「何歳になっても美しくありたい!」という思いは、多くの女性に共通する思いです。
女性は10代、20代を経て30代になると、それまでとはちょっと違う上質なものを持ちたくなります。
特に身につけるジュエリーは、チープなアクセサリーを卒業して、ホンモノを持ちたいと思う人が増えてくるのも特徴です。

だからこそ、30代女性に贈るギフトは、上質なジュエリーがおすすめ。
そこで、大切な人やパートナー、気になる女性に贈りたい、30代の女性向けおすすめジュエリーについてご紹介します。

30代女性のキーワードは「ビューティー」

女性は、20代から30代になる時、大きく変化を迎えると言われています。
30代を迎える頃は、男女ともに真の自立と向き合うタイミングがやって来ます。そのため、仕事でもプライベートでも大きな転換期になる人が多いです。

そんな中30代女性の場合は、自分のことだけではなく、仕事・育児・家事と、エネルギッシュに活動している人も少なくありません。
30代女性は、何かと忙しいのです…。

忙しい日々が続くと、つい後回しになってしまうのが、自分自身のお手入れ、つまりビューティーケアです。
いつの時代も、女性からビューティーの意識が欠けてしまうと、心がすさんでしまいます。

このビューティー回復のためにひと役買うのが、上質なジュエリーです。
大切なパートナーや彼女が、自分が贈ったギフトを見てビューティー意識を取り戻すことができたとしたら、とても嬉しいですよね。

そこで、30代女性への贈り物に、癒しや未来の希望になるようなジュエリーを選んでみましょう。

ホンモノ志向が高まる30代女性にダイヤモンドを

20代の頃は、「アクセサリーや洋服はとにかくたくさんの種類が欲しい」と思う人も多いのですが、30代になると「上質なものを一つずつ買い揃えたい」と思うようになります。
そんなホンモノ志向が高まる30代女性は、シンプルだけど上質なジュエリーや、普段使いできるけれど本物の宝石のネックレスなどに興味を持つようになります。

ホンモノ志向が高まった女性へのおすすめアイテムは、小さいけれど本物の輝きを放つダイヤモンドの一粒ネックレスです。

ダイヤモンドは女性にとって永遠の憧れの宝石でもあります。
石のサイズは小さくても、世界四大宝石の一つでもあるダイヤモンドは輝きを放つため、存在感がとても大きいです。
チェーンも華奢な感じのネックレスだと、肌の透明感や女性らしさがより引き出されます。

ダイヤモンドは「永遠の愛」の象徴とも言われており、カップルから非常に人気なのですが、パワーストーンとしても非常にエネルギーが高いという特徴があります。
最強のパワーストーンともいわれるダイヤモンドには、次のような意味合いがあります。

・困難に打ち勝つ
・良縁に恵まれる
・永遠の愛を引き寄せる
・夢を叶えるサポートに
・ネガティブを跳ね除ける
・パートナーとの関係がより深まる
・願い事を叶える、ラッキーを引き寄せる

30代の女性は、人生にとっても様々な転機が訪れる時期です。そんなめまぐるしい時期のサポートとしても、ダイヤモンドのネックレスはとてもおすすめですよ。
K10 ダイヤモンド ハート ネックレス

普段使いにもホンモノの宝石を!誕生石ジュエリー

30代になったら、普段身につけるネックレスも本物を着けたいと思う人が増えてきます。
そこでおすすめなのが、誕生石ジュエリーです。女性にとって「誕生石のジュエリーをプレゼントしてもらう」ということは、いくつになっても嬉しいものです。

誕生石のジュエリーは、身につけることでお守り要素としてもサポートしてくれます。ですから、自分の誕生石のものをラッキーアイテムとして認識している人も多いのです。
誕生石のネックレスやピアスなどは、毎日使う日常使いのジュエリーとしても最適ですが、ちょっとしたお呼ばれの席でも使えるため、何かと出番が多いアイテムになりますよ。

誕生石のネックレスやピアスの意味とは?

普段何気なく着けているネックレスやピアスですが、実は深い意味があるんです。

・ネックレスの意味とは?
ネックレスは、女性性や女性らしさ、女性の中の女神のような寛容さを引き出すサポートをしてくれます。
また、ネックレスをつけることで胸元に光が灯されるので、デコルテやお顔が美しく見える効果が期待されるんです。

どんなに小さなネックレスでも、着けているのと着けていないのでは印象は全く変わるのは、宝石が放つ輝きがスポットライトの役割をしてくれているからなのですね。

・ピアスやイヤリングの意味とは?
耳元に飾るピアス・イヤリングは、「天のガイドの声が良く聞こえるように」という意味合いがあります。
自分がまっすぐ進むための道を知っているのは、天界にいる私たちのガイドの存在で、私たちが道に迷わないようにしっかり導いてくれるのもガイドのお役目です。
しかし、多くの人がガイドの声が届かない領域に存在しているので、人生でつい虚しい回り道をしてしまうのです。

そんな時、ピアスやイヤリングをしていると、耳元に光を灯してくれます。この光は、ガイドが私たちの存在を見つけやすくなるような目印になってくれるのです。

誕生石のジュエリーは特別なアイテム

このように、ネックレスやピアス・イヤリングには奥深い意味があるのですね。
この宝石が自分の誕生石だった場合は、自分の存在と宝石が強く共鳴し始めます。すると、ガイドとの連携が取れやすくなると言われているんです。

30代女性へのプレゼント、誕生石からジュエリーを選んでみるのもおすすめですよ。
誕生石からジュエリーを選ぶ

まとめ
30代女性におすすめのジュエリーについてご紹介しました。

ファッションが年とともに変化していくように、ジュエリーの好みも年とともに変化していきます。
20代の頃から比べると、30代の女性は人生に深みが出てくる時期であり、チープなアクセサリーがだんだんと似合わなくなって来るお年頃でもあります。
だからこそ、上質なジュエリーに目がいくようになるため、プレゼントとしてもおすすめのアイテムなのです。

30代で手にするジュエリーは、今後の人生をずっと共にするアイテムにもなります。
大切な人の人生に寄り添うようなジュエリーを、心を込めて選んでみましょう。