アクセントとなってその日のファッションをさり気なく引き立たせてくれる優秀な名脇役、ピアス。
そんなピアスですが、好みのデザインのものをなんとなくで購入している方は多いかと思います。

でも、実はピアスにはさまざまなデザインのものあり、それぞれのデザインにはちゃんと名前がついているって知っていますか?
ピアスを選ぶ場合、それらのデザインの特徴を理解しデザインに着目して選ぶことで、いつもと違ったピアスの選び方ができるようになります。

そこで今回は、ピアスの代表的なデザインの名前とその特徴について詳しく紹介していきます。
「なんだか毎回同じようなピアスばかり買ってしまうな…。」と感じている方は、ぜひ参考にしてくみてください。

ピアスは大きく分けると2つの種類がある

普段何気なく購入して身につけているピアスには、大きく分けると2つに種類があるというのはご存知でしょうか?
それが、「ファッションピアス」と「ボディピアス」。
ファッションピアスとボディピアスはそれぞれ異なる特徴をもったピアスです。

ファッションピアス

多くの方が身につけているピアスは、ほとんどがファッションピアスと呼ばれるものです。
ファッションピアスはその名の通りファッションアイテムの一つとして取り入れられることが多いピアスで、比較的小ぶりなものが多くなっています。
主張が強くなく、その日のファッションのアクセントの一つとして取り入れることができるタイプのピアスですね。

そのため、気軽に取り外して使うことができたり、ゲージ数が18〜20Gほどになっているという特徴があります。

ボディピアス

ファッション感覚でカジュアルに取り入れられることの多いファッションピアスよりもより本格的なピアスとなるのがボディピアスです。
ファッションでピアスを取り入れていくうちにピアスの魅力にハマった人が取り入れている印象が強いタイプのピアスですね。

ボディピアスは本格的なピアスということもあり、ファッションピアスに比べると取れにくいという特徴があります。
そのため、普段ピアスをつけていて頻繁に取れてしまうことにストレスを感じている方にピッタリのピアスだと言えます。
サイズは18〜0Gまでとさまざま。

また、あまり取り外すタイプのピアスではないということもあって、ネジ式が採用されているものが多く、金属アレルギー対策が施されているものも多くなっています。

ファッションピアスの代表的なデザイン

その日のファッションのアクセントの一つとして気軽に取り入れることのできるファッションピアス。
そんなファッションピアスの代表的なデザインには、
・スタッドピアス
・アメリカンピアス
といったものがあげられます。
それぞれのデザインについて詳しくみていきましょう。

スタッドピアス

日本語に訳すと「杭」といった意味を持つスタッドピアス。
数あるファッションピアスの中でも最も定番のデザインのピアスです。

装飾のついた部分から真っ直ぐにピアスポストが伸びていて、そのピアスポストを留め具で固定するタイプとなっています。
スタッドピアスは非常にシンプルな構造のピアスなので、装飾や宝石が引き立ちやすいという特徴があります。
また、デザインがシンプルなのでさまざまなファッションに合わせやすいといった特徴ももっています。

アメリカンピアス

ピアスホールにチェーンを通すタイプのデザインのアメリカンピアス。
そのため、アメリカンピアスはチェーンピアスなんて呼ばれ方をしたりもします。
アメリカンピアスは上品な印象をあたえてくれるデザインのピアスで、フォーマルなファッションに合わせることの多いデザインのピアスです。

ボディピアスの代表的なデザイン

カジュアルなファッションピアスとは異なり、より本格的なデザインのものが多いボディピアス。
ボディピアスの代表的なデザインとしては、
・ストレートバーベル
・バナナバーベル
などがあげられます。
それぞれのデザインについて詳しくみていきましょう。

ストレートバーベル

ボディピアスを代表するデザインと言えるのが、このストレートバーベルタイプのデザインです。
その名の通りバーベルのようなデザインをしたピアスで、とにかくシンプルなデザインが特徴です。
ただしシンプルなデザインとは裏腹に、その印象の強さはボディピアスの中でもピカイチ。
その日のファッションのアクセントとしてピアスを際立たせたいときに取り入れたいタイプのピアスです。

バナナバーベル

先ほど紹介したストレートバーベルを少しカーブさせたようなデザインのバナナバーベル。
その形状の特性上、へそピアスや眉ピアスに取り入れられることの多いタイプのボディピアスです。
もちろん、ボディだけでなく耳につけることも可能です。
耳につける場合には、耳の軟骨部分につけるつけ方が定番です。

まとめ

普段何気なく選ぶことの多いピアスですが、その種類やデザインはさまざまです。
ピアスのデザインと名前、特徴について把握しておくことで、ピアス選びがより楽しめるようになります。
普段ついつい同じようなデザインのピアスを選んでしまうという方は、今回紹介してきた内容を参考に、いつもと違うデザインのピアスを購入してみてはいかがでしょうか?