をもたらすと言われるインディゴアパタイトは、心の中に溜め込んだ怒りや不安のエネルギーを根本解決してくれるパワーストーンです。
1つ上のステージへ進む扉を開ける後押しをしてくれるので、お守りとしても最強のパワーストーンとなって、持ち主を守り導いてくれるでしょう。